こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕事をするな!

父親から仕事をするなと言われます。

言い分としては、父親がまだ仕事をしたいので私はまだしなくていいと言います。

父親は今まで6回程転職を繰り返しており、今の職場は20年以上勤めています。
一度、10年以上勤めた会社でリストラを経験しているため、人や会社に対する不信感が非常に強いです。それ以外の職場は全て数年以内に自ら辞めています。リストラをされた以外の会社は、そのほとんどが零細企業で今では全て倒産しています。
このようにあまり仕事に恵まれなかった父親なので、私が仕事をする事を嫌がるのです。

また、父親は私が自立するのも拒みます。
このような不安定雇用が長らく続いていたため、経済的に苦しく、父親も両親から長らく自立出来ずにいました。

よく家族に辛く当たりがちな父親ですが、様々な要因が重なっています。
ですが、私に同じような状況を充てがい、それを強要するのはどうも納得がいきません。父親は話して分かるような相手ではなく、気に入らないと暴言を吐いたり怒鳴り散らしたりするような性格です。
何と言えば、仕事や自立の件で話がまとまると思いますか?

どうか皆様のご助言の程、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2016-10-12 07:22:21

QNo.9241564

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>父親は話して分かるような相手ではなく、気に入らないと暴言を吐いたり怒鳴り散らしたりするような性格です。

>何と言えば、仕事や自立の件で話がまとまると思いますか?

結論はこの二文で出ていますね。
何と言っても話したのでは父親には分からない。

話をしないと良いと思います。
あなたが父親と話すことを一切しなくなり、自立だけに自分の力であなたが自立したら良いと思います。

こう言うと失礼かもしれませんが、あなたの父は負け犬だと思いました。
これまで苦労があったようですが、その苦労で何か得たものはあるのでしょうか。

苦労や失敗を成功のための経験としたなら、その苦労や失敗には意味があるでしょう。

あなたの父が今言っている事は、負けるなら戦う必要はないってことです。
戦わないなら負けることはないかもしれませんが、勝つことは絶対にないですよね。


>言い分としては、父親がまだ仕事をしたいので私はまだしなくていいと言います。

父はご自由に働くと良いですね。
あなたが犯罪をおかしたり闇金で延滞でもしない限り、あなたが原因で父親の仕事に影響はありません。

父からしたら大変だったことかもしれませんけど、リストラはする側とされる側がありますよ。
あなたの父がされる側だっただけです。
零歳企業が倒産するなんてよくあることです。そう言う企業を選んだのも父ですし、そう言う企業しか選べなかったのも父の責任だと思います。

企業に不信感があり、下で働くのが嫌なら起業したらいいし、それができないのも本人のせいです。

父が自分で事業を始め、その事業を安定させたらあなたを雇用することも出来ると思います。

残念ですが、何も結果を出さずに文句だけ言っているようにしか見えません。

そんな父親と一緒に生活していたら、自分まで腐ってしまうかもしれないし、自分の人生の障害になると思うので、わたしならこれらを伝えて家出ますね。

投稿日時 - 2016-10-12 09:49:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

質問者さんは何歳なのでしょうか?
就職しようとしても、すぐに出来るものではなく、また採用される適正年齢の制限があります。一度目は高校卒業時の18歳に最初の就職のタイミングがあります。この時、企業は「フレッシュでやる気のある人。長く勤められる人」を求めて募集します。二度目は21~25歳の、専門学校卒と、大学卒業の時。企業は「専門性を持った新人」として募集をしています。三回目は中途採用、企業は「同業他社で培った知識を同社に導入したい又は中堅社員として活躍してほしい」と思い募集します。つまりそれぞれ求めるものが違うのです。このタイミングに就職できなかった人は「フレッシュでもなく、社会経験も少なく、同年齢と比べて専門性も低い」と位置づいてしまいます。それでも、20代は職歴が無くても何とか中堅企業レベルまで採用されます。30代になれば縁故採用以外は厳しく(中小企業)、40代だと正社員は絶望的&零細企業orブラック企業です。つまり就職すべきタイミングで就職できかったら「就職できなくなる」のです!!!。まず、この怖さを質問者さまに理解してほしいです。

1.「どんな仕事に就きたいか?」を考える。
その上で、とりあえず父親の事は忘れて「どんな仕事をしたいか?」を考えましょう。理由は感情的に「働きたい」と訴えても説得力に欠けるからです。「自分は○○したい、○○になりたい」って言えなければ、話は感情論の応酬に終始してしまい、権力的に強い父親が優位になります。

