こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

冷媒ガスをコンプレッサーで圧縮する理由(冷蔵庫の仕組み)

冷蔵庫などで、冷媒ガスをいったんコンプレッサーで圧縮して熱いガスにしますよね?
それにはどういう意味があるのでしょうか?
冷やす仕組みを教えてください。

投稿日時 - 2004-07-16 21:25:02

QNo.928957

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ボイルシャルルの法則がわかれば話は早いのですが、知らないものとして。
圧縮して温度が上がることがわかっているようなので、その状態で冷やせば、今度膨張させたときに温度が下がることはわかると思います。
もし圧縮をしないと周りとの温度と変わりませんから冷却する手段がありません。
熱は温度の高い方から低い方へ移動しますから。
圧縮して温度を上げてやれば周りの空気で冷やされるということです。
この逆をやれば暖房ができます。

投稿日時 - 2004-07-16 21:35:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
おおむねわかりました。
圧縮することで、外気を使って冷やせるようにしているんですね。
参考になりました。

投稿日時 - 2004-07-16 21:38:58

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

圧縮するとガスではなく液体になります。このとき出る熱を外に放出します。次にこの液体をガスに戻すとき吸熱します。この工程を繰り返せば内部が冷やされ、外部に熱が放出されることになります。
最初にこれを考えた人はすごいですね。

投稿日時 - 2004-07-16 21:30:13

あなたにオススメの質問