こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

碁が強い人に共通な性格的特徴はありますか

将棋も同じでしょうが、客観的事実に対する強い姿勢が備わっているように思うのですが、そのほか共通している何かがあるでしょうか。

投稿日時 - 2016-11-02 18:57:03

QNo.9250736

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 将棋の棋士には「唯我独尊」というか、「敵百万といえども吾行かん」の気概というか、「一将功成れば万骨枯るを気にせず」(王様さえ勝てば他の駒などどうでもいい)の信念というか価値観というか、すさまじく強い性格があると思っていますが、

 将棋棋士たちの過去の奇行や最近のトラブルは、新聞ネタになった何例かを書いてみましたが消しました、はい。最近のは皆さんもご存じと思いますが・・・ 。

 書いても問題にならないだろうと思う「かわいい」ケースを紹介すると、最近頭の髪が薄くなった棋士がカツラをかぶってきて、解説中などに突然それを取りさって頭を見せ笑いを取ってましたね。

 囲碁の棋士はいたって普通人ですよ。将棋棋士のような奇行に走る人はいません、私の知るかぎり。

 囲碁棋士はせいぜい、寝癖のついた髪でテレビに出て来る程度。若くして髪が薄くなった棋士はいますが、わざわざカツラをかぶってきて、対局中にそれを脱いで笑いを取るようなふざけた行為をする人はいません。みんな一生懸命です。

 碁の対局解説を聞いていても、「あそこに打った石の顔(メンツ)を立ててやらないといけない」とか、「バランスが大切で、『取ろう取ろうは取られの元(相手の石を取ろう取ろうとしすぎるとこっちが取られてしまう原因になる)』ですよ」とか、「これは保険をかけましたね」とか、ごくふつうの、一般社会人と同じ価値観をもち、他に対する配慮のできる常識を持っている人がほとんどです。

 対局中以外は、みんな穏やかなお顔をしています。まあ、あの「さかなくん」のお父さんを初めて見たときは、「いかにも棋士」と言ったイメージで、怖そうでしたが。

 囲碁棋士の性格についてあえて言えば、目先のことにこだわらず、盤面全体を見て判断する「大局観」に優れていますね。

投稿日時 - 2016-11-02 23:23:14

お礼

碁と将棋では、共通するどころか、むしろ対極的なのですね。興味深いことですね。

投稿日時 - 2016-11-03 02:40:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

経験上言えることは、変人が多い。

投稿日時 - 2016-11-03 11:49:46

お礼

プロの人は別にして一般の社会人で碁が強い人というのは、常に冷静であまり喜怒哀楽を表に出さない様な気がしますが、変人というのは具体的には付き合いが悪いというようなことでしょうか。

投稿日時 - 2016-11-03 13:52:55

ANo.3

頭が良い、てのが共通しています。

それから、頑固な人が多い、という話しです。

この手を差せば負けるかもしれないが、
意地でも差す。

一流になる人は、例外無く頑固だそうです。

投稿日時 - 2016-11-03 08:36:59

お礼

知人を見ても碁が好きな人は皆頭脳明晰ですね。自分の考えに自信を持っていますから頑固とも言えますね。

投稿日時 - 2016-11-03 09:25:56

ANo.1

大局小眼 変局無視 自己論理 新手究極 

投稿日時 - 2016-11-02 20:41:35

補足

初めのほうの二つの意味がちょっと想像できませんでした。自己論理は独自論理でもよろしいでしょうか。

投稿日時 - 2016-11-03 02:44:57

あなたにオススメの質問