こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パワハラ上司を殺してから自殺

電通で新人さんが自殺したじゃん。才色兼備の女性だとか。24歳、命の尊さを強く訴えかけるかのような数字ですよね。長時間労働とパワハラの記録があちこちに残っていて、それが原因との疑惑があります。

ですが、この事件はあと3ヵ月で風化すると思います。今でこそネットを騒がせてますが、どの記録も決定打に欠けるとの扱いが有力です。殴る蹴る様子のビデオでもあれば完璧なのでしょうけど、それに比べればどの押収物も証拠として弱いんでしょうか。

さて、もし新人さんがパワハラ上司を殺害した後に自殺すると、事件性が100倍になると思ったのですが、ドーかしら?

この事件のココロを考えてみました。それは、パワハラ上司や電通経営者からすれば、新人は雑魚であり赤の他人だと言うことです。自分が死ぬのは嫌だけど、雑魚が死ぬだけならカスリ傷なんです。行政も表向きには動いてますが、それは単なる形式上の見せ掛けであり、裏側を見れば電通経営者と行政は仲良しなんです。

その一方、新人さんがパワハラ上司を殺したならば、行政と経営者の癒着も吹き飛びます。本当に自力で鬼の首を取りましたからね。しかも、犯人は雑魚新人だと分かっていて、ソイツを逮捕して懲らしめたくても自殺しちゃいましたから。

飛行機を乗っ取ってビルに突っ込むと、嫌でも事件性が大きくなります。それは犯人が死んじゃうからですかね。権力者にとって、弱者の捨て身の覚悟は怖い。

これだと経営者は本気でパワハラや長時間労働を嫌でも見直すと思ったのですが、ドーかしら?新人は雑魚でも、捨て身の覚悟があれば殺しに来るってことですから。

一番良いのは、新人さんが警察を動かして、パワハラ上司を逮捕して、暴行罪や強要罪などで求刑することだと思います。ですが、警察はパワハラ上司の味方をすると思う。警察も労務士もナントカ相談員も、新人を雑魚と考えていて、雑魚の苦痛なんか他人事なんだよ。やはり、長い者に巻かれるのが日本なんだよ。新人が警察にパワハラの相談をしたところで、「そんなの君の仕事ぶりが悪いからでしょ」「100時間残業ごときで弱音を吐いたら負けだよ」「新人が上司を批判するのは百年早い」ってなる気がする。

この事件のテレビ報道は控えめですよね。テレビと電通は、とても仲良しですからね。

この事件が3ヵ月で風化するとなると、日本は落ちこぼれだな。事件性を大きくするにはパワハラ上司殺害が必要だなんて、日本の未来は真っ暗闇だよ。

関連質問↓
http://okwave.jp/qa/q9006520.html

投稿日時 - 2016-10-23 22:15:02

QNo.9246738

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>この事件が3ヵ月で風化するとなると、日本は落ちこぼれだな。事件性を大きくするにはパワハラ上司殺害が必要だなんて、日本の未来は真っ暗闇だよ。

特に否定はしません。
おっしゃることも間違ってはいない部分があります。

当たり前なんですが、今の社会の悪いところ、そのままで都合が良い人がいます。

政治と企業が癒着しているとして、政治家や癒着していゆ企業としてはメリットしかないですよね。

今が良い状態なんで、変えるわけがない。
私も同じ立場ならそうします。

また、上司を殺したくらいじゃ変わりません。
一般市民の価値観に合わせれば、組織的に腐っているわけですから、同じような考えなら、その組織自体を破滅させねばってことになりますけど、それはもはやテロ行為ですよね。

今の社会が正しいとは全く思わないけど、だからと言ってテロ行為が正しいとはならない。
テロ行為なら事件性は100倍以上になると思いますけど、正常な精神ならばなかなかやらないでしょうね。

まぁ、自殺することなく辞めてしまえば良いってことですよ。
日本人の特性みたいなもんで、我慢して頑張るでしょ?争い事も好まないし、みんなと違うことも許されないとか、空気読んだりとか、義務教育の時からずっとそのように教育されてきていて疑わない人ばかりだから、問題を感じる人も少ないし、何かを変えようという人もいないわけです。
上手いこと国民を操っていると思いますね。

私、ニート嫌いなんですけど、働かないと言うのはある意味社会への抵抗としては正しい。

無駄な我慢をして働く人が多いせいで、他の人も我慢を強いられる。

こんなに真面目に言われた通りに出来るのは日本人くらいなんじゃないでしょうか。

英語教育の質が低いのも、海外の文化や思想に流されないためと言う陰謀があるんじゃないかと思いますね。

自己主張の強い国民性だと、操りづらいでしょ。

今の社会であれば、金持ちと言うほどではないけど、そこそこのラインを目指すのが良いと思いますね。

国民感情を上手くコントロールしながら、貧富の差を広げ、絞れる層から税金を搾り取り、生活保護などでそこそこ犯罪が増えないレベルに援助して、社会が回っていくんだろうなと思います。

私は、税金を絞られてもそこそこの暮らしができるランクに常に入れるように心がけてます。

結局は、自分自身で考えられる人はそれなりに、考えられない人は末端となる流れなので、どちらでも好きな方に入れば良いでしょうね。

それで、社会は回ります。

投稿日時 - 2016-10-23 23:03:28

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2016-10-29 17:59:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

本件だと長時間労働だけみたいですよね。そうすると明確に誰が悪い!と言うのも難しくなるのでは?
そして死人に口無し。上司頃したから耐えきれなくて自死したって事にされて終わりじゃ無いですか?

