こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

警察が警告しても不法投棄を続ける高齢男性について

以前、関連質問をしましたが、未だに不法投棄が続くので、再度、質問させていただきます。
昨年から当方敷地内への空缶の不法投棄が続くので、昨年5月頃、防犯カメラを設置しました。
すると、すぐ近所の高齢男性が時々、不法投棄をすることがわかりました。
このため、数回、本人に注意しましたが、不法投棄を続けるので、
今年4月、都内の警察署の生活安全課に、本人に注意するように要請しました。

警察署では、今年9月まで何度も高齢者の自宅まで行き、注意をしていただきました。
その後、2か月ほど、不法投棄がなかったのですが、
先週から、この高齢者の不法投棄が再発し、大変迷惑しています。
昨年5月以来、防犯カメラで確実に確認しているのは、16回です。
防犯カメラを設置する前やカメラでとらえられなかった等を含めると、20回以上になると思います。
警察署が最初に注意して以来、10回です。

警察署によると、高齢男性は痴呆症が進んでいるとの診断のようです。
しかし、この男性は一人で買物をしたり自転車に乗り、また近くの人は普通の会話をしています。
また防犯カメラの映像を見ると、空缶を不法投棄する際、左右を見て、人がいないタイミングを見計らって、すばやく空缶を投げ捨ています。
これらの行動をみると、痴呆症を患っているようには思えません。
男性を会話した他の人に聞いても、同じような感想を言っていました。

不法投棄される箇所付近には、センサーライトを設置し注意書きを貼り、
以前、ここで教えていただいた不法投棄に効果のあるという赤い鳥居の絵もはりましたが、効果がありません。

再度、警察署には厳しい指導をお願いする予定ですが、他に有効な対策がありましたら、教えてください。

投稿日時 - 2016-12-04 02:29:13

QNo.9263586

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 再度、警察署には厳しい指導をお願いする予定ですが、他に有効な対策がありましたら、教えてください。

刑事事件として対応するためには、
・繰り返し、注意や警告、質問にあるセンサーライトや鳥居の絵も含めた問題改善の対策を実施。
 そういう記録はしっかり残してください。
 かかった費用、上の記録の日付と相関のある日付の入った領収書なんかはしっかり保管してください。
・話し合いなど行い、記録や録音をしっかり残す。
 警察には相談済みのようですので、地域の民生委員、町内会や自治会、市区町村の役所の担当者に動作記してもらうなど。

> 未だに不法投棄が続くので、

・具体的に、それでどういう損害を被っているのかこの質問文からは不明瞭ですが、民事で損害賠償請求。

そういう実績を積み重ねる事で、警察も、
・具体的な損害が発生している。
・改善の努力を行わずに悪質だ。
って事で、対応しやすくなります。

警察の対応までには民事訴訟を2~3回、1~2年くらいかかるつもりで、腰を据えて対応してください。
警察が対応したって、まずは小額の罰金刑くらいにしかならないでしょうから、その後も改善しなければ何度も繰り返して対応してもらい、数年~十年くらいのスパンでの対応を想定しとくとか。

投稿日時 - 2016-12-04 11:54:20

お礼

neKo_quatre 様
詳しいご回答、ありがとうございます。
不法投棄の映像、投棄された空缶等は保管しています。
今年夏、男の妻が謝罪に2回来ましたが(1回は男を伴い)、不法投棄自体はあまり悪いように思っておらず、防犯カメラがあるから投棄しないように男(夫)に言っていました。
その後、不法投棄が続いています。
ご回答頂いた通り、これからも警察に相談しながら対応したいと思います。

投稿日時 - 2016-12-05 10:58:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

民事不介入の原則あるから、こういった事案には警察は無力です。

それと痴呆症は余程症状が進まない限り、普段の生活レベルでは正常だったりします。
もう亡くなりましたがうちの祖母が痴呆症でした。食事をしたことを忘れる、財布を盗ったと言って家族に怒る、帰り道忘れて迷子になる・・・などの症状出てても電話口では正常、親戚来ると正常・・・でなかなか兄弟・親戚に痴呆症を信じてもらえずうちの家族は困りました。
まぁそのうち血族の顔も判別できなくなり、記憶的に自分が小学生だと思いだした辺りでようやく痴呆症と理解されましたが・・・・。なので周囲の目にはなかなか初期の痴呆症は分からないってことは理解してあげるべきかも^^

投稿日時 - 2016-12-04 10:31:02

お礼

reisinki 様
ご回答、ありがとうございます。
痴呆症について言われるような症状のようで、知人からも聞いたことがあります。
ただ、この男の場合、周りを何度も見て人がいないタイミングで不法投棄したり、素早く空缶を投げたり全く健常者のような動作を何度もしています。警察が本人に尋ねると、投棄したことだけは覚えていないと都合の良い回答を繰り返すようです。
本当に痴呆症か疑わしいと思っていますが、ご回答いただいたように様子を見ることにします。

