こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕事をしなくてもくびにならないと分っている人の対処

対処したい人は、50歳で、まったく成績の上がらない営業職をやってる社員です。
本人は発達障害で仕事を覚える事が苦手、営業活動はやる気が出ないとの理由で営業の仕事が出来ないとの事。2か月前位に、本人は支店長クラスの上司に何回か、「自分は発達障害で仕事を覚える事が苦手、営業活動はやる気が出ないとの理由で営業の仕事が出来ない」と、相談してもう少し頑張ってみなさいと支店長クラスの上司に言われて、しめしめと、堂々と「やる気が出ないので仕事は出来ない」と言っています。
営業成績が悪くても、ある程度の努力をするのであれば、応援しますが、まったく仕事をしないといううのはいかがなものでしょうか?
発達障害だといううなら努力すべきだと思います。

みんな夜残業を、しています。
みんな忙しいので、不愉快ですし、社内の和がおかしくなります。
会社が公認で、仕事をしない人を放置するのは、明らかに労働量に差があります、労働基準法に反しないのでしょうか?

投稿日時 - 2016-12-20 12:27:58

QNo.9270626

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>労働基準法で、守られている事を逆手にとっているので、人として許せません。

どうぞ。
許すも許さないもあなたの許可なんて必要ないですよ。

『おめぇはぜってー許さねー!オラがぶっとばしてやる!』

ってことですか?
ぶっとばすと犯罪です。


私もその手の人間は嫌いですよ。

許さないと思うなら、自分の中だけで思えば良いですし、わざわざこんなところで宣言しても何の意味もないです。

あなたが許すかどうかで、その相手に影響を与えることもないでしょう。
影響を与えられるだけの人間になれると良いですね。

人それぞれ色々な価値観があります。
私の価値観で言うと、仕事であれば結果が全てです。結果が悪い理由が病気だろうが事故だろうが結果がダメならダメですね。

使えないものはいらない。それだけです。

ダメなものは切り捨てれば良いと思いますが、そうではない法律があるのでそれに合わせます。
ダメなものは切り捨てれば良いと思いますが、そうしようとしない経営者がいるなら辞めます。

もちろん、私の待遇に納得できれば辞めません。

まぁ、それだけです。
そんな低レベルな人と関わることも、考えることも全て時間の無駄です。

その人は役に立たないゴミなんですから、見る必要さえないですね。

投稿日時 - 2016-12-21 00:27:44

お礼

おしゃる通りだと納得しました。
ありがとうございます!!

投稿日時 - 2017-01-01 16:51:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

>営業成績が悪くても、ある程度の努力をするのであれば、応援しますが、まったく仕事をしないといううのはいかがなものでしょうか?
>発達障害だといううなら努力すべきだと思います。

 この人にどういう努力をすればいいかを知らせるとか、努力を助けてあげるといったことを会社がしないのなら、会社が悪いんです。


>みんな夜残業を、しています。
>みんな忙しいので、不愉快ですし、社内の和がおかしくなります。
>会社が公認で、仕事をしない人を放置するのは、明らかに労働量に差があります、労働基準法に反しないのでしょうか?

 その会社、悪いなあ。
 みんなで残業をしないといけない状態を常に続けているのは、悪いなあ。

 いま、トレンドは「みんなで残業をする」ということをやめることです。
 仕事、断っていいはずなんです。
 断ってできる範囲で仕事するような戦略を会社がとってないことがよくないことだと思います。

 これ、いい記事ですから、よかったら読んでください。

 「残業が必要になる仕事は断る」町工場の社長の決断
 http://www.asahi.com/articles/ASJDJ5VPVJDJUPQJ00G.html

投稿日時 - 2016-12-22 18:13:12

お礼

残業も、自分の時間も取れない様な量は、問題ですね。
その社長は、勇気のある決断をしましたね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-01 16:55:33

ANo.13

 貴方がその人のことで悩む必要は無いでしょう。考えなければならないのは、経営者、上司です。関わる必要も応援する必要もありませんし応援する必要も無いでしょう。その人を雇用しているなは会社で会って貴方ではありません。関わるよりも自分の事をするに徹すれば良いと思います。同じ労働者で雇用上の法律も、障害者であることに対する負担を追うことも無いと思います。気にする必要もありません。自分の事をしましょう!ただ同じ会社なので、従業員としての接し方は普通で良いと思います。

 会社は助成金を得ているはずです。その人の事に関しては会社が判断することです。気にせず、構わずです。
その人がやっていけないと思えば、辞めていくでしょう。それは、その人が決めること。貴方方には関係ありません。ついてこれなくて辞めるのも自己責任です。貴方方は、貴方方の生活が一番大切ですから・・・。

投稿日時 - 2016-12-21 21:14:31

お礼

その人間の事を、考えると腹が立ちますが、考えるだけムダだという事が、よくわかりました。
ありがとうございます!!

