こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トランプ大統領が今月31日に笑い者に

トランプ新大統領が今月31日にメキシコ大統領と会談することが決まりました。
笑い者になりますよね。

1、 「壁の金を出せ」と言う。→ 笑い者になる。
2、 「壁の金を出せ」と言わない。→ 笑い者になる。
3、 「壁の金を出せ」と言わずに「壁を造る」と言う。→ 笑い者になる。
4、 その他。

どれだと予想しますか。

投稿日時 - 2017-01-22 10:49:55

QNo.9284324

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

安倍よりかは笑い者にはならないでしょう。
あの馬鹿は海外に行けば行くほど外交手腕のなさが露呈し、今では世界の笑い物ですよ。
それに比べればトランプなんか赤子も同然です。

投稿日時 - 2017-01-22 14:33:09

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-31 13:54:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

1、 「壁の金を出せ」と言う。 まずはこれを言いそう

投稿日時 - 2017-01-24 17:13:01

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-31 13:55:27

ANo.6

4、 その他

不法移民となんとかしろ!さもないと壁を作る!と脅すでしょう

投稿日時 - 2017-01-24 15:33:51

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-31 13:55:20

ANo.5

>どれだと予想しますか。
4、その他

>笑い者になりますよね。
笑い者になることに、何か支障がありますか?
世の中を変革してやろうと思う人間にとっては、笑い者大いに結構、笑らわば笑えというとこでしょう。
世間の評判や顔色をうかがってオドオドビクビクしているような人間に変革などできません。
信長も当初は尾張のおおうつけでした。

国境の壁はステイタスであれば充分です。
万里の長城も実効性よりも長い期間をかけて歴代の中国王朝のステイタスとして作られ続けたものです。
フビライがその気になった瞬間にあっさり攻略されて陥落しました。

金がどうのこうのと言われておられますが、金などは後からいくらでもついてきます。
国境税を設けると言っていますが、別段珍しいものではありません。
一般に消費地課税主義と呼ばれるものです。
日本の消費税も一種の国境税だということをご存じですか。
輸入されて国内で消費されるものには課税されますが、輸出するものには免除されています。
現在アメリカの連邦政府は消費税に相当するものを徴収していません。
各州がそれぞれ独自に売り上げ税として徴収しているだけです。
NAFTAを破棄してメキシコからの輸入品から消費税を徴収すればいいだけです。
日本でも消費税を社会福祉などの目的税にして増やせという議論があります。
内実はどうあれ、名目上壁を目的としたものだと言えば政治家の発言としては辻褄が合います。
彼にとって最大の難関は、立法府である議会が応じるかどうかという問題だけです。

蛇足
ご質問はさておき、新大統領の公約がどこまで実現するかは全く藪の中です。
実現されては困ると考える評論家はできない無理だという論陣をはっていますが、実現することが望ましいと考える人は可能性を探っています。
日本でもアメリカ頼みの政策から脱却する絶好のチャンスだと考えている人も沢山います。
相手の意表をついてより多くの妥協を手にいれるのが、不動産屋だった新大統領の常套手段です。
笑い者になるかどうかなどということを判断基準として見ていたのでは誤解や混乱が生じます。

投稿日時 - 2017-01-24 13:42:57

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-31 13:55:14

ANo.4

3、 「壁の金を出せ」と言わずに「壁を造る」と言う。

投稿日時 - 2017-01-23 16:54:18

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-31 13:55:05

ANo.3

1、 「壁の金を出せ」と言う。→ 笑い者になる。

これかと

投稿日時 - 2017-01-23 15:51:25

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-31 13:54:57

ANo.2

楽しみですね。
大統領就任式後からすでにトランプ氏とそのオフィスはエンターテイナー化しています。まるで金正恩氏のパロディー版みたい。

今日の米メディアのトップニュースは、トランプ氏とオフィスの「別の真実」について。
・就任式への参観者数がオバマ大統領のときより大幅に少ないとNYTが航空写真を元に報道したことに対して、根拠なしに150万人はいたと発言。スポークスマンもすぐに嘘とわかる言い訳を、怒りながらしていた。
・就任式でトランプのスピーチが始まると、小雨がピタッと止んで、晴れ間が出てきたが、スピーチが終わった瞬間に雨が降り出したとトランプが発言。それに対してNYTは事実としてトランプのスピーチが始まって雨が振り出し、スピーチの間ずっと降っていたことを報道。
・CIAへの訪問時に、メディアがトランプとCIAが敵対していると作り話をしていると批判。事実は、トランプはツイッターで散々CIAを批判している。

大統領になっても、調べればすぐに分かる嘘を繰り返し、事実を客観的に伝える役割のメディアを嘘つきに仕立て上げていますが、さすがにアメリカは自由と民主主義の国なので国民全員を騙すことはできず、帰って滑稽です。

メキシコに対しては、NAFTA脱退をちらつかせながら交渉するでしょうが、うまくいくはずもなく、壁は勿論費用負担は拒否されるでしょう。でも発表でトランプ氏と報道官が今度はどんな嘘をつくのか楽しみです。

投稿日時 - 2017-01-23 11:22:39

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-01-31 13:54:51

あなたにオススメの質問