こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株の繰越控除で、NISAで利益を得た場合の損失分

今年株で損が出ました。
トランプでも下がったときに一部を売ったため損が膨らみました・・。

色々調べていて繰越控除というものを知ったのですが、
NISAで利益を上げた場合、損失分は差し引かれるのでしょうか。

(例1)
2016年 課税対象口座 損失30万円
    NISA口座 利益10万円
2017年 課税対象口座 利益20万円
の場合、繰越控除をしたとき、2年での課税対象は0円か、10万円か
(例2)
2016年 課税対象口座 損失30万円
2017年 NISA口座 利益10万円
    課税対象口座 利益20万円
の場合、繰越控除をしたとき、2年での課税対象は0円か、10万円か

初歩的な質問かもしれませんが、ご回答お願いします。

投稿日時 - 2016-11-10 21:48:08

QNo.9254066

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 
NISAは別口です
NISA以外と通算は出来ません。
 
例1
損失10万円
例2
損失10万円
こうなりるます
 
 

投稿日時 - 2016-11-10 22:01:34

補足

例をうっかり間違えていました。
例1、2の場合だとそもそも課税対象0円ですね。
いずれの例の場合も、
2018年 課税対象口座 利益20万円
でようやく課税対象口座10万円となるわけですね。

投稿日時 - 2016-11-10 22:46:45

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

すでにご回答がありますが、NISA口座は、課税対象の一般口座とは全く別物です。一般口座での利益・損失は、あくまでも一般口座に限ります。損益通算や繰越控除ができるのは一般口座だけです。(複数の証券会社に複数の一般口座を持っていれば、確定申告することにより、その口座間でも通算はできます)

NISA口座の場合は、NISA口座内であっても損益通算ができません。というか、意味がありません。
例えば、NISA口座内の
・A銘柄で10万円の利益 →非課税
・B銘柄で20万円の損失 →課税なし
となります。トータルで10万円の損失ですが、翌年への繰越控除もありません。
結局、NISA口座内では、利益を出そうが、損失を被ろうが、税金はいつでも0円ということです。

ただ、気を付けなければいけないのは、NISAで買った株は最長5年間しか保有できないことです。5年後に一般口座に移管すると、移管時の時価で購入したとみなされます。例えば、NISAで100万円で買い付けた株が、5年後の移管時に90万円に下落していたとします。一般口座で90万円で再スタートしますから、その後100万円で売却したとしたら差額の10万円に課税されます。当初のNISA口座で買い付けた100万円での計算にはなりません。

これを回避するには、ロールオーバーといって、5年後に再度新たなNISA枠に移管させて、値上がりを待つことです。ただ、NISAは一応、時限制度ですから、その時にもNISAの制度が継続していることが前提ですが。

投稿日時 - 2016-11-11 09:54:09

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-11-19 13:20:29

あなたにオススメの質問