投稿日時 - 2017-01-01 16:47:43

ANo.12

社会保険労務士の楚山です。さらに続けて回答します。

お見込みのとおり、労働基準法の「事業または事務所に使用される者で、賃金を支払われる者」という労働者の定義上、これに該当すれば保護に値しますので、あとは民法の適用を期待するしかありません(ちなみに正確にはパワハラは労基法で禁止されているわけではなく、あくまで民法上問責されるということです)。

ただし、単に虚偽をはかるだけでは、残念ながら民法とて介入することはできない(嘘を吐いただけで損害賠償、とはなりませんよね)ので、そこに不法行為や債務不履行といった損害賠償請求権の発生要件を満たす状況が成立しなくてはなりません。

したがって、端的に申し上げれば請求するに値する損害が発生していない限り、法的な介入は難しいということです。

つまるところ、法的な問題というよりも、職場の規律や会社としての人事労務管理の問題であり、その会社内で解決すべき問題といえます。

まずは上司のさらに上席者、人事担当責任者、ハラスメント相談対応窓口、社内通報窓口など、しかるべき措置を執れる相談先へ話を持ちかけてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、直接個人で、あるいは周囲と結託して、その本人を責めることは避けましょう。障害者詐称であることに確信を持っていたとしても、逆に質問者様や周囲のみなさまの労働者としての立場が危うくなります。

できる限り社内の公式のリソースや職制にもとづいて対処すべきことを申し添えます。

投稿日時 - 2016-12-21 11:03:28

ANo.10

社会保険労務士の楚山です。続けて回答します。

医学的に発達障害の診断がないのであれば、障害者としての配慮の対象外となりますので、単に何らかの事情で解雇できない、あるいはしたくないということでしょう。

残念ながら、労働基準法その他関連法規では、使用者と労働者の間の関係を規律することはできても、労働者相互の関係を直接に規律することはできず、あくまでも私人間の、すなわち民法による規律の対象となります。

また、労働法において労働者を保護するという意味では、解雇事由に該当しない者を解雇するのは大問題でも、解雇事由に該当する者を会社都合により解雇しないことについては不問ということになるのです。

したがって、会社側が本人を労働者と認める限り(本人との労働契約維持を問題視しない限り)、また、本人の不法行為等によって他の労働者に明確な損害が発生でもしない限り、会社や本人を問責するのは難しいでしょう。

ただし、これはやや個人的な見解ではありますが、見方によっては間接的なパワハラとも受け取れる印象があります。

パワハラの定義でポイントなのは「職場における優位性を背景に」「業務の適正な範囲を超えて」「精神的・身体的苦痛を与える、または職場環境を悪化させる」という点です。

ご質問の状況においては、上司は指導的立場にありながら、業務上不適正なほど管理監督責任を果たすことを怠り、それが結果として職場環境を悪化させ、または精神的苦痛を感じるほど周囲に負荷がかかっているのだとしたら、使用者責任ないし職場環境配慮義務違反としての債務不履行責任を問うこともできるかもしれません。

いずれにせよ、第一義的には会社とその本人との間の問題であるという点で、法的な限界があることをご理解いただければと思います。

投稿日時 - 2016-12-20 22:18:34

補足

労働基準法上では、対象者によって、職場環境や他の社員の精神、肉体的な苦痛があった場合は、会社の責任。

対象者と会社との間については、民法の対象になる可能性が高い。

というう事ですね。

その対象者が、働かないことによってまだ私たちに、仕事が増えたとかの害がありませんので、放っておくしかないとのかと思います。

労働基準法を逆手にとって、会社に「発達障害とやる気の出ない(鬱)的な事」が明らかに虚偽の場合は、労働基準法ではなく民法の対象になる可能性があるというう事でしょうか?