投稿日時 - 2016-12-05 11:08:44

ANo.5

では、追加で


重要なのは、『恐怖』という観点です


・自分の家だけが狙われている
・これ以上注意したら、今まで以上のことをされるかもしれない
・投棄をされている最中に家族が鉢合わせたら、相手が何をするのかわからない
・投棄被害以外でも、名誉毀損になるような悪口を誰かにしている
・相手が痴呆であるならば、なおさら危険行動に発展するかもしれない

など、相手に恐怖すら感じるという方向に向けてください


接近禁止命令が出れば、今以上に警察が動いてくれますので安心かと思います


痴呆ならなおさら、火とか付けられたら最悪だと思います

投稿日時 - 2016-12-04 10:23:41

お礼

sutorama 様
詳しい追加のご回答をいただき、ありがとうございます。
言われている「恐怖」について、警察署に伝えて、より厳しい対応をお願いしたいと思います。

投稿日時 - 2016-12-05 11:01:24

ANo.4

手段とし書きますが、詳しくはお近くの弁護士さんにお尋ねください


ーーー
接近禁止命令(嫌がらせ行為に対する対処)

 6か月間,相手方が申立人の身辺につきまとったり,申立人の住居や勤務先の付近をはいかいすることを禁止する命令です。
ーーー

民事上の手続きですが、嫌がらせ行為をする相手に弁護士を介し、裁判所から命令通知をだします

守らなければ罰則ももちろんあります

そのかわり、こちらからの直接の接触はできなることと、期間があるのでその都度、延長しなければいけません

また、書かれている以外の内容(いわれのない悪口を言いふらされているなど)があれば、効力を発揮しやすいので、冷静に情報を集めることも必要です

参考URL:http://www.saiwaisougou.com/business/man_and_woman-3.html

投稿日時 - 2016-12-04 08:02:27

お礼

sutorama 様
接近禁止命令について教えていただき、ありがとうございます。
用語は聞いたことがありますが、このような場合にも適用の可能性があることは知りませんでした。検討させていだきます。

投稿日時 - 2016-12-04 09:50:25

ANo.3

寂しさによるものだと思います。
社会に対しての不満や不良行動を起こすことで世間とのつながりを持とうとか。
他人の役に立つボランティアも自分の価値を感じる行為なら、
そういった不良行動も同じものでしょう。
自分自身の存在を確かめるためなら、人に喜ばれるのも嫌われるのもプロセスはあまり重要ではない。

まともに説得してもお願いしても止めないでしょう。
証拠を掴んで突きつけても無駄です。はあ?とボケたふりすればいいんですから。

・友だちになってあげる。
挨拶をする。(相手が返してくれなくても)
野菜とかインスタントラーメンをあげる。
(野生動物に餌付けをする気分で。もちろん笑顔で。)

・憐れんで目をつむってあげる。
(人に迷惑かける爺さんは、間もなく亡くなることも多いです。感覚的に死期を悟ってるのかもしれません。生の足掻きでしょうか。)
腹を立てる分、こっちが損します。

・行政頼みはせず、怖い人を演じる。
その爺さんがビビるくらい、常人ではない狂ったような脅しをかける。
(もちろん、手を出してはいけません。芝居です。脅しとは刑法上の脅迫とは違います。)
相手の家に空き缶を置いても(返却)してもいいでしょう。

こういう方法が良いと思います。
一応、真面目な回答です。

投稿日時 - 2016-12-04 05:27:13

お礼

nopne 様
高齢者は4、5年前に東京下町から引越してきましたが、義母および嫁さんと3人で暮らしているようです。自宅ではお酒が飲ましてもらえず、路上やコインパーキングに侵入して缶ビールを飲んで、当方や公道に空缶を不法投函しています。高齢者が話しかけにくい容貌をしています。
ご回答いただいた方法については、じっくり検討させていただきます。

投稿日時 - 2016-12-04 09:24:43

ANo.2

弁護士に相談

投稿日時 - 2016-12-04 03:24:58

お礼

xyz37005 様
ご回答、ありがとうございます。
警察へのお願いを継続するとともに、弁護士への相談も検討したいと思います。

投稿日時 - 2016-12-04 09:51:54

ANo.1

無いですね。

不法投棄、ゴミ屋敷などの個人の意思による周辺に対する迷惑行為に対して日本の法律は、余りにも寛大。

また、自治体単位の条例制定などの手続きの遅れにしても、他人に対する迷惑ということよりも、迷惑行為者の法的権利ばかりを擁護する姿勢を優先する。

小さなご近所トラブルが事件にまで発展する時代背景で、国として自治体として、もう少し真摯に取り組んでほしいものだと思いますね。

不法投棄もさることながら、道路にもはみ出すほどのゴミ屋敷の住人など、犯罪者として強制的に豚箱で臭い飯を食わせて十分なのですがねぇ。

権力者は小市民の要望には応えないということでしょうかね。

投稿日時 - 2016-12-04 02:55:39

お礼

nekosuke16 様
早々にご回答いただき、ありがとうございます。
再度、警察署に相談します。

投稿日時 - 2016-12-04 09:17:54

あなたにオススメの質問