こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の周辺国で直近に憂慮するべき国はどこ?

以下の国から国別事情を考慮の上、優先順位1位国のみ選択してください。(できれば選ばれた根拠、理由も添えていただくように願います。)



(1)北朝鮮=朝鮮民主主義人民共和国(金正恩第1書記の下、国際社会の警告を完全に無視した弾道ミサイル発射と核実験の繰り返し。上層部の相次ぐ粛清、処刑による独裁恐怖政治。)


(2)韓国(国家機密漏洩疑惑による朴政権のレームダック化、それに伴う慰安婦問題日韓政府合意の韓国側履行実施懸念。竹島に関しても話し合いすら全く先行きが見通せず、相変わらず頑な態度。)


(3)中国=大陸本土[北京政府](以前より増して強気外交の習近平指導部、経済ではAIIB=アジアインフラ投資銀行とシルクロード構想で攻勢をかけ、外政では九段線内自国勢力下取り込み等外洋政策、習主席自らによる積極的な外交、内政では共産党幹部や官僚などの汚職に身柄拘束の上、厳罰に科す政策や国営メディアや政府機関を駆使して以前より増した政権批判に対する国民言論統制をひき、過剰なまでも神経をとがらせる人権問題。他国から指摘を受けると、内政干渉だと強く反発。)


(4)ロシア(プーチン、メドベージェフ体制による「強いロシア」を自負する強気外交。シリア内戦での無差別爆撃やアサド独裁政権への協力、クリミア半島強行併合。国際競技での国ぐるみでのドーピング不正推奨、真面目に本気で返還する見通しを具体的に示さないまま経済支援のみを取り付けようとする、厚かましい対日外交。)


(5)台湾[民進党/中華民国](国民党の馬政権から交代した民進党の蔡政権による台湾独立に基軸を置いた基本外交方針。大陸との台湾海峡緊張も含めた両岸不安定化。)


(6)フィリピン(ドゥテルテ政権の米国離れ、中露寄り外交。南シナ海[スプラトリー諸島]問題の棚上げ中比合意で日本からの巡視船供与が意味が無くならないか。対外暴言も相変わらず。内政では警察官に「麻薬関与者は皆殺しにせよ」などど過剰なまでも弾圧して民衆からの拍手をテコにその自信に道溢れた強権政治。)


(7)アメリカ[米国](オバマ政権終焉に伴う影響力希薄化、トランプ次期政権による先の読めない外交不安視化。米国のみの国益を考えた実利主義への欧州各国などの警戒、中露は様子見か。日本は安倍総理が早速トランプ次期大統領と世界の首脳としては最初に会談したが…。)


(8)オーストラリア[豪州](アボット親日政権が辞職し、やや中国寄りに舵をきりつつあるターンブル新政権。潜水艦売却入札も日本は落選し、フランスに敗北する結果になり、自称環境保護団体シーシェパードによる不法、不当な我が国日本の捕鯨船に対する武力攻撃、調査捕鯨妨害行為など。)



以上、(1)~(8)の中からでお願いします。幅広いお考えをお待ちしております。

投稿日時 - 2016-11-20 10:38:40

QNo.9257971

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

北朝鮮に決まってます!!

中国も大国の軍事力背景に無茶苦茶やってはいますが、一応国際社会に参加している国。
国際世論を完全無視はできません。

台湾は・・・・意外と日本寄りですよ。
昔、日本がいち早く一国家として認めたことや国交の樹立が早かったことなどが影響しているようです、東日本大震災のとき、いち早く援助してくれたのも最も多額の義捐金送ってくれたのも台湾です。

東南アジア系の国々も概ね日本びいきですね。

投稿日時 - 2016-11-20 12:03:05

補足

ベストアンサーにさせていただきます。

投稿日時 - 2016-11-21 21:16:02

お礼

おっしゃる通り台湾、フィリピンは比較的親日国家ですよね。悪いイメージが無いです。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-11-20 18:46:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

中国です。

尖閣諸島など具体的に定期的に侵略活動をしてきているのはここだけ

投稿日時 - 2016-11-21 17:58:29

お礼

ホント中国は、本気で尖閣取りに来てますよね。本気モード全開って感じですよね。えげつない。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-11-21 21:11:18

ANo.6

当然、北朝鮮ですね。
何かのミスでミサイルを撃ち込んでくる可能性もあるし・・・

投稿日時 - 2016-11-21 16:11:40

お礼

なるほど、でも逆に北朝鮮だからミスと称してミサイルまともに撃って来たりして(汗)

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-11-21 21:13:37

ANo.5

なんと言っても中国です。それ以外は基本的に日本に悪意を持っていないか(アメリカ、オーストリア、フィリピン、ロシア、台湾)、持っていてもどうと言うことはない国(北朝鮮、韓国)です。中国だけは戦略的悪意があり、その敵意とそれを実現させる軍事力が半端ではありません。

投稿日時 - 2016-11-20 14:22:01

お礼

確かに中国は、明らかな当て付けの対日姿勢ですものね。中国外務省スポークスマン副報道局長のあの会見場の態度、腹立ちます!!

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-11-20 17:27:05

ANo.4

北朝鮮でしょう。
理由は・・・省略(^^;

北朝鮮と南朝鮮は未だに戦争中です。
今は休戦状態というだけ。
そういう意味では、南朝鮮は戦時体制下であるということを忘れて政治ゲームに私腹を肥やすこと、反日に勤しんでいるようですから平和ボケもいい加減にしなさいって感じですね(笑)

どっちが主導権を握ってもいいから4,早いとこ半島統一を実現してほしいものです。

投稿日時 - 2016-11-20 12:27:59

お礼

ご回答、ありがとうございました。やっぱり北朝鮮が危ないですよね~。

投稿日時 - 2016-11-20 17:28:58

ANo.2

furin-kazan さん、こんにちは。

北朝鮮でしょう。拉致事件の人質、弾道ミサイル開発。核実験。国民はほとんど食べ物もない状態。まるで存在がやくざ国家ですよ。一番危険な存在かもしれないですね。話し合いも通じないですからね。

投稿日時 - 2016-11-20 11:47:55

お礼

北朝鮮。内憂外患の四面楚歌とはこの国家の事を指しているのでしょうか。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-11-20 18:47:58

ANo.1

北朝鮮でしょう。
しかしトランプ次期大統領は北朝鮮ともアメリカに来るならテーブルにつこうと言ってますから、もしかしたら少しは関係が改善されるかもしれませんが。
交渉できない、交渉決裂の場合は更にややこしくなるでしょうね。

投稿日時 - 2016-11-20 10:45:26

お礼

北朝鮮。刺激しないよう、その対応に苦慮する厄介な国ですよね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-11-20 18:50:11

あなたにオススメの質問