こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【医学薬学】プラセンタの効用って科学的に立証されて

【医学薬学】プラセンタの効用って科学的に立証されているんですか?

「プラセンタは古代中国で漢方薬として使われていた」

とか

「プラセンタは古代エジプトのクレオパトラも使っていた」

とか初めて聞いたわって話が次々登場してきて、

「日本では50年前から保険適用だった」

とか、、

おいおい、プラセンタの保険適用が50年前からあったって本当かよと。

クレオパトラがプラセンタ使ってたってどこ情報だよって。

古代中国の漢方薬にプラセンタがあったってもうクレオパトラがプラセンタを使ってった本当ですか?

投稿日時 - 2017-01-24 11:04:18

QNo.9285174

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一部事実です。
まず、プラセンタが漢方であったかについては1578年に出版された本草綱目に、その原典を求めることができます。漢方名は紫河車であり、これはヒトの胎盤です
次に、医薬品としてのプラセンタですが、肝機能障害・更年期障害・乳分泌不全の3疾患に対してラエンネック、メルスモンという2種類のプラセンタが保険適用になっています。非常に古典的な医薬品です。ラエンネックの開発者である 稗田憲太郎(1898-1971)の生没年を見れば、明らかだと思います。

ただし、クレオパトラがプラセンタを愛飲したという史実は存在しないはずです。上記の本草綱目などについては、プラセンタを発売する会社がよく引用する文献であり、事実なのですがそれらの会社はクレオパトラには触れません。従って誤りである可能性が高いと思います。

投稿日時 - 2017-01-24 12:35:46

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2017-01-24 15:05:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問