こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

かゆみ止めの効果

かゆみ止めの飲み薬、フェキソフェナジン(市販薬アレグラ)は飲んでからどれぐらいの時間が経過したら効き始めますか。かなり時間がかかる気がして、かゆみが治まった時に薬が効いたのか自然にかゆみが去ったのか分かりません。
そして、この薬はかゆみを抑えるだけですか、それともきちんと飲み続ければかゆみの原因を消滅させてかゆみが出ないように出来るのですか。
素人ですので分かりやすく教えて下さい。

投稿日時 - 2017-01-13 14:59:14

QNo.9280697

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アレグラは医師から処方されるタイプと市販薬(アレグラFX)があります。
市販薬(アレグラFX)は同じ名前でフェキソフェナジンが入っていますが、色々調整されておりアレルギー専用鼻炎薬となります。
医師から処方されるアレグラはアレルギー性鼻炎以外にも以下に効果があると言われています。
・蕁麻疹
・湿疹
・虫刺されなどによる皮膚炎
・皮膚そう痒症
・アトピー性皮膚炎
尚、処方されたアレグラを飲んでいれば上記効能は飲んでから約1、2時間くらいから効果が出始め2時間がピークです。そこから徐々に減っていき効果が半減するのは約10時間後と言われています。
そもそも普通のかゆみ止めでは無く、特に市販のアレグラだったら意味が無いです。
自然と収まってしまう程度の痒みだったら別の塗り薬とかを試してみるか皮膚科に相談しに行きましょう。

投稿日時 - 2017-01-13 17:02:57

お礼

ありがとうございました。
市販のアレグラはかゆみ止めではないという事が分かりました。
そして就寝中に効くように計算して飲みます。

投稿日時 - 2017-01-13 20:20:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>市販薬アレグラ)は飲んでからどれぐらいの時間が経過し

アレルギー(Allergie)
アレルゲン(allergen)

抗ヒスタミン

steroid
副腎皮質ホルモン混合剤
合成副腎皮質ホルモン抗生物質配合剤

副作用で毛が生えてきます。

白色ワセリンは
プロペト軟膏のこと。

アズノール軟膏
アズレン

最近話題のheparin。
>化学的にはグリコサミノグリカンである
ヘパラン硫酸の一種であり、
β-D-グルクロン酸あるいは
α-L-イズロン酸と D-グルコサミンが
1,4 結合により重合した高分子

薬理学ってむずかしいんです。

目の周りには、ネオメドロールEE
体にはリンデロン(ステロイド)

投稿日時 - 2017-01-13 18:19:52

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2017-01-13 20:21:17

あなたにオススメの質問