投稿日時 - 2016-12-20 23:09:31

ANo.9

misimabb さん、こんばんは。


基本給オンリーですもの。対して高い給料とは言えないでしょう。もしかしたら、あなたたちのお給料の半分かもしれませんよ。

投稿日時 - 2016-12-20 21:06:00

お礼

今年の1月入社して、営業成績が良くなくて、ここ2か月前位から自称発達障害、やる気が出ないなどの話がでていますので、ほぼ同じ給料ですよ。
ここ1年、仕事をしていないと、本人が言っていますし、我々もわかっていましたので、労働基準法を逆手にとった詐欺です。

その人間が、働かないことによって害がありませんので、放っておくしかないとのかと思いという事だと思います。

投稿日時 - 2016-12-20 21:49:44

ANo.8

まずは発達障害への誤解があるようですが、それは置いといて…

労働量に差があるのは明らかですが、その人が働かないことによってあなたに害はありますか?その人がするはずの仕事をあなたがしなきゃいけないとか。
そうじゃないなら放っておいても実害ないと思いますが…

問題なのはその人よりも会社側ですよね。
適材適所があり、その人は「営業は無理」と言ってるのに、受理しないんですもん。
まぁその50代の人がいつから雇われていて、どういう形で入社したかにもよりますけど…。

労働基準法って、「社内の労働量は均等じゃないといけない」って定めてはないと思いますよ。

投稿日時 - 2016-12-20 19:19:23

お礼

ありがとうございます。
昨年の1月から入社しています。
その人間が、働かないことによって害がありませんので、放っておくしかないとのかと思います。
労働基準法を逆手にとった詐欺です。

投稿日時 - 2016-12-20 20:32:27

ANo.7

社会保険労務士の楚山です。

平成28年4月1日より、障害者雇用促進法という法律が改正され、障害者を雇用する事業主に対し、当該労働者が就業するにあたり≪合理的配慮≫にもとづく措置を講じることが義務付けられました。

これにともない、たとえば発達障害であればその一般的な特性にくわえ、障害者の希望や個人差をもふまえ、その就業に≪合理的に配慮すること≫が求めらるようになりました。

そのうえで気になりますのが、その上司あるいは人事担当責任者と本人との間で「営業の仕事はしない(できない)」というコンセンサスが成立しているのか、という点です。

仮にそれをもって、会社としての≪合理的配慮≫である、みなしているのであれば、障害者雇用の上では正当な労務管理といえます。

ただし、会社の、障害者に対する≪合理的配慮≫のいっぽうで、労働者一般に対する≪職場環境配慮義務≫もまた、近年求められる傾向にあることにも注意が必要です。

どちらかといいますと、セクハラを争点とした判例で認められつつある概念ですが、そもそもどちらかがどちらかに優先するという趣旨で解されるべきではありません。

職場というものは特定の誰かのためのものではありませんし、誰かの職場環境の維持向上のために他の誰かの職場環境が害されることがあってはなりません。

もちろん本人のプライバシーも保護に値する以上、そのすべてとは言わずとも、会社の講じた≪合理的配慮≫について、質問者様含めた周囲の他の労働者の理解を求めていないとすれば、それは明らかに職場環境への配慮に欠けた対応と言わざるを得ません。

法的な解釈としては正当性が支持されるとしても、組織の全体最適や真の意味でのノーマライゼーションの精神に照らしてみれば、少なくとも不十分ないし不適当なものと考えられます。

直接的な回答ができず申し訳ありませんが、参考になれば幸甚です。

※≪合理的配慮≫とはいかなるものか、厚生労働省から事例集が示されています。特に63~65ページが参考になるかと思います。
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000093954.pdf

投稿日時 - 2016-12-20 18:47:42

補足

対象となっている人間の発達障害については、病院で診断を受けてとかではなく自称、発達障害です。

仕事をしたくないので、なんとも判断できない、発達障害や、やる気が出ないと、メンタル(鬱)な事を理由に、そして労働基準法を逆手にとって、働かなくても給料をもらおうとしています。

私の言っている事が100%正しいとしても、この対象者の人間は、労働基準法で守られるというう事ですね。

投稿日時 - 2016-12-20 20:47:00

この不満を言うのはここではなく、会社に言うべきことですよ。
幸運にも、その人は「自己申告」して発達障害を理由に
営業が出来ない、と上司に言っています。

いくらもう少し頑張れと言っても、本人にその気がないなら
会社で対処していくしかありません。
営業担当を下して、給与査定(人事クラスとでも言いましょうか)を
落として営業補佐とか事務とか、それも駄目なら
掃除が主任務の総務とか対処の仕方はあるはずです。

ただそれを決めるのはあなたではなく会社です。
労働基準法うんぬんはこの場合関係ないでしょう。

投稿日時 - 2016-12-20 16:54:31

お礼

やはり、会社の判断になりますね。
怒れば、パワハラ、なだめても、やる気が出ないです、そのうちには、発達障害だの、50歳のオヤジですよ。
計画的に、労働基準法を逆手にとっています。
本当に発達障害で、苦しんで、頑張っている人に失礼極まりない考え方です。

