こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【北方領土問題の衝撃的な事実】北方領土問題は日本国

【北方領土問題の衝撃的な事実】北方領土問題は日本国内でしか放送されていないという衝撃の事実を知ってしまった・・・

日本の友好国であるアメリカでNHKのワールドチャンネルを見ていた時のこと。

いきなり映像が消えて、「え?!」と思ったら、

映像は流れたままで、

「国際法により映像を流すことが出来ません」

と表示が出て、

我々、日本国内では北方領土問題で無茶苦茶、我が国の領土を取り戻す!!!!!!と名演説している安倍首相だが、、、全世界、、世界一親日国家であるアメリカですら北方領土は現在もロシアの領土であり、NHKが北方領土問題として北方領土に上陸して現在の北方領土の様子として収録した映像も見れているのは日本国内の日本にいる人だけで、安倍首相が全世界に訴えかけている映像は、多分、、本人も分かってやってるであろう全世界に主張しているアピールに過ぎず実際はどこにも国内以外放映されていない事実。

これにはビックリした。

あとビックリしたこと。

安倍首相が全世界の首相に名演説している写真が載ってたが、、、その視聴席はガラガラで誰も首相陣がいない深夜の時間帯に撮影されたものであった。これプロパカンダちゃうんかと思った。

あとロシアに行ってたとき。
ロシアは軍に関する記念日が1年に多くある。
で、ロシアは海軍記念日に日本海を横断すると放送していたが日本では誰も知らない。
で、当日横断したら、日本の新聞に「ロシアが日本海横断!!自衛隊がスクランブル発進!!!!」と大ニュース。

え。と思った。

だって、前日には明日の海軍記念日で日本海を横断するってテレビでもロシア国内で放送していたのに日本政府が知らないわけがない。日本の北海道の自衛隊基地が知らなかったとしたら相当な馬鹿だ。

で、北方領土問題の映像は国際世論に向けてスピーチしているみたいに見えるけど実際はどこにも流れてないってオチだけは知っておいてほしい。

国際法で放送出来ないんだったら、日本人に対して北方領土を返してくれと定期的に放送している茶番劇だと思って次からNHKニュースを見たら笑点みたいに笑える。

ちなみにロシアでも国際法で北方領土問題の取り扱った映像はNHKでも送信しておりませんのでプーチンさんと日本の世論とのギャップが大きかったのもこういう理由があったりする。

ロシア人もアメリカ人も国際法の問題で北方領土問題の映像を見たことがない。見てるのは日本にいる人だけ。

NHKも国際法を無視して法律を犯して国際犯罪を犯して放映してたりして。

北方領土問題に使う映像を撮りに上陸させて貰ってないからロシアにも嘘を付いてビザを発行して貰ってクルーしてるはずだからNHKはアスカ容疑者とか言ってる場合じゃなくて自らが犯罪者だったりして。

投稿日時 - 2017-01-02 22:22:50

QNo.9276145

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

NHKワールドでアメリカで放送できなかったのですか。それは驚きですね。
ただ、アメリカの立場からすれば北方領土問題では日本を支援できないでしょう。そもそも日ソ中立条約を破棄して連合国側で参戦することをソ連に促したのはアメリカだし、ソ連は署名しなかったもののサンフランシスコ平和条約で日本が放棄すべき領土として千島列島は明記されています。そこをソビエトが進出して領土化することは、連合国側が問題にしなければそこまでの話。唯一、歯舞・色丹まで千島列島に入るのか?と言う議論が残るくらいと思います。
領土問題はあくまでも二国間問題で、国際法は提訴を受ければ判断は示すものの、そのものに強制力はなくしかも北方領土問題は国際法でも審理されていない物。
つまり、日本の主張は日露の二国間の中での日本側の一方的な主張。それに対してロシアは、北方領土に領土問題は存在しないと言う立場を取っていて、これも日露の二国間でのロシアの一方的な主張。
これが領土問題と言う物。竹島に関しては韓国は領土問題は存在せずと言う立場。尖閣諸島に関しては、日本は領土問題は存在せずと言う立場で、日韓、日中でそれぞれ双方の話し合いの合意すら無いもの。
ただ、ロシアでは今極東の強化政策が取られていて、北方領土にも手厚い補助と移住の症例が行われているそうです。これは、日本に対するプレッシャーと言うよりも、軍事上の要衝として、また資源開発を行う地域として脚光を浴びているようです。かなり大々的に国内でプロパガンダされていてその中には日本の問題も出てくるようなので、北方領土に関する認知度はロシア全土で驚くほど高いようです。だから逆に北方領土を一部たりとも日本に帰すなんて言うことはありえないと考えている。

