こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

唐揚げ作りました、男一人呑み

前にテレビで見た作り方で、鶏肉を水に漬けた後仕込みをする、を一回やってみようと、ずっと思ってたのですが、失敗した場合全部の鶏肉がダメになるのでさけていました、今回やってみました、!最強唐揚げ!が出来ました 自己満足の話しでスミマセン ここで1つ思ったのですが、私は冷蔵庫で5時間位寝かしのですが、冷蔵庫寝かしは何時間位が良いのでしょうか 水に漬けた後水を切って、片栗粉、生姜、その他、ボールに入れた状態です

投稿日時 - 2016-10-02 13:44:25

QNo.9237184

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

はじめまして♪

独身男子たるもの、自分が喰いたい「最強」は、自分で探求し自己満足すべし!!!(笑)

テレビでもラジオでもありましたし、ネット上にもありますね。
http://news.cookpad.com/articles/3424

私の場合は、自宅で揚げ物はまぁナシ。
だけど近所有志等での呑み会、こういう時は、なぜか「揚げ物」を多く試し、結構高く評価を頂いていたりします(^o^**汗

鶏の唐揚げって、非常に多いバリエーションが在りますし、それぞれの作り方で微妙なコツが必用なんです。

一番大きいのは「お肉の温度」で、揚げる過程でのタンパク質の変化量と水分量が大きく変わります。

「水に浸ける」ことで、ごく僅かに有るお肉内の塩分と淡水との差異で水がお肉に入り込んでくれます。これにより、しっかり加熱しようとした場合でも、水分が抜け過ぎて固く成るのを減らしてくれた。という事です。

芯まで加熱せずに引き上げて、余熱でじんわり、ふっくらジューシーな唐揚げって、ほんと、難しいので、実は古くからの大衆食堂や個人経営の弁当店などでは「独自の手法」として、特に「安く仕入れられる胸肉」などには隠れた方法だったらしいですよ。

特に、「お肉」自体にシッカリ味付けしたいという、調味液に長く漬け込むとお肉の水分が浸透圧の関係で抜けてしまいがちで、そういう作り方の場合、水が多い練り物(片栗粉でも米粉でも小麦粉でも)という物に浸けて、薄衣を構成します。
(水分が少なく、粘性が多いと、違う感じになり、コレはコレで良い場合も在るのですが。。。)

「お肉」の水分吸収は、浸透圧の関係で、一定以上は多く成りにくいので、5分でも冷蔵庫で5時間でも、まぁ基本的には同じだろう。と思います。

むしろ、切り分けてから、一旦水洗い。その後ボールなどに入れておいて、粉物準備や揚げ鍋(油)準備という短時間でも、適度な効果が得られます。

飲んでから準備し出して、とにかく短時間で手抜きとしては、水浸けも、下味の漬け込みもナシにし、片栗粉1:薄力粉2をドンブリに目分量でツッコミ、「塩コショウ」と「黒胡椒」と「本だし」をこれまた目分量で入れて、割り箸で「粉をまぜまぜ」、もも肉の筋を取り除き厚みがおおよそ同じくらいになるよう一部分だけそぎ切りしてから、オオザッパに切り分け、お行き生な板に並んだお肉にドンブリで混ぜた「こな」をどば!! 手でまぜまぜし、後は菜箸で揚げ油に投入。
揚げ上がりタイミングは色と泡と音で個別判断し、ポイっとね。
こんなイイカゲンな揚げ方ですから、「おいおい、大丈夫かぁ?」という意見も多かったんだけど、それなりに満足して頂けた事も有るよぉ。(人数が多かったので、もも肉4枚分、疲れます、苦笑)

「粉」に強く味付けした場合、表面の色が黒っぽく成りやすく、余熱が不十分な場合は、芯がピンク色で、半生に成りやすいようです。
一部の人がそれをレンジでチンしたら、ボソボソで大失敗に成りました。
似た様な状態で、数分取り皿に置きっぱなしの人は、「あ、ほんとだ。余熱でチャント白っぽく成って来た」って。それを聞いた隣の人がパクリ、「旨い!」だって(笑)

水を上手に活用する事で、オイシイ鶏の唐揚げが出来やすい、成功率が高く成る(失敗率が減る)のは、間違いないでしょう。

『!最強唐揚げ!が出来ました 自己満足の話しでスミマセン』
いやいや、こういうのが本当の実績です。

自己流と言うのは、固執し過ぎてもアカンやろし、自分の成功例での再現性を高める事も良い事です。
そして、色んな手法を試しながら、知識と経験値を高め、楽しい調理、楽しい食事になるのがイインジャない?と思います。

「冷蔵庫で5時間」が良かったのか、もっと違う方法もあるのか、どんどん探求しながら、楽しんで行きましょう。

ガンバって下さい♪

投稿日時 - 2016-10-02 20:29:47

ANo.3

男で唐揚げ一人で作るんですか。
彼氏になっry(嘘)

最近はやりのブライン液につけよう、というやり方でしょうか?

でも、あなたが5時間つけこんで、
自分的にちょうど良かったなら、5時間が正解なんだと思いますが、
自分の好みの味を試して作るなら何度か同じ作り方で、時間を徐々に変える実験をしてみてもいいかもしれません。
それ以上長くはダメそうですが、15分、30分短くしてみるというのはありだと思います。

ちなみに唐揚げ作るときは鶏肉に水分を含ませるために水につけますが、
何時間もつけこんだことはないです。
レシピでボウルにいれてもみこむってなってますが、私はジップロックに全部入れて
もみこんでます。
それでも置いておくのは長くても15分ぐらいです。
ちゃんと味ついてますよ。

このNHKの今日の料理のやりかたでやってますが、何時間もつけこまないでできますよ。
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/10932_%E9%B6%8F%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%82%89%E6%8F%9A%E3%81%92.html

投稿日時 - 2016-10-02 19:00:05

ANo.2

そんなにおいしいんですか?
すごいなぁ。
もしよかったらそのレシピ教えてください。
さらに余裕があったら何時間ならこれくらい美味しいという
実験をしてみてはどうでしょう?

あなた史上最強の唐揚げが出来たら是非トピ立てて教えてください。
回答じゃなくてごめんなさいね。

投稿日時 - 2016-10-02 18:45:55

ANo.1

調味液につける前に水に漬けこむ人が多いようですが、

塩分が肉の水分を出しますので、水につけてから長時間調味液につければ、吸い込ませた水分が出てしまいます、調味液につける時間で、吸いこませた水分だけではなくもともと肉にある水分も出てしまう可能性があります。
なので先に調味液につけ、鶏肉の余分な水分を出じ肉の味を濃縮させ、調味液の味を染み込ませてから水分たしたほうが肉の味が保たれ、なおかつジューシーになると思います。

なので、調味液につけてから、揚げる前に少量の水を揉み込む方がいいと思います。


事前に水に漬けこむのなら、吸いこみさえすればいいので10~30分程度でたっぷりの水ではなくひたひた程度でいいです。

投稿日時 - 2016-10-02 14:34:24

あなたにオススメの質問