こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【厚生年金】会社や企業は厚生年金を2ヶ月分ごとに支

【厚生年金】会社や企業は厚生年金を2ヶ月分ごとに支払っているのでしょうか?

今月に会社を退職すると厚生年金は2ヶ月分徴収されますって本当ですか?

会社の半分負担を退職者に押し付けているだけではないですよね?

退職時に厚生年金の半額の支払い義務は会社は無くなるのは合法ですか?

あと会社と企業の日本語の違いも知っていたら教えてください。

投稿日時 - 2016-10-21 08:47:03

QNo.9245619

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

企業の中に会社が含まれます。
個人事業や個人商店などは「企業」に含まれますが「会社」ではありません。

企業は、
会社
個人経営の事業所
会社以外の法人

会社は、
株式会社
有限会社
合同会社
合資会社
「株式会社」と「合同会社」は会社であり企業でもあります。
「会社」は利益に応じて税金を納めなければいけません。

投稿日時 - 2016-10-21 08:56:44

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-10-21 17:56:50

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

営利法人を会社といいます。
企業は、法人格を認められない経済(営利)活動を行う団体を含みます。

投稿日時 - 2016-10-21 13:09:24

ANo.2

厚生年金保険料の納付期日は翌月末日です。
被保険者期間は、被保険者の資格を取得した月からその資格を喪失した日の属する月の前月と
なります。

10月21日付けで退職する場合、資格喪失日は10月22日となり、保険料は9月分まで納めることに
なりますが、10月31日付けで退職する場合、資格喪失日は翌日の11月1日となり10月分の保険
料を納めなければなりません。この場合、9月分と10月分の保険料が最後の給与より控除されます。

投稿日時 - 2016-10-21 10:39:48

あなたにオススメの質問