こう言う情報、報道は日本でもされているので、事実だけを繋いでいけば概ね状況を察することはできると思います。
ただ、領土問題は二国間の難しい問題で、歴史、外交の問題であると同時に国民感情の問題でもあります。それぞれの国民の意見・認識が一枚岩である必要があります。日本で世論調査をして、万が一北方領土は戻ってこなくて良いなんて言う結果が出てそれが報道されたりしたら、日本政府は交渉力を失います。国際的な視野を持つのはだいじなのですが、こと領土問題だけは多くの国民が日本の視点で日本の主張を持つ事が求められるので、その時に報道を国民感情の情勢なのか偏向なのか洗脳なのかわかりませんが、多少なりともそう言う要素はあるとは思います。ただ繰り返しですが、日本の報道は事実を伝えていると思うし、一つ一つの報道にとらわれずネットからの情報も含めて組み立てれば、ロシアや他の国がどう見ているか感じることは難しくはないはずと思います。

投稿日時 - 2017-01-03 07:54:43

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2017-01-03 10:18:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

北方領土はもういいです。
誰も住みません。
道東でさえ人口が減ってるんですよ。
元島民でさえ住みたがりません。

日本はロシアと手を握り石油を掘り、パイプラインを引き石油を二か所で確保すべきです。
ロシアと仲良くすればいろんなメリットがあります。
平和条約締結の際、歯舞諸島を返してもらうだけでいいです。
歯舞のいいところは、
1.国境警備隊しか住んでいないので立ち退き補償問題が発生しない。ロシアが基地建設を憂慮するなら「基地は作らない」と約束しても良い。友好国となる国に対し基地は不要です。
2.歯舞の面積はほとんど意味がないほど小さいが、群島であるため意外に経済水域が広く、北海道の漁民が喜ぶでしょう。

投稿日時 - 2017-01-03 09:28:41

ANo.2

他国同士の領土問題というのは、基本的に関わらない国は関わらないが原則です。

クリミア半島がウクライナに帰属すべきか、ロシアに帰属すべきかなんて日本政府が関わっちゃいけないでしょう?スコットランドがイギリスから独立すべきかどうか、安倍首相はコメントするべきでもないでしょう。
領土問題は、世界的に有名なカシミール地方でさえ国際社会は無関心です。こういう話、質問者さんもご存知じゃなかったでしょ?
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/10/post-6023.php
まあ正直、日本人に関係ないカシミール地方を巡って第二次印パ戦争になったとしても、戦争はやめなよ以上の関心は持てないのが現実ではないでしょうかね。

尖閣諸島に関しても、アメリカ政府は昔から一貫して「日本と中国との間の問題だ」とコメントしています。これを中国側が「アメリカは尖閣諸島問題に関与しない」と受け取って揺さぶってきたので、慌てて「日本が実効支配していると認識している(暗に日本領だから攻めたら日米安保が発動しちゃうかもねと匂わせた)」と追加コメントをしました。

領土問題は当事者が解決するのが世界の常識ッスよ。日本人くらいですよ、親分の力を借りたいとか思ってるのは。

投稿日時 - 2017-01-03 09:22:01

あなたにオススメの質問