こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

法人と個人事業の厚生年金

1人親方の法人の役員をしており,別に個人事業もしております。どちらも同業種です。取引先に応じて変わります。
個人事業のほうが所得が多いので,国民年金に加入していますが,1人親方でも法人であるので,厚生年金の加入を考えています。例えば,法人での役員報酬が月額20万円(年間240万円),個人事業のほうの所得が年間1000万円ある場合,厚生年金に加入した場合,保険料の算出に使用する標準報酬月額等級は20万円を基準にするのでしょうか?
つまり,役員報酬が個人事業の所得より少ない場合の標準報酬月額等級(保険料)の考え方をお聞きしたいです。

投稿日時 - 2016-10-09 12:42:57

QNo.9240321

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

厚生年金の標準報酬月額は役員報酬の20万円に応じたものになります。個人事業でいくら稼いでいても関係がありません。

投稿日時 - 2016-10-09 21:53:10

あなたにオススメの質問