投稿日時 - 2016-12-20 18:03:20

ANo.5

労働三法に、記述あり。

投稿日時 - 2016-12-20 13:24:41

補足

欲し良ければ、何条に記述がありますか?
教えていただけましたら、ありがたいです。

投稿日時 - 2016-12-20 18:03:27

ANo.4

労働基準法には反しません。労働基準法は働く人を規制する法律ではなく、働き方を規定している法律です。

会社の下す評価が不当ではないならば、労働者はこれを訴えることはできません。
ただ、同じ仕事量をして賃金に明らかな差が生まれている(仕事をしてないのに仕事をしている人よりお金をもらってるとかも含む)なら、これは労働環境の改善という形で労働者が使用者に訴えることはできます。
賃金というのは最低賃金や割増時の最低割増率以外は法律で制御していない部分ですから、「交渉」になるわけです。

発達障害を理由として「できないんですぅ」では会社も賃金を下げるとか、配置転換するとかを考えなきゃいけないはずなんですがね。
上長なりに環境改善を訴えるほかありません。

投稿日時 - 2016-12-20 12:53:20

お礼

明らかに、労働基準法で、守られている事を逆手にとっています。
本当の発達障害で、頑張って苦しんでいる人を守るべきだと、この事で強く思います。
やる気が出ないと言われて、怒ると、パワハラになる、おかしいですよね。
なだめても、やる気が出ない。
50歳のおやじですよ。

投稿日時 - 2016-12-20 18:03:37

ANo.3

 
労働基準法は労働者を守る法律です。
解雇もされず、ハラスメントにも遭わず、給料も出てる、・・・コレほど守られてるのだから法律に抵触するわけが無い
 

投稿日時 - 2016-12-20 12:48:53

お礼

労働基準法で、守られている事を逆手にとって、計画的に最高の条件を手にしたと思います。今の会社の前は、1年位で転職を繰り返していますので場馴れしているのだと思います。

投稿日時 - 2016-12-20 18:03:45

ANo.2

>労働基準法に反しないのでしょうか?

そう思うなら、労働基準法読んだらいいです。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html


正社員を解雇するのは結構大変です。

http://www.kigyou-houmu.com/110/11001/


あなたとしては、発達障害の社員に問題があると考えているようですが、問題があるのは給与体系や経営者の判断です。

そのような社員と給料が同じなら、私なら仕事は適当にしかやりません。
まともな会社に転職を考えるので、適当に仕事をすることで、そのための時間をつくります。

私と同じような考え方の人が多ければ、その会社は人材を失い、発達障害の社員だけが残ります。
その会社、潰れると思いますけど。

私と同じような考え方の人がいてもいなくても、私自身は適当に仕事をしてもしなくても、以前と同じ給料がもらえるなら問題ないですし、転職の踏み台にするには良い会社なので、何も問題ないと思います。

ただ、早く転職しないと会社が潰れてしまうかもしれないことが心配なので、急ぎますね。

何のために残業しているのでしょうか。
見返りもないのに無駄な時間を使っているなら考え直した方が良いですよ。

投稿日時 - 2016-12-20 12:45:41

お礼

労働基準法で、守られている事を逆手にとっているので、人として許せません。

投稿日時 - 2016-12-20 18:03:51

ANo.1

早く帰っているなら残業代はつかないでしょう?

給料に関してもそのランクでの最低金額になっていると思います。

また、障害者に関しては、障害者を従業員のうち何%以上雇用しなさいという努力義務もあります。
その代わり、補助金が出ますので、会社としては普通の人より少ない生産性でも構わないのです。

その分他の人よりは給料も安いわけですから、まぁ、給料もらえてないんだから仕方ないね。と思われれば良いと思いますけどね。

投稿日時 - 2016-12-20 12:32:36

補足

私が働いている会社は、営業に残業手当はありません。
夜、6時くらいからから8時くらいまで、お客様のところに行って営業活動します。
対象者の方は、「行って来ます」と会社を出て直帰で、昨夜何処に行ったか報告もなく、1週間どこのお客様のところに行ったか記録していませんし、記録するように何回行っても記録しませんし、報告するよう指示してもしません。
今年の1月入社して、営業成績が良くなくて、ここ2か月前位から自称発達障害、やる気が出ないなどの話がでていますので、ほぼ同じ給料ですよ。
ここ1年、仕事をしていないと、本人が言っていますし、我々もわかっていましたので、労働基準法を逆手にとった詐欺です。

投稿日時 - 2016-12-20 22:03:47

お礼

ありがとうございます。
そう思うしか、ないですね!!

投稿日時 - 2016-12-20 18:04:05

あなたにオススメの質問