こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

露が北方領土を返したいと言わせるまでほっとけない?

昨日リマでのプーチン大統領と安倍首相の会談で首相の表情が暗いとの報道がなされてますが,
ロシアが「北方領土を返させて下さい。だから是非,日本の技術を戴けないでしょうか。」
と言わせるまで待つ事はできないでのでしょうか?

日本側は北方領土が帰ってこなかったとしても単にがっかりするだけですが,
ロシアは経済立て直しの為に喉から手が出るほど欲しいんですよね。

せっぱつまってるのはロシアの方ですよね。 そうしないと日本の技術だけ取られかねないと危惧するのですが。。

日本はロシアを突き放してみては駄目なのでしょうか?

中国問題も直接と国境を接してるロシアの方が深刻ですよね。

投稿日時 - 2016-11-22 16:13:48

QNo.9258879

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

catalina2012 さん、こんにちは。

どうも北方4島が返ってくるのは、私が死んだ後でそれも主権はロシアが持ちながら、経済的なところで日本に協力してほしいというところが本音ではないでしょうか?
日本側は北方領土が帰ってこなかったとしても単にがっかりするだけですが、というのは言い過ぎです。だって、現にここで生まれた日本人の人たちがいて、北方領土の問題の解決を首を長くして待っています。
ロシアが「北方領土を返させて下さい。だから是非,日本の技術を戴けないでしょうか。」
と言わせるまで待つ事はできないでのでしょうか?
無理です。
中国に接近しています。天然ガスなど豊富な資源を中国に売却して、お金を稼ごうとしています。技術以外持っていない日本と、本来は潜在的に資源保有国のロシアでは体力が違いますよ。

投稿日時 - 2016-11-23 12:20:48

お礼

どうも有難うございます。お蔭様でとても参考になりました。

投稿日時 - 2016-11-24 09:12:16

ANo.6

ロシアが北方領土を返したいと言う事は無いと思います。
その理由はソ連が崩壊した時、現在よりはるかに経済的に
苦しかったのですが、ロシア国民のほとんどが北方領土返還に
反対していたからです。

また、当時のロシア大統領が日本に来日して、北方4島を占領した事を
謝罪までしたのですが、4島返還にならなかったのは、やはりロシア国民が
反対だったからです。

ロシア経済は確かに以前より苦しい状況ですが、それでも豊富な
資源のおかげで成り立っています。
欧州各国がロシアの資源に頼っている事実も変わっていません。
日本の技術は将来的に魅力ですが、今すぐほしいという訳
ではないと思います。

中国とロシアの国境問題は、プーチン大統領が譲歩して解決しました。
この解決により、中ロ関係は劇的に良くなっています。

投稿日時 - 2016-11-23 10:18:17

お礼

どうも有難うございます。お蔭様でとても参考になりました。

投稿日時 - 2016-11-24 09:11:08

1956年日ソ共同宣言で歯舞・色丹島は「日ソ両国は引き続き平和条約締決交渉を行い
条約締決後に」引き渡すという」「法的拘束力」あるのに日本政府が応じない事。
ロシャは、経済協力で「シベリヤ鉄道を北海道」まで建設したい考えです。

投稿日時 - 2016-11-23 05:55:34

ANo.4

ロシアは歯舞と色丹の2島なら日本の出方次第で返すって言ってたのに
日本はバカみたいに四島一括じゃなきゃダメだと言って結局プーチンを怒らせました

先に2島だけ返してもらって残りは協議を続ければ良いのに

投稿日時 - 2016-11-22 19:52:17

補足

怒るって。。ロシアはせっぱつまってる訳ではないんですね。

投稿日時 - 2016-11-23 00:14:30

お礼

どうも有難うございます。お蔭様でとても参考になりました。

投稿日時 - 2016-11-23 00:13:34

ANo.3

日本の政治家にも、名前を上げたい 金にしたい
と思う人が大勢います
彼らは、待つ事は出来ないのです
昔も、交渉のチャンスは有ったのですが
彼奴に、取られるなら 潰すと言う人も居たので
結局、実現出来ませんでした

投稿日時 - 2016-11-22 19:48:38

ANo.2

プーチンは,ロシア国民の支持が高いだけではありません。
偏狭なナショナリストではなく,経済が分かる人なのです。
だから,今なんとかしなければならないのでしょう。
わが安倍首相は,経済なんて何も分かっていないでしょうが,経済が分かるブレインの話をよく聴いているのでしょう。

投稿日時 - 2016-11-22 19:47:50

お礼

どうも有難うございます。お蔭様でとても参考になりました。

投稿日時 - 2016-11-23 00:10:44

ANo.1

領土問題は北方領土やロシアにかかわらず解決が難しい問題で、平和的な話し合いで解決された例は世界でもごく僅かです。だから、今回のプーチン大統領来日でも決着する可能性は高くはないです。ましてや北方領土のようにあれだけしっかりと実効支配されてしまうと、返還させるのはとてもむずかしいと思います。経済協力とか条約とかは未来永劫に保証されるものではないですが、領土は一度譲ると永遠なので、譲らなければ行けない理由があまり無いのです。また、国際的な公平な見方はともかく、自国の国民には当然正当性を説明するので、ロシア国民は日本が領有を主張していること自体が理解できないでしょう。だから交渉する当事者に取っては、前向きな話し合いをして、決着せずに先送りするのが楽だと思います。
それでも今回期待と緊張感が高まっているのは、相手がプーチン大統領だから。ロシア内で80%もの支持率を持っていて、多少のことでは揺るがない。だから4島は難しくても2島返還で譲歩するくらいはできるだろうと考えられています。逆に言えば別の大統領になって国民の支持がプーチンほど高くなければ、国内政治の意味でも返還は無理だろうとも言われています。またプーチンは柔道をやっていて、日本通であることにも期待が高まっています。
それでもやはり難しい交渉になるのですが、今回のタイミングを逃したらこの先何十年後にまたチャンスが訪れるかわからないと言うのが政府の考えでしょう。

投稿日時 - 2016-11-22 16:37:48

お礼

どうも有難うございます。お蔭様でとても参考になりました。

投稿日時 - 2016-11-23 00:10:30

あなたにオススメの質問