こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

太陽光発電を買った後

太陽光発電を買った場合、その後の銀行からの融資はされにくくなると聞きました。
やはり、太陽光発電を買ってしまったら、その後の融資は受けにくくなるのでしょうか?

投稿日時 - 2016-11-23 08:23:28

QNo.9259132

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

サラリーマンがローンを組んで発電施設を購入した場合に、
回答2の方が言うように、ローンの返済と年収の関係で融資の総額が決まるので、
上限までしか借り入れできないという事が生じます。
しかし、不動産業と発電施設の設置は、両方とも事業として扱われます。
発電施設は規模を大きくすれば利益を生みます。
結果的に収益が増える事業ですので、多角経営と説明すれば発電事業は安定収益の事業とされます。
発電事業を1年間ぐらい行えば収益がでていることを証明できますので、
融資の足枷になる事は無いでしょう。
発電事業が赤字になると不動産業の利益を減らしますので・・・融資の足枷になる可能性もあります。

投稿日時 - 2016-11-23 15:45:47

お礼

ありがとうございます。

> 発電事業を1年間ぐらい行えば収益がでていることを証明できますので、
> 融資の足枷になる事は無いでしょう。
現在のところ収益は出ています。
ただ地震リスクはどうなんでしょう。
地震リスクは、共同住宅と同じと考えていいということなんでしょうか。

投稿日時 - 2016-11-23 16:29:45

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>太陽光発電を買った場合
 ・上記は太陽発電の設備を購入した場合で良いですか
>その後の銀行からの融資はされにくくなると聞きました
 ・キャッシュで購入したのなら何の問題もありません
 ・ローンで購入した場合は残積があるわけで・・月々の支払が有ると言うこと
  この状態で、銀行に融資を受けようとした場合
   問題になるのは、年収とローンの年間返済額によります
   年間返済額が年収の何%を占めるかにより、新しい融資の返済可能かが判断される
  例:現在のローンが年収の10%なら、
    今回の融資の返済が10%程度ならOK、20%ならNOとか
   :年間の返済額が年収の25%位が融資の上限になります・・20%位が望ましい

投稿日時 - 2016-11-23 09:03:12

お礼

ありがとうございます。

> 太陽発電の設備を購入した場合で良いですか
よいです。


>年間返済額が年収の何%を占めるかにより、新しい融資の返済可能かが判断される
年間の返済額が年収の30%ぐらいです。

投稿日時 - 2016-11-23 14:42:11

ANo.1

状況が全く分からない質問です。
太陽光発電を買った場合とは、電力を購入するのか?
それとも発電施設を作るのか?
また融資を受けるとは、発電施設の購入資金なのか?
発電施設の維持費なのか?もしくは発電施設を設置した会社の運転資金なのか?

投稿日時 - 2016-11-23 08:40:23

補足

> 太陽光発電を買った場合とは、電力を購入するのか?
> それとも発電施設を作るのか?
発電施設を作る方です。

> また融資を受けるとは、発電施設の購入資金なのか?
> 発電施設の維持費なのか?もしくは発電施設を設置した会社の運転資金なのか?
太陽光発電の他に、不動産賃貸業もしています。
融資とは、賃貸用不動産の購入費用です。


よろしく、お願いいたします。

投稿日時 - 2016-11-23 14:38:08

あなたにオススメの質問