2.「私の将来の家族も含めて面倒見れないでしょ?」っと説得する。
先に書きましたが、就職すべき時にしないと就職が難しくなります、適齢期に早く就職したほうが将来的には優位です。給与も増えます。つまりは早くに就職を昇給を重ねて同年齢でも多い給与を得たほうが家族を安定して養えます。また技能的な点においても多くの技能習得ができるのです。これは仮に会社が潰れたりした際にも、年齢+技能で再就職しやすくなるのです。それなら自分は自分の力で生きていけるようになりたいと説得しましょう。 また「同じ年齢で、仕事の経験者と未経験者が応募してきたら、どっちを採用する?」っと投げかけてください。

3「子供にとって本当に危険なのは、危険なものをコントロールできない事」の話をする。
例えば刃物は危険です。幼児には触れさせてはいけません。でも小学生ぐらいになれば刃物をコントロールできます。でも刃物に触れさせてもらえなかった子供は大人になっても包丁が使えず、不自由な生活を送ります。指を切っても良いじゃないですか、大事なのは大怪我をしないための経験を積む事なのです。 就職をさせない事は子供を守っていません。子供は将来の為にも生きる術を学んでいくべきなのです。

4.それでも説得できないのなら。。。。
家を出ましょう。議論しても相手を説得できない事もあります。出来たとしてもタイミングを失している時もあります。すべてをクリアにして出れれば最良なのですが、自分の中のタイミングを計りにかけて実力行使に出ることを検討しましょう。


説得に使えそうな題材を書いてみました。参考になれば幸いです。頑張って!

投稿日時 - 2016-10-15 10:45:35

ANo.11

あなたが自立すればいいだけ

私は就職するのに親の許可なんていらなかった

どんな理由であれ30過ぎて仕事してないなら
今後は相当厳しい

20代前後ならまだ希望がある

親がどうこう言ってないで働け

年をとればとるほど就職は厳しい

ただし
あなたが女性で嫁に行く予定ならば
今のままでも問題はない

投稿日時 - 2016-10-12 17:10:13

ANo.10

先に就職を決めてしまって、事後報告でいいんじゃないですか。
何も言わずに働きにいって、親に何か言われても返事だけしておけばいいと思いますよ。
働くなといっても出かけてくると言えばいいですよね。
それでお金が貯まったら家から出たらいいと思います。

投稿日時 - 2016-10-12 15:00:12

ANo.9

無視して就職したら良いのでは?

親の同意どうこうは、適当に誰かに
書いてもらえば良いでしょう。

投稿日時 - 2016-10-12 14:56:57

お礼

ご回答ありがとうございます。
無視して就職したら、それはそれでとことん邪魔してきそうです。それが毒親というものですから。親を一人でも始末してからでないと、うまくいくものもうまくいかないと思っています。それは殺すとかいう事ではなく、然るべき所へ預けるという意味です。女性が働きに出るため、子供を保育所へ預けるのと同じです。そうした対策をしていかないと、働きたくても働けません。

投稿日時 - 2019-03-23 23:28:30

ANo.8

1)、2)、3)のどれでしょう?

1)娘を手元においておきたい、外に出したくない

2)質問者様の周りの友達はアルバイトしているのに、
 質問者様のお父様は「アルバイトするな、勉強に専念しろ」
 と言っている

3)お父様が全般的に話を聞いてくれない、
病んでいる

投稿日時 - 2016-10-12 10:02:05

お礼

ご回答ありがとうございます。
読ませて頂いたところ、1)、2)、3)全て当てはまります。私は、長年に渡り虐待と監禁生活を強いられており、今では反発する気力も、自らの意思で動く気力も奪われてしまいました。だからといって、このような生活が長く続くとも思えません。今後の事をきちんと考える必要があります。

投稿日時 - 2019-03-23 23:19:33

ANo.6

>父親から仕事をするなと言われます。

と言われて、実際の働かないのは異常ですよ。父親云々は横に置いて、自らの意思で自らの責任で働きましょう。

投稿日時 - 2016-10-12 09:10:04

お礼

ご回答ありがとうございます。
全く関係のない話を持ち出すようですが、私の親は毒親です。私は幼い頃から虐待を受けて育ち、アダルトチルドレン(AC)傾向の強い、人生に生きづらさを抱えた人間になってしまいました。それを未だ克服出来ていません。 よって、自らの意思で、自らの責任で働く事も出来ていません。だからといって、実際の働かないのは異常ですよね。

