こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

採血のときのVVRと視力の関係、VVRの兆候

健康診断時の採決の時、初めてVVRを起こしました。
それまでも電車に立って乗っていた時や長時間立っていた時、体調が良くない状態で仕事をしていた時に起こしたことがあり、初めてというわけではありませんでしたが、採決の時は初めてです。今までは刺されるときも血を抜かれているときも見ていて平気でした。

朝食も抜いて空腹でしたし、朝から頭痛がひどかったけれど、食事を抜かなければならなかったので、常服薬も頓服薬も飲まずにいました。血圧/脈も、基準値内ではありましたが、いつもより低かったです。また疲れもたまっていたのか、一週間ほど立ちくらみが何度も起こっていました。なので、VVRを引き起こしやすい体調だったかもしれません。

気になるのが、視力検査の時も半年前にコンタクト有りで両目1.5だったのに、両目0.4まで下がっていたことです。ぼやけるのと、二重になっているようで、ほとんど見えませんでした。近くの物も急に見えなくなることも良くあるのであまり気にしませんでしたし、頭痛からくるものかな?と思っていたのですが、これはVVRの兆候だったのでしょうか?

流れとしては視力検査→聴力検査→血圧測定→採血でした。
一回目の採血でうまく血管をとらえられず、一旦針を抜いた直後に目の前が暗くなり、クラッと来る感じがしました。椅子に座ったまま少し時間を置きましたが悪心がひどくなり、頭を上げていられずに机に突っ伏したところで横になるように言われ、気分は良くなっても「顔色が戻ってないから」とそのまま先生に診てもらったり血圧を測ったりして30分くらい横になっていました。その後横になった状態で採血をしています。

診てくれた先生に「これはVVRという症状だから、後で調べてみて」と言われて調べたのですが、兆候として「腹部の不快感や腹痛、悪心、嘔吐、眩暈、頭重感、頭痛、複視、眼前暗黒感」がありました。

この兆候は採血などのVVRのきっかけの前に起こることなのでしょうか?
先生から「VVRは体質なので、これからは採血の時は必ず横になってしてもらうように」言われました。迷惑をかけることになるので、そのようにするつもりなのですが、採血以外の時にも何度か同じ経験があるため、「VVRを起こしやすい状態」が自分で把握できればと思っています。「VVRが起きたらなるべく長い時間横になって足を上げること」と言われましたが、移動中や仕事中など、できないときも多いので。。。

投稿日時 - 2016-10-21 22:55:12

QNo.9245912

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

注射の針を刺しても
血管が逃げるんじゃないかな?
体質です。
視力や、めまいについては
血糖値で検索してください。
詳しいことは分からないんです、
ごめんなさい。

投稿日時 - 2016-10-22 13:04:26

お礼

ご回答ありがとうございます。

血管が逃げることとVVRは関係ありますか?

健康診断の結果からは、眩暈については血糖値は関係ないようでした。
検索しても分からなくてこちらで質問したんです。
お詳しい方のお知恵が拝借できれば…と思いまして。

投稿日時 - 2016-11-22 19:51:36

ANo.2

迷走神経反射と血管迷走神経反応(VVR)を
混同しているサイトもあるようです。
VVRとは、あくまでも血管に針を刺して起きる反応です。
血管に針を刺していなければ迷走神経反射です。
症状は、似ていますがVVRの方が急激で強いです。
視力の低下は、迷走神経反射による脳貧血状態によるものと
思われます。

投稿日時 - 2016-10-22 11:49:56

お礼

再度ご回答いただきありがとうございます。

そういう分かれかたなんですね。
よく分かりました。

投稿日時 - 2016-11-22 19:49:42

ANo.1

そもそも、VVRとは何か?
日本語で書けば、血管迷走神経反応です。
では、迷走神経とは何か?
迷走神経とは、自律神経で、副交感神経と同様の働きをします。
つまり、心拍数の低下など、本来はリラックスするための神経です。
それが、過度の反応をすると、心拍数が下がりすぎて、
めまい、悪心、不快感などを起こします。
そのような迷走神経が過敏な状態のときに、
血管に針を刺すと、血管の周りの迷走神経を強く刺激して、
一気に強い反応を起こします。
これが、血管迷走神経反応です。
つまり、血管に針を刺さなければ、急激な反応は起きないと
思ってよいですが、例外も起きるので注意だけは、
しておいてください。
迷走神経が過敏な状態になるのは、
ストレスや疲れ、睡眠不足などリラックスが必要な時です。

投稿日時 - 2016-10-22 10:13:17

お礼

ご回答ありがとうございます

VVRとは何かについては、調べた範囲である程度正しく理解できているようです。
針を刺す前から自律神経が乱れている状態だったんですね。視力との関連はあったのでしょうか…?

>血管に針を刺さなければ、急激な反応は起きない
調べた中で「誘因としては、痛みや恐怖などの肉体的・精神的ストレス、長時間の立位や坐位による末梢静脈のうっ滞」があるとのことでした。よく聞く朝礼中の貧血もVVRに含まれるとのことでしたが…
私自身採血中のVVRは初めてですが、同じ症状は以前にもありました。先生からは「それも同じ。脳貧血ともいうね」と言われたのですが、厳密にいえば違う物だったのでしょうか…?

投稿日時 - 2016-10-22 11:15:29

あなたにオススメの質問