こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

diy 布基礎のアンカーボルト

お世話になります。
DIYで3坪のガレージを作ろうと思います。

布基礎とし、下部より 砕石10cm、生コン10cm、重量ブロック(布基礎に2cm埋め込み)、重量ブロック2段目、4×4土台としています。

台風等の対策として、アンカーボルトを布基礎横筋部より土台まで立ち上げた方がいいと思うのですが(550mmのアンカーボルト使用)、ブログ等を散見すると そこまで長いアンカーボルトを使っていないように見受けます。
また、ブロック1段目と2段目の間には、横筋を入れた方がよいのでしょうか?
上記2点、どんなものなのでしょうか?

鉄筋は2ブロックごとに布基礎より重量ブロック2段目上面まで入れます。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2016-10-15 00:19:51

QNo.9242811

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

計算してみてください。
ブロック2段に9cmの土台ですから、
ブロック分40cm+土台分9cm-2cm埋込分-1cm目地モルタル1段分=基礎天端から土台天端まで46cm。
ナットと余長を考えると、55cmのアンカーで基礎への定着は7cm程度です。
その下だと50cmでしょうから、短くしたら基礎に2cmしかのみこみませんよ?

>ブロック1段目と2段目の間には、横筋を入れた方がよいのでしょうか?
2段なら天端に入れたほうが良いです。

投稿日時 - 2016-10-15 16:33:42

お礼

前回に引き続き、有難う御座いました。
やはり、長い方がいいのですね。55cmまたは60を使うようにします。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2016-10-15 17:24:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

僕はここでブロック塀に関して質問をし、皆さんから参考になるヒントを
たくさん頂きました。最終的には建築基準法に触れない物が完成しました。
ブロックに関してはフロック塀で検索して見てください。
アンカーではなく縦筋と横筋の入れ方が詳しく書いてあります。
ただ基礎にブロックを2センチだけ埋め込んだのでは意味がありません。
現在の予定では強度的には非常に弱いかと思います。台風では大丈夫とは
思いますが、弱い地震でもブロックは倒れるでしょうね。アンカーではな
く、鉄筋にて強度を高めましょう。

それより問題なのが生コンの厚さです。砕石が10cmであれば十分かと
思いますが、生コンが砕石と同じ10cmでは車庫入れで直ぐにヒビ割れ
が生じますよ。生コンが薄ければ薄いほどヒビ割れは起きやすくなります。
生コンは最低でも20cmにします。ホームセンターでワイヤーメッシュ
と言う金属製の網を間に入れます。砕石の面より5cm程度だけブロック
等のかけらを置いてワイヤーメッシュを浮かせます。その後に散水してか
ら生コンを入れます。木コテで生コンの表面を叩くようにして生コン内の
空気を抜きます。これをしないとワイヤーメッシュを入れたとしてもヒビ
割れを生じさせます。重量物がかかる部分ですから、生コンは10cmに
しないで20cmにしましょう。またワイヤーメッシュは必ず入れるよう
にしましょう。

投稿日時 - 2016-10-16 17:32:03

お礼

ご回答有難う御座います。
大変申し訳ないのですが、布基礎部分の質問をさせていただいており、土間コン部分は別になります。尚、土間コンにはメッシュを入れる予定でおり、生コンも厚く入れる予定です。
ブロック部分にも記載した通り、縦筋を2ブロックごとに入れます(勿論モルタル穴埋めもします)。

投稿日時 - 2016-10-16 18:09:09

あなたにオススメの質問