投稿日時 - 2019-03-23 23:04:33

ANo.5

親の反対は
人生最初の壁でしょう。
それはぶち破るか説得するか交渉するかで
解消しなければならないことです。
親の反対も解決できないような人が
赤の他人と渡り合って交渉や説得できるはずがありません。
十分に準備し作戦を練って実行してください。

投稿日時 - 2016-10-12 08:48:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
親の反対は人生最初の壁ですか…私は、長年そこで躓いたままになっているという事ですよね。親の反対も解決できないような人が、赤の他人と渡り合って交渉や説得できるはずがない…非常に耳が痛いお言葉ですが、真摯に受け止めさせて頂きます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-23 22:52:02

ANo.4

質問者さんの性別が分かりませんので、何とも言えませんが、成人した男性ならば、父親の言うことなど聞く必要はないでしょう。

財産が有り余って使い道に困るような状況ならば兎も角、そうでないのであれば、いずれ働かなければならない状況になるのは、決まりきっていますからね。

早目に社会に馴染まなければならないのは、当然のことです。

さっさと家を出て、期間工でも何でもいいですから住み込みや社宅のある企業にでも潜り込んで将来を見据えるべきではないですか?

また、もし女性なら、父親としても手の届く範囲に置きたいのも理解できますから、微妙ですが、いずれにしても貴方ご自身に「働きたい」「自立したい」という決心がどこまであるのかということでしょう?

しかし、それにしても羨ましい限りですよ。

「働かざる者食うべからず」といって育てられた身からは「働く必要などない」などと。

考えようによっては夢のような話でもありますからねぇ。

まあ、貴方の決心次第であり、父親の考え方や態度暴言などは、どうでもいいことでしかありません。

成人していることが条件(未成年は法的な問題は絡むことも多い為)ですが、全ては、貴方次第。結論を出すのは貴方自身ということになりますね。

投稿日時 - 2016-10-12 08:18:34

お礼

ご回答ありがとうございます。
全く羨ましい話などではありません。私は、家の使用人や奴隷のような扱いで、家に幽閉、あるいは監禁されているようなものです。私の人生は、家の犠牲、または親の犠牲により成り立っています。世間には、幸せアピールするような人達もいますが、その方々の幸せも私のような犠牲者の元に成り立っている事を忘れて欲しくないです。

投稿日時 - 2019-03-18 23:34:03

ANo.3

学生さんですか。

だとしたら学歴がないことが自分の弱点で辛酸をなめてきたので、今すぐにお金のための仕事をせずにしっかり学校だけは出ておけという意味を含んでいると思えます。

自立を反対する親はいますが、その意味合いを知らないと説得もできかねます。

投稿日時 - 2016-10-12 08:13:22

お礼

ご回答ありがとうございます。
私は学生ではなく一般人です。父親が自立をさせたがらないその意味は、理解出来るようで理解出来ません。恐らく原因はお金で、私がお金を稼げるようになると、今度は自分達が子供のお金をあてにすると危惧しているのだと思います。実際、何年か仕事をして収入を得ていた時期、かなり私のお金に手をつけていました。そうした所にも原因があると思います。

投稿日時 - 2019-03-18 23:11:42

ANo.2

まず、貴方の年齢が分かりません。貴方が独身の方であるなら、将来、結婚して家庭を持つためにそれ相応のお金が必要でしょう。またお父様がいくら「仕事をするな」と言っても貴方の日々の生活費はどうしているのですか?お父様が面倒見るというのでしょうか?お父様の貴方に対して「仕事をするな」と言われる真意、意味が今一分かりにくいです。

投稿日時 - 2016-10-12 07:34:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
私は20代後半です。父親は私に対して、経済的な自立をさせないことにより、将来結婚して家庭を持つという社会的な自立の機会も奪っています。 仕事をするなと言われる真意や意味は、父親の心の闇、そして家族の心の闇を表しているのです。

投稿日時 - 2019-03-18 22:55:37

ANo.1

 これはよくある問題ですが、自分で経済的に自立できれば、好きなことをする、出来なければできるまでお父さんの意思に従う、これでいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-10-12 07:29:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
要は、父親により、経済的な自立の機会を長期間奪われています。経済的に自立出来ないから、父親の意思に従っているのではありません。父親の意思により、経済的な自立の機会を奪われているのです。その辺りを誤解なさらないで下さい。

投稿日時 - 2019-03-18 22:36:46

あなたにオススメの質問