こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

得意先からのパワハラやセクハラはどうしたら良い?

30歳手前の営業OLです。

先日、得意先の宴会に出席したのですが、
罰ゲームで、全身タイツを強要されました。

叩いてかぶってジャンケンポンなどのいくつかのゲームがあり、
仕入れ先は強制参加で(女性は私だけ)、何回も負けて、
男性2人と罰ゲームで全身タイツを着ることになりました。

当初は軽めのものを想像して、何とか受け入れていたのですが、
渡されたのがテカテカしたゴールドの生地で非常に格好悪く、
少し着てみるとピッチリでスカートもない女性として着られない想像以上のものでした。
先方の何とかしてくれそうな女性に、「無理です」と相談してみましたが、
何人か適当にあしらわれ、恥を掻きたくないのを懇願しているのが惨めになってくるし、
男性二人は着替え終わっているようだし、無理にでも着ないといけない状況に。

下着のラインは出るし、写真や動画は撮られるし、
そのまま別のゲームに参加させられたりして、1時間ほど過ごしました。

営業という仕事が、かなり体育会系であることは理解しています。
もっとひどいパワハラやセクハラもよく聞きます。
でも、仕入先には何をやらせても良いなんて文化はおかしいと思います。

見ている半数近くは女性でしたが、ほとんど苦笑いしたり
ヒソヒソと嘲ているだけでした。
数人、「大丈夫ですか?」と声をかけてくれましたが、
優越感に浸っている気がして、無性に腹が立ちました。
ゴールドの生地を指して、「輝いてますね」とからかう方までいました。
社内の女性がやらされていれば、敏感すぎるぐらい反応するのでしょうが、
仕入先であれば我慢すべき、という態度になるのはどうかと思います。

会社で相談窓口に話してみましたが、社外のことには関知しないという方針のようです。
社内のパワハラやセクハラは過度なくらいに対応するのに。

どこに相談して、何をしたらよいのでしょう。
それか何もできないなら、気持ちの切り替え方を教えて下さい。

投稿日時 - 2017-02-04 17:05:16

QNo.9289731

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

お話を伺う限り、セクハラという印象は受けません。

貴女は、罰ゲームのある何らかのゲームに参加されました。参加をするときには、「これだけの人数がいるのだからまさか自分が負けることはないだろう」という気持ちだったのでしょう。そして、うまく勝ち終えていたなら、このように騒ぎ立てることも無かったでしょう。その場合はおそらく、笑いながら見ている側の一人になったことでしょう。

飲み会のときのゲームですから、最初から貴女を狙ってこの恥ずかしい思いさせたものではないです。
場を盛り上げるための罰ゲームのようなので、悪意は感じられません。
もちろんパワハラの臭いはします。他社の営業職員である貴女にゲーム参加を強要しているのですから。

貴女は、自分が負けなかった場合でもこのように騒ぎましたか?
ゲームに参加し、負けてから文句を言っているようなので、ただの卑怯者という印象を受けます。

恥ずかしい思いをされたことについてはお気の毒に感じます。

投稿日時 - 2017-02-15 09:25:03

ANo.9

社会保険労務士の楚山です。

れっきとしたセクハラ事案として、まずお勤めの会社の男女雇用機会均等法違反が問われる案件かと思われますし、パワハラ事案としても、得意先の使用者責任ないし人格権侵害としての不法行為責任が問われようとも思われます。

得意先であろうとなかろうと、社内であろうと社外であろうと、男女雇用機会均等法では性的な言動に起因する問題(つまりセクハラ)に関し雇用管理上の措置を講じなければならず、質問者様の訴えに対し適正な措置を執るべき責任があります。

たしかに現実的には、たとえ相談窓口が形式的に設置されていたとしても、業務上の利害関係から、適正に機能しないということはあるでしょう。しかしながら、それが法的に許されるかどうかといえば、許されないといわざるをえません。

その相談窓口、あるいは相談対応フロー上には、どのような立場・役割の方が設定されていますか?人事担当・法務担当など社内人材だけなのか、顧問の弁護士や私のような社労士も関与しているのか、まずはご確認ください。

もし決裁権ないし知識経験に欠ける方しか対応しないような体制であれば、上司等に相談・許可のうえで顧問弁護士や社労士に直接相談してみるのもよいでしょう。また、会社最寄りの労働基準監督署の総合労働相談コーナーでも相談を受け付けています。また、東京都ろうどう110番など、お住まいの地域ごとに自治体独自の窓口を設けていることもあります。

本来、会社同士の交流というものは、たとえ双方の就業規則上の所定労働時間外であれ、休日であれ、酒席であれ任意参加であれ、往々にして業務性を帯びるものです。なぜなら、完全に業務性を排除することなど、不可能に近いからです。

お互いに時流を汲み取りながら、節度をもって親交を深めていただきたいものです。

投稿日時 - 2017-02-05 22:55:25

おっさんです。 最初に笑って良いですか!? 笑、笑、笑、・・・涙。
大変お疲れ様でした! 忠心より心中お察し申し上げます。 しかし、実に良く描写されています。(現場に居合わせたかったなぁ~)
ところでですが、、、あなたは営業でしょ? 勿論、その後は最優先に仕事を貰えたのでしょうね!? 「お家芸をやる代わりに仕事くださいよ!」(担当者または上司名指しで)ぐらいの駆け引きはしたんでしょうね!? 場を壊さないように上手くやるとはそういうことです。 未だ、先方の記憶にある(話題性がある間)うちに、営業を掛けなさいよ! 難色を示せば、周りに聞こえるように「パワハラで訴えようかどうか悩んでいるんです~」ニコッと笑ってみたら? アウェイで味方をつくるのも営業のうち! 気持ちの切り替え方ではなく戦略の切替です!(苦笑)

投稿日時 - 2017-02-05 17:29:25

お礼

ありがとうございます。

あれから職場や営業の友人たちと話してみましたが、
「そのぐらい普通じゃない?」という反応が多くて驚いています。
広告代理店などは、やはり聞くだけで辛くなるような宴会芸のようです。

どうやら一般的には、いくら強要できても裸や下着はさすがにマズイ、
という風潮の中、水着や全身タイツなどが増えてきているようで、
全身タイツのまま得意先のティッシュ配りをした、なんて方もいました。

社外の人間へのセクハラはあまりニュースになりませんが、私の周り
だけでも枚挙に暇がないので、日本企業の女性の営業の皆さんは
耐えられているのか、それを営業に繋げているのか、立派だと思います。

まだ気持ちを切り替えられませんが、この経験を糧として、
coffee0413さんやbito0805さんが仰るように営業に利用するぐらいの
気持ちで、今後も営業として頑張って行こうと思います。

投稿日時 - 2017-02-12 10:56:23

ANo.7

あなた自身もある程度理解をしようという努力の上ですから、おそらくは感じ方がそれぞれという事で始末されているものと思います。

要は泣き寝入り以外ないと思います。特に取引の場を荒らさない気があるなら、対処してもらうのは難しいでしょう。

そこにいる限り、セクハラまがいの罰ゲームは無くならないでしょうから、担当を代えてもらうとか仕事