こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オーブンレンジでパン 発酵の仕方

宜しくお願いします。
ホームベーカリーしか使用した事なく、オーブンでのパンは初めてです。
オーブンレンジに40度の発酵機能が付いています。
パン生地を作ってから、このオーブンレンジの発酵機能を使い、パンを焼くまで、簡単で分かりやすい段階を教えて頂けないでしょうか。 第一発酵で何分入れて取り出し、次はどうするかなど、説明してくださったまま、すると出来るような感じで教えてくださるととても有難いです。

一番作りやすいパンでいいです。 ありがとうございます!

投稿日時 - 2016-11-05 12:51:26

QNo.9251853

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

厳しい言い方かもしれませんがご了承下さい。

パン作りはただの調理ではなくて生き物相手なので
イーストの性質や性格などご機嫌取りがうまくいかないと
出来上がりに直に表れます。
私は自家製酵母相手にパンを作っているのと
発酵時間をあまり気にしていないため
冬も室温で長時間、五時間とか六時間とかかけています。
真冬だと焼きあがりまで半日なんて当たり前です。
レシピ通りの材料と発酵時間などの製法を守っても
その通りに行かないこともあると思います。
なれないうちはきちんとフィンガーテストで発酵段階を調べ、
生き物相手に「パンを作ってもらってる」と考えるとうまくいくと思うのです。

ホームベーカリーにおまかせでパンを作っているとわからないかもしれないのですが、
発酵食品を作るということは微生物のご機嫌取りをしないといけないのだと思います。
レシピはあくまで目安と考えて、
うまく立ち回る柔軟さで挑んで下さい。
最後におまけ程度でパン作りの工程を書きます。
材料を混ぜて捏ねる、まるめて一次発酵(発酵温度設定により時間はまちまち。フィンガーテストで発酵具合を確認。砂糖を添加すると発酵しやすい)、生地からガス抜きして(食パンならガスを徹底的に抜き、フランスパンなら適当に気泡を残すと良いです)状況に応じて切り分けまるめて休ませた後パンの種類ごとに形を作り二次発酵、発酵具合を確かめて焼成(私はハード系パンを230度で焼成、これもオーブンによっては多少ずれるかもしれません。つまり臨機応変に対応)、型に詰めたパンの場合焼き上がりに型ごと台に叩きつけたりしないとパンの内部の蒸気が収縮してパン自体が縮みます、お気をつけを。

言葉で表現すると簡単なのですが、やってみるとなかなかうまくいきません。
何事も経験と関心、観察が解決してくれます、ご心配なく。
あ、そうか、簡単なパンですね、リュスティックやナンなんてのはどうでしょう。
型にはまらず簡単に作れるのではないかな?

参考URL:http://yucco.jp/2016/02/21/konenaipan_ciabatta/

投稿日時 - 2016-11-07 11:52:10

お礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
とても参考になるアドバイスと、レシピまで書いていただき本当にありがとうございます。 失敗もともとで、何度か挑戦してみます。本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2016-11-09 18:36:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 ANo.1です。
 自分はパンではなく、ピザ生地を作ったことがあります。リンク先の1次、2次発酵の時にオーブンの発酵機能を使われたら良いと思います。時間はレシピ通りで構わないと思います。

投稿日時 - 2016-11-06 13:21:03

お礼

回答ありがとうございます。
寒くなってきたので、オーブンの発酵機能を使うのと、使わない方法両方で、どちらがうまくできるか試してみようと思います。
有難うございました。

投稿日時 - 2016-11-09 18:37:20

ANo.1

 検索すれば沢山、でてきますけど。

http://www.kyoritsu-foods.co.jp/kodawari/howto_bread.html

投稿日時 - 2016-11-05 13:25:35

お礼

回答ありがとうございます。
リンクは大変参考になりましたが、寒い時期の事を考えて、オーブンの発酵機能を使うやりかたを知りたいです。

投稿日時 - 2016-11-06 09:28:50

あなたにオススメの質問