あと自死を考えるほど追い詰められた状況で頃すほどのエネルギー残ってるのか?という問題もあるし、殺害は抵抗感も強いもの。

自死要求されるというパワハラを経験した事がありますが、次第に死んだ方が皆喜ぶんだろうなって考えになり、相手を頃してやろうって気持ちは失せました。自分が悪いんだから自死をするように言われるんだ!と。
信用できない、信頼できない、頭がおかしいと勤務のたびに言われ、自尊感情はボロボロ。こんな奴が殺人犯して自死してもニュースにもならないんじゃ無いか?しかも信用してくれるのはサラ金さんだけ・・・毎月の約定額(最低支払い額)が月収超えるくらい借りてましたから借金苦の自死で終わるんだろうな。と

投稿日時 - 2016-10-29 16:55:24

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2016-10-29 17:57:47

ANo.5

むしろ私は、もし部下が上司を殺して自殺したなら「悪いやつも殺されたってことで、めでたしめでたしでいいんじゃないか」って世論になった気がしてなりません。
いじめ自殺なんかで世論がぶわーっと盛り上がったりすることがありますが、あれって盛り上がっている人たちは「無念の死を遂げた人の仇をとってやる」って気持ちだと思うのですよ。でも、もしその対象が殺されていたら仇がいないので、世間の人たちも「あら、それは可哀想にね」としか思えませんし、むしろ「殺された上司にはまだ小さい子供がいた」とかになればむしろ世間は「どんな理由であれ、殺してはいけない」と殺した人を批判したと思います。

また会社にとっては、その上司も「交換が可能な部品」にしか過ぎません。その上司が死んだら、代わりの誰かがそのポジションに就くだけです。それが社長でも同じです。次の誰かが社長になるだけです。
そりゃ、社長になると片っ端から殺されるようであれば会社としても対策をしなけりゃなくなりますが、しかし社長だからという理由で殺害の対象になるなら、それはもうテロリズムといっていいものです。暴力を用いて自分の意志を通そうという点ではパワハラと同じです。ベクトルが上から下なのか、下から上なのかの違いだけです。

いうてみれば質問者さんがおっしゃることは、テロリズム容認論です。こっちの話を聞いてくれないんだから、暴力的な手段を用いられてもしょうがないですよねということですよね?
「テストを中止しないと学校を爆破する」と脅迫文を送りつけてテストを中止させようとする中学生が時々出没して、やってることが子供だから世間はただ呆れるだけで終わります。でも、この先「残業代を出さないなら本社を爆破する」ってことを始める人が現れたらどうするんでしょうね。

投稿日時 - 2016-10-24 15:07:44

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2016-10-29 17:57:21

ANo.4

もし新人さんがパワハラ上司を殺害した後に自殺すると、
事件性が100倍になると思ったのですが、ドーかしら?
  ↑
事件性は激増するでしょうが、20倍ぐらいじゃ
ないですか。
数字に根拠はありませんが。



これだと経営者は本気でパワハラや長時間労働を嫌でも見直すと
思ったのですが、ドーかしら?
   ↑
見直す経営者は増えると思います。

ただ、殺して自殺する、て従業員はほとんど出ない
と思います。

WHO精神保健部ホセ・ベルトロテ博士はこう言っています。
「日本では、自殺が文化の一部になっているように見える。
直接の原因は過労や失業、倒産、いじめなどだが、
自殺によって自身の名誉を守る、責任を取る、
といった倫理規範として自殺がとらえられている」

心理学者「星 薫」は日本人の生真面目さを上げています。
米国などは借金を返さなくてもあっけらかんとして
いる人が多いです。
責任感が欠如しているのです。


自殺の原因がかようなものであれば、上司を殺して
なんて発想にはならないでしょう。

投稿日時 - 2016-10-24 08:08:22

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2016-10-29 17:58:05

ANo.3

今回の自殺を「死んだもの負け」とする論調がすでに出ていましたよね。(どこぞの教授さんが言い放ってましたっけww)
死ぬ、自殺するにしても、それこそ質問者様の提案のように、「道ずれ」はしておくべきだったと思います。

ただいえることは、今回の件で、D社をはじめとする大手企業の隠れブラック体質は改善されるはずがないということです。
労基に訴えて初めて労災認定される=自殺が自社の起因するところと認識していない のが浮き彫りになるわけで、彼女が死んだことで発覚したとはいえ、これこそ氷山の一角と言えるかと思います。

回答:
ほかの、過剰労働による精神不安定が自殺を引き起こした事案と同列に扱われるように仕向けている状態。精神的に弱かった女性が自死した方向にもっていこうとしているのが見え見え。
とはいえ、これ以上でも以下でもないところが残念。人ひとり自殺したところで、傾くような会社でもなし、もちろんいろいろ手は回しているはず。
彼女の死を無駄にしないためには、質問者殿も含めて、この企業のブラック体質を糾弾し続ける必要があるがマスコミはやはり及び腰。ネットの拡散能力も限界があるし、広告代理店という性質上、不買運動も難しい。残念ながら、3か月どころか年内までもつかどうか…

投稿日時 - 2016-10-24 01:48:22

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2016-10-29 17:58:58

ANo.1

>パワハラ上司を殺害した後に自殺
単に、「精神的に不安定になって咄嗟に起こした行動」として片付けられるでしょうね。
相変わらず大きくは扱いません。有形無形の圧力がかかりますからね。
そういうものです、電通は・・・

投稿日時 - 2016-10-23 22:35:05

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2016-10-29 17:59:46

あなたにオススメの質問