こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

別の大学に入り直すか今の大学の院へ進学か。けじめ。

経済経営系学部の私立大学の学生です。
今いる大学の学部では、ゼミで統計学を履修しています。
現在のゼミの指導教員のもとで研究したいことがあるので、同大学院に進学する旨を伝えると、
教授からこんなことを言われました。
「社会科学系の統計はもう遅れている。ビッグデータが流行り、統計学者になれるのも、国公立や一流私大の理工系や情報系で統計学を専攻していた学生なんかだ。それか、君がそこまでして研究したいとか厳しい道へも進めるのなら、今年設置される滋賀大学データサイエンス学部へ行きなさい。そこは、日本で1位~5位くらいの優秀な統計学者が集まるから。」

私は大学生なので、もちろん今年のセンター試験は受けてません。
ですので、滋賀大学データサイエンス学部への受験資格がありません。
受けるとしても2018年度か。
しかしながら、大学を数年間休学した経験があり、20歳後半です。
ゼミの教授からは、31歳か32歳までに博士を出ないと、教授への道は厳しいと言われています。
今年設置の新しい学部なので、当然、3年次編入試験もありません。
データサイエンス研究科のような院の設置もなくて、滋賀大学に行くのなら、
少なくとも大学1年生からやり直さなければいけません。
また一から学士、そして修士、博士へとステップアップ。
およそ10年はかかります。
今まで、両親に面倒みてもらっていたのに、さらに10年も面倒見てなんて言えないです。

大学教員採用では、統計学者は、理系の理工系や情報系、またはこれから有望な滋賀大学なんかが有力候補なんでしょう。

私は、今の教授をとても尊敬していて、できれば修士も博士も今の大学院に進学したいです。
ですが、社会科学系の統計は壊滅的に廃れているようです。
ならば私が再び復活させてやるっとか思ったんですが、それにはやはり、相当の覚悟や努力がいるでしょう。

自分の人生は自分で決めて、なおかつ自分で全て責任を負わなければいけません。
どんな結果になろうとも。
最近、他の教授と話す機会があったのですが、
「はっきり言って、教授になろうとした人の大半がプー太郎の人生を送っている。これが普通の世界。」と言われました。
ですが、私の中では、教授になるという諦めたくない気持ちが勝っていて、どうしてもその教授の指導を受けたいんです。

先生はすごく親身になって相談にのってくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。

先生は、おそらく今後の私のためを思って、違う選択肢をくださるんでしょう。

別の大学に来年入り直すか、今の大学の院へ進学かを迫られています。

どちらを選ぶかは、私がしっかり考えた上で、自分の納得した道を選べばいいんですよね?

投稿日時 - 2017-02-01 14:32:50

QNo.9288439

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

〉私は大学生なので、もちろん今年のセンター試験は受けてません。
〉ですので、滋賀大学データサイエンス学部への受験資格がありません

ご質問者さんの思い込みです。
アナタは大学生で、高卒でも、高卒見込みでもないんですよね。

なぜ、院に行く話から大学の再受験資格の話になるのかが意味不明です。

投稿日時 - 2017-02-01 15:30:24

お礼

話がごちゃごちゃでしたね。
大変失礼しました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-02-01 16:25:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問