こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英文解釈 my pleasure

いつもありがとうございます。

下記の英文「 It would be my pleasure.」は、日本語に訳すとどのようなニュアンスでしょうか。

遠距離恋愛中の彼のいる香港で会うことになりました。
私が香港へ行きます。

Q:Could you be with me the weekend of 7-8?
A: Of course. It would be my pleasure.

いつもなら、すごく嬉しそうに、「!」感じのマークやスタンプがあるのですが、
「 It would be my pleasure」はかしこまったビジネス英語のように読めました。

ビジネスっぽく、何よりの喜び、光栄というなんとなく意味がわかるのですが、
カップルでも使うのでしょうか?
http://www.eishakubun.com/koueidesu.html

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-11-28 10:43:17

QNo.9261252

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 #1です.細p区です。

>>1。助動詞の問題ではないのかもしれませんが、Can/Will you be with me the weekend of 7-8?はいかがでしょうか。

 いいと思います。

>>2。この場合、助動詞以外にもどんなふうに質問したら、カップルみたいな慣れ親しんだ会話になりますか?

 How about the weekend of 7-8?

など、

>>3。 普段ビジネス英語が多いので、Couldを使うのが恋人同士でも一番丁寧だと思っていただのですが。。。

 これは微妙なところで『お見合い結婚』の中で松たか子さんが、ユースケサンタマリアに、どうしていつまでもヨソヨソしい敬語を使うのか、といった不満を漏らす場面があります。

 日本語が母語の二人の間でそうですから、言葉や習慣が違えば、食い違いのあるのは当然です。親密度が変われば、年中変わりますので、これはお互いの理解で決め合うことでしょう。

投稿日時 - 2016-11-28 13:40:21

ANo.1

1。 Q:Could you be with me the weekend of 7-8?
   問い:七~八の週末に一緒に来ていただけますか
   A: Of course. It would be my pleasure.
   答え:もちろんです。喜んで。

2。問いがカップルにしては少ししゃっちょこばってますから、答えも(少々おどけて)それに合わせただけです。

投稿日時 - 2016-11-28 11:44:18

補足

いつも早急に回答いただきありがとうございます!
あ、そうだったんですね・・・受け言葉に買い言葉ですね。

助動詞の問題ではないのかもしれませんが、
Can/Will you be with me the weekend of 7-8?
はいかがでしょうか。

この場合、助動詞以外にもどんなふうに質問したら、カップルみたいな慣れ親しんだ会話になりますか?普段ビジネス英語が多いので、Couldを使うのが恋人同士でも一番丁寧だと思っていただのですが。。。

投稿日時 - 2016-11-28 12:09:52