こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

建築士、浪人して四年生か専門学校か。

自分は高校3年で一級建築士になることをめざしています。今は国公立大学を受験するために、勉強しています。国公立の前期後期どちらもダメだった場合、専門学校へ行くか、浪人するか悩んでいます。私立大学は経済的な面で行けません。
4年間学びたい気持ちはとてもつよいのですが、どのような違いがあるかや専門学校だと困る事があるのかなどの現実的な事を知りたくて質問させていただきました。
資格を取ることができた場合、数年間会社で働いた後に、父の建築事務所を継ぐつもりです。それもあまりはっきりとは決まっておらず、継がない場合もありますが。。。
浪人すると資格を取るのも遅れるため不安におもっています。
なので詳しく教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いたします。

投稿日時 - 2016-12-04 22:58:39

QNo.9264017

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

おそらく、お等様より年上で、もうすぐ仕事も辞めようかと思っている老年建築士です。
昔と今は少し違うかも分かりませんが、中学校の時から建築士を目指し、工業高校の建築科に行きました。当時はアルバイトでは無く実習として先輩の勤める設計事務所に夏休みなどは行って、実際の仕事をさせて貰いました。

食事が出るのと最後にほんの僅かのお小遣いを貰うだけでした。
それでも高校2年生の時に大学一年生の実習生を先輩として教えていました。
その辺りでお話を聞いたのですが、4年制の大学では最初は殆ど一般教科で専門的な事は主に2年生以降で、しかも専門教科は工業高校とほぼ同じでした。

大学は一般教養や、人のつながりには良いかもしれませんが、専門教科は高校でもあまり変わりません。
建築専門学校では専門教科ばかりで、少し基礎知識は不足するようですが・・・

ちなみに私の息子は別の4年制大学を出た後で建築専門学校の夜間に通って、昼間は設計事務所で働き、今は何とか2級も取りました。

大学を出るといきなり1級の受験は出来ますが、資格なんて特に焦る必要は有りません。自分で事務所を始めるまでで良いのです。

ハッキリ言って建築士なんて掃てて捨てるほど居られますから、資格を取っただけでは仕事なんて有りません。少しでも早く勉強をしながらでも実務の仕事をして行き、本当の意味での実力を身に着ける事と、貴方独自の得意な分野を見つけて、それだけは人に負けない物を少しでも早く自分の物にする事です。

この事なら、あの人に頼まないと・・と言われるように早くなって下さい。
私も自慢ではないですが、設計事務所に勤務中に、所長ではなく私にプランニングを・・なんて指名も頂くようになったから独立して35年もやって来れたと思います。

大学での学歴なんて関係ありません。
夜間の専門学校に通い、基礎知識は独自に本やネットで学んで下さい。

恵まれた事に、立派なお父様と言う先生が居られますから、聞けば教えて頂ける筈ですし、少しでも早く実務をして行かれる方が良いように思います。

少し時代錯誤の部分が有ればお許しください。

投稿日時 - 2016-12-05 09:01:54

お礼

丁寧なお返事ありがとうございます。長年されていらっしゃる方なのでとても現実味があり、参考になりました。わたしも、nsan007さんのように頼まないと。って言っていただけるようになれるよう、頑張ります。資格云々より、自分のやる気と実力が大切なことが分かりました。実務も大切なのですね。父と話し、よく考えてみます。本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2016-12-05 21:44:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

No.1でお答えした者ですが、更に厳しい事を申し上げます。

うちの息子が建築専門学校へ行く時に申し渡しました。
「建築の道に行って、教えられる事は幾らでも教えるし、うちにある資料は幾ら使っても良い、だけど私の事務所は一代で閉鎖する。お前がやる気なら、どんな仕事をしたいか考えて一から事務所を立ち上げて、苦労をしなさい。私も一代で始めたから出来ない筈は無い」
結果現在は住宅会社の工事の方ですが、それで良いと思っています。
人の資質やセンスは遺伝だけでは有りませんから、いくら優れた父の子でも違いますし、父とは違う能力が有るかも知れません。
父の事務所を続ける、大きくするなんて甘い考えは行けませんし、先細りでいずれ崩壊への道が待っています。
私の知り合いの小さな建築事務所で後継ぎが頑張って良くやっている事務所も中には有りますが、殆どが無くなって行っています。

気持ちの持ち方が違うからです。必死で仕事を取って、人を育てて使いこなし、金儲けをするのは半端な努力では出来ませんし、持って生まれたセンスや技量は努力だけでは補い切れません。

私の事務所は既に長年勤務していた女性スタッフに独立させて別の名前で徐々に仕事を引き継がせるように考えています。

息子は今のままの仕事か、何れ独立するかは分かりませんが、あくまで彼の意思を尊重して、助言と僅かな援助くらいしかしません・・・彼の人生の為に。

普通は息子に後を継いで欲しいものだと思いますが、それがプレッシャーとなって息子の人生を狂わせた人も沢山見てきての考えです。

しっかりと、お父様と話し合って、本当に何をしたいのかを良くお考えください。
資格なんて、真面目に学校さえ出れば誰にでも何時でも取れる可能性はあります。

投稿日時 - 2016-12-08 09:25:48

お礼

再びお返事ありがとうございます。厳しい意見も聞かせていただけてよかったです。現実的に事務所を継ぐのは大変なのがよくわかりました。潰れてしまうことも知れてよかったです。
今、父は1人きりで経営してます。資格はない母が手伝うくらいです。なので、最初は一緒に働くつもりなのです。継ぐ、大きくすると言うのは、甘い考えなのだと思います。だから、父の力になりたいと考えています。わたしは独立したいという思いより、父が母と2人で必死にたてた事務所だからこそ、続けたい、なくしたくないと思っております。それが不可能ならばずっと会社に勤めるつもりです。わたしも知らないことばかりなのであまり言うことはできませんが、知らないなりに覚悟は決めています!必死に頑張るつもりです。まだまだだとおもいますが。。。!
父ともしっかりと話します。
現実的な事と貴重なお話ありがとうございました。深く考えさせられました。

投稿日時 - 2016-12-10 23:28:35

ANo.4

質問をして、回答した人に返信を出来る貴方なら、
どの進路を進んでも、大丈夫だと思います。
お父さんの事務所を大きくするという
素晴らしいビジョンを達成するため、頑張ってくださいね。
倍くらい生きている中年ですが、応援しています。

投稿日時 - 2016-12-07 15:23:51

お礼

お返事ありがとうございます。そのように言っていただけると、とても自信にります。
はい!頑張ります!
私よりも多くの事を知っていて、社会で活躍されている方に応援していただけてとても嬉しいです。ありがとうございます。頑張ります!

投稿日時 - 2016-12-07 19:38:39

ANo.3

国立大卒一級建築士の意見も書いてみます。

まず、1級建築士取得はあくまでも通過点なので、目標はそんなところにおかず、もっと具体的に何がしたいか考えてください。建築士を目指すということは設計希望でしょうが、設計でもどんなものが設計したいですか?
 住宅を設計したい?ビルを設計したい?後世まで残るような文化施設が設計したい?
考えたことが無ければ、考えてください。本を見たり、建物を見に行ったりしてください。夢が具体的になれば、進路なんて自ずと決まります。住宅ならどちらでも良いですが、それ以外なら大卒で大手に入る必要があります。

国立大学と専門学校、どちらも建築士資格のとれる学科であれば、1級建築士取得だけを考えればどちらでも良いです。但し、授業内容は全く違います。国立大学ではより深く建築学を学ぶための授業内容です。専門学校では建築学の初歩的な部分の勉強で終わると思います。建築を知らない人に説明するのは難しいですが、私的な例えとしては、中卒の人と普通高卒の人の違いだと思っています。普通高校の授業内容は大雑把にいえば中学でやった内容をより深くした内容です。高校の授業内容がそのまま社会で役に立つのは少ないですが、より専門的な内容を勉強するには必要な教養を学ぶのが高校です。中卒でも高卒でも社会に出れば同じ扱いですが、本人が持っている知識や知恵が異なります。
 また中卒と高卒で就職できる先が異なるように、大卒と専門卒では就職先が異なります。でかい建物を設計したければ、大卒で大手に入らなければなりません。お父さんの設計事務所は住宅中心でしょうか?それであれば、ある程度大きな設計会社に就職して、ビルや商業施設等比較的大きな建物の設計を経験してから、お父さんの設計事務所に入った方が、設計の幅が広がり、且つ人脈も広がりますので良いのではないかと思います。個人の設計事務所で一番の問題は仕事を確保できるかどうかですので。
 国立大卒でも専門卒でも、長い目で見れば同じことが出来ますし、同じ知識を得ることも出来ますが、国立大に入れる頭があるなら、入った方がいいですよ。試験が近づきナイーブになられる気持ちはわかりますが、逃げずに合格を勝ち取ってください。

投稿日時 - 2016-12-05 18:00:05

お礼

丁寧に答えていただきありがとうございます!!推薦を受けた時に考えたのですが、住宅や幼稚園、学校なのど様々なものを立てたいと思っています。あとは空き家のリフォームなども考えています。父は住宅がメインでたまに市の幼稚園なども建てております。
私の目標は、父の事務所を大きくする事も含まれているためやはり国立大学へいくべきだと、思いました。頑張ります!!合格します!
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2016-12-05 21:39:22

ANo.2

私は、専門学校に行った口ですが、
一級建築士、適合判定資格者までは取得しました。

最近の日経アーキさんに安藤さんの記事があり、
その中で隈さんが、建築家として育てるには、クライアントと
どうやって接したらいいかを勉強しないといけない。
というような内容が書かれてました。
当たり前のことですが、建築士のようなナレッジワーカーは
相手に如何に理解をしてもらい、仕事につなげるか
という点において得て不得手がありますが、
質問者さんが、気負わず人とふれあい、上手くコミュニケーションを
取れる方であれば、学校なんてどこでもいいと思います。

コミュニケーションがあまり得意でないのであれば、同じような知識力をもち、
対等に話が出来る学友を多く作れるチャンスがある大学に行くのは手だと思います。
いくら、技術があっても、社会と触れ合わずに仕事はできないんですから。

専門学校は、カリキュラムに沿って詰め込むだけで、
自分で考えることや交流を持つことがあまりできません。
また、正直、惰性で行っている人の割合は多い気がします。
自分が流されない意思とコミュ二ケーション能力があれば、
私の経験では専門学校に行っても大丈夫です。

建築士は、取ってからの方が大変ですが、知識欲を失わなければ、
非常に楽しい業界だと思います。

これからも、頑張って下さいね。

投稿日時 - 2016-12-05 10:27:40

お礼

丁寧なお返事ありがとうございます。
やはり建築にはコミュニケーション能力が必要となってくるのですね。専門学校へ行くなら、周りに流されずにすべき所をきちんと出来るか、コミュニケーションがとれるかどうかですね。
すべき所は真面目な性格の為、出来ると思っておりますが、コミュニケーション能力は低くはないと思いますが、あまり誇れる点ではないのでその点も踏まえてよく考えてみます。とってからが大変だということは忘れないようにします。貪欲に楽しんでいきたいですね。応援ありがとうございます。貴重な意見をありがとうございました!!

投稿日時 - 2016-12-05 21:49:26

あなたにオススメの質問