こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

志もないのに介護職に就くのは不純でしょうか

死別シングル、身内なしです。
周囲の方にも助けて頂きながら、6歳の子どもを6年間ほぼ1人で育ててきました。

現在、勤めているパート先が、会社の売上不振による大幅な業務縮小をしなければいけないとのことで、
パート切りを始め、私もその対象に入っています。

転職先を探している中、今まで敬遠していた介護職の求人の条件が気になり、
なんとなく応募してみたところ、トントン拍子に話しが進み、
すぐにでも勤務出来ます、ご希望でしたら初任者研修も無料で参加出来ますよと言われました。

今の職場では、人生で初めて契約不更新(クビ)という対応を受けることになりそうで、自信をなくしていましたので、
トントン拍子で話しが進んで有り難い反面、
介護業界の人員不足、深刻な定着率の悪さを感じ取った気がしました。

正直、ご老人の為に尽くしたいというような良心的な志もなく、
排出のお世話を嫌がらずに出来る自信もありません。

単純に、すぐに勤務が出来そうなこと、
自分と子どもの衣食住を守る為というだけの理由です。
24時間託児所ありということで、子どもの預け先の心配をせずに働けるという点も気になりました
(民間の託児所ではなく、自社託児所とのことなので、保育の質に関しても不安がありますが)。

身近で、介護の仕事経験者の方が何人かいるのですが、
体を壊して続けられなくなり、今も時々治療を必要としている方もいれば、
精神的にやられて辞めた方、人間関係も最悪などという話しも聞き、
私自身、体が丈夫な訳ではなく、むしろ持病などもあって弱い方だと思います。
メンタルもそんなに強い方ではない為、そういったところでも心配があります。

もし、自分が施設入居者の方の身内なら、
きちんと誠実に職務にあたってくれる、良心と志を持った方にお世話をして頂きたいと感じます。
しかし、私にはそういった立派な感情がないので、不純に感じてしまいます。

こんな理由、気持ちで介護職を始めるのはよくないでしょうか?

数年頑張れば、介護福祉士やケアマネなどへのステップアップもあるということで、
興味はあるのですが、いまいち介護業界自体にも疑心暗鬼になってしまっています。

生活の為に、ゆっくり転職先探しもしていられない状況でもありますので、
思い切ってやってみるべきでしょうか。

投稿日時 - 2017-01-24 05:46:47

QNo.9285114

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

働こうという人は、いろいろな思想はあるかもしれないけど、お金を得るためじゃないですか。

汚らしい言い方ではなく、正味それがあるから、満員電車にも我慢して乗るし、お客様からどなられても黙って聞いているし、無茶な残業でもやるんじゃないですか。

志というのは、その行為を正当化し大義名分をつけるためのものじゃないですか。
また、無用な忍耐をするときに、自分に言い聞かせておとなしくするためのおまじないじゃないですか。
世界平和のためにやっている、とか人類の未来を見据えてやるのだ、ということを言って自分を励ますんじゃないですか。

そう考えてみましょうよ。
どんな仕事だって、自分の本来の人格品性が求めていてやっているなんていうことはありえないと思います。
折り合いをつけて働いているのです。

誰とも口をきかないで、庭になっている果物を食べ寝て暮らせるならそれに越したことはないですが、そういう人生は普通ありません。
そういう人生の場合は、それなりに「生きがい」がほしくなるはずで、ここで面倒な「仕事」をしたくなるのが人間の生理なんです。

世の中の看護師がすべて、病人の役にたてれば命もいらないなどと考えているはずがないのです。
病院が火事になったりすれば、まず病人を助けようとするでしょうが、どうしようもなければ自分が逃げて当たり前です。
それは患者を見殺しにしたのではなく、自分になにかがあったら他の大勢の患者さんが困るのです。
そう思うことで自分を落ち着かせるのです。

消防士でもそうですし、警官も自衛隊もそうじゃないですか。

それが当たり前です。

乗り合いバスというものがありますが、このバスで一番安全な座席はどこだと思いますか。

運転席です。
なぜなら、運転手は自分の命が危なくなったら回避するために全知力全体力を使って自分が死なないようにするからです。
何かがあったとき、運転手が死んでいたら客は全滅します。だからそれは正しいです。
しかし、志でそうしているというより、自分の命を守るためにする行動が乗客の保全の役に立っているということです。

さて、仕事というのはどういうことが一番の報酬かというと、基本は「喜んでもらう」ことじゃないでしょうか。
自分の庭でとれたイチゴを人に渡したらものすごく嬉しがられた、おいしいと絶賛された。そしたらまた種まいてイチゴ作りたくなるじゃないですか。
それを売って何百円かのお金を得るということもありますけど、それだけだったら、豆を植えても何を育てても同じです。
相手がイチゴがおいしいといってくれた、というのを糧にして努力する喜びが生まれるのです。

お金ばかりじゃなく、感謝というのが報酬になっているのです。

これを、もらえるお金だけで判断するような考え方をしたら、楽しくも何ともありません。
仕事を比べ、あちらのほうよりこちらが安い、とか、ハードだ、とか、天秤にかけてバランスする何物もなく否定的なことだけを言っていたらつまらない人生です。

イチゴだって腐るものもあり、ネズミやヒヨドリに食われるものもあり、いいことばっかりじゃない。
だけど、イチゴが腐って落ちたから、もうイチゴなんか育てない、という発想をしたら農業なんてそもそも成立しません。

いいたいことはこういうことなんです。

つまり、直接的ななにかのために働くのではないですか。それはお金だったりするでしょう。
その行動には、いろいろな実りがつきまとうのではないですか。それは感謝だったり、子供の成長だったりするんじゃないですか。
当然そこには我慢しなければいけないいやなことも、ある比率で存在するんじゃないですか。

そういうことを言いたいのです。

志がない、ということで仕事を否定するのは順が違います。
仕事をしているうちに喜びや働き甲斐が発生するのです。そしてそれをキレイごとで言えるための言葉として志があるのです。

介護なりの仕事をしていたら、ふとしたはずみに相手から強烈な感謝の放射をぶつけられることがあります。
それを受け取めてびっくりしながら次の動作につなげるのが普通でしょう。

やってみるべき以外の回答があり得ますか。

投稿日時 - 2017-01-24 13:33:42

ANo.6

不純かどうかは問題ではないと思いますが、持病がありメンタルも弱いなら
やめておかれた方が、いいと思います。

今以上、体調が悪い状態が、ずっと続くと、それこそ生活していけなくなります。
他の職業を考えた方が、いい気がします。

投稿日時 - 2017-01-24 12:43:02

ANo.5

こんにちは。

志なんて不要です。不純か純かなんて気にする必要もありません。
生きるために働くのは誰しも同じで、そこに後付けの情報で優劣をつけるのはまこと馬鹿らしいと思えます。

投稿日時 - 2017-01-24 11:54:58

ANo.4

不純ではないですねえ、かわいい子どもがいるんだし、金稼がなきゃなんないんだから…昔は「母ちゃんのためなら エンヤコラ」みたいなのあったけど、子どものためならエンヤコラて、やってみてもいいんでないかい。

投稿日時 - 2017-01-24 09:42:30

ANo.3

始めればすぐわかると思いますが、
介護やってる人は志などない人が9割ですよ。
入れ替わりも激しく、人間関係も悪いところが大半です。
あとはオーナーがワンマンすぎるとかね。
今後、どんどん高齢化していくので食いっぱぐれはないでしょうが、
人も入れ替わりが激しく、色んな人間が居ます。
とりあえずやってみて、合うかどうか様子を見て、
合わなければ辞めたのでいいでしょう。

投稿日時 - 2017-01-24 09:18:27

ANo.2

>ご希望でしたら初任者研修も無料で参加出来ます

なら、参加して実際の現場を見てみては?

それでも気持ちが変わらないなら
やらない方が良いと思います。

常に行動しながら、考えるべきでしょう。
自分が介護される立場にもなって考えても良いと思います。

投稿日時 - 2017-01-24 08:53:22

ANo.1

>>体を壊して続けられなくなり、今も時々治療を必要としている方もいれば、
精神的にやられて辞めた方、人間関係も最悪などという話しも聞き、

私の知人も、介護の資格をとって介護職で働いていました。
でも、しばらくして体を痛めてしまい介護の仕事は辞めたそうです。
その後、宅建の資格を目指し、有料セミナーを受講して合格されたそうです。

ただ、宅建は実務経験も必要だそうで、不動産屋でパートか何かで働いているといいます。

ということで、別に立派な志・感情なんて不要で、丈夫な肉体と精神力があればいいと思います。
それがあればやってみたらいいのでは?

投稿日時 - 2017-01-24 06:29:10

あなたにオススメの質問