こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【科学・Panasonicは太陽光発電事業の蓄電池

【科学・Panasonicは太陽光発電事業の蓄電池部門から逃げ出してしまったのか?】

パナソニックは太陽光発電の蓄電池を作っていたが、今や蓄電池を載せる住宅は少ない。

太陽光発電と言えば、蓄電池なしの太陽光発電のことを指すようになってしまっている。

Panasonicはこれからは太陽光発電で我が社は蓄電池で世界一になると言っていたのに蓋を開けて見たら、宝物は空で蓄電池の姿は無かったというオチで、太陽光発電を科学的に支持していた科学者たちはこれはヤバい詐欺ビジネスになると気付いてトンズラした。

で、残された科学を知らない馬鹿たちが太陽光発電付き住宅を買って、やっと我が家は太陽光発電ハウスだ!と喜んだが、で、どこに蓄電池あるのかな?と線を追っかけるとメーターが2個付いていて電線から入って、電線に抜けていく電気メーターが2個しか付いていないことに気付いて、これ、太陽光発電だけど太陽光発電じゃない。

言っている意味が分からないだろうが、蓄電池がないので、電気を売るか買うかしか出来ずに、折角太陽光発電ハウスを買ったのに停電したら、昼間は良いけど夜は真っ暗、冷蔵庫も電気が来ない意味がないパネルだけ買ったと気付いて落胆する。

恐ろしいことに蓄電池の開発から本命のPanasonicは逃げ出し、自動車メーカーの三菱自動車が電気を供給出来る自動車を売った。

日産自動車の電気自動車は電気供給が出来ないが三菱自動車の電気自動車は電気供給が出来るので災害が起こると英雄になれるが実際に電気供給すると蓄電池は壊れる。寿命が信じられないくらいに悪化する。英雄になれるけど数十万円の損失を生む供給だと供給後に気づく。

で、もうPanasonicも三菱自動車も蓄電池は失敗している失敗作を売っているので蓄電池ではなく太陽光発電のエネルギー電気で水素を作り出して貯めておくタンクに入れておく。

で、電気が必要になったら水素から電気を作り出すのが蓄電池詐欺ビジネスからの脱却だと思う。

しかし、各家庭に水素タンクを置くと災害時にドッカンドッカン爆発していく。

トヨタ自動車の水素自動車にどこぞのメーカーの水素タンクが採用されていた。事故っても爆発しない水素タンク。

このメーカーに家庭用の住宅向け水素タンクを作って貰う。

これで幻の幻想である太陽光発電+蓄電池という詐欺ビジネスから脱却して、本物の正真正銘の太陽光発電ビジネスは太陽光発電+水素タンクだと思っている。

この案をSoftBankの孫正義に読んで頂きたい。

それかトヨタ自動車の社長の車バカの社長にトヨタホームをもう一度やるかPanasonicの社長にパナホームでやらんかと言いたい。

投稿日時 - 2016-10-14 22:26:41

QNo.9242778

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

それで何を質問してますか?何を知りたいのですか?

投稿日時 - 2016-10-15 08:53:20

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-10-15 09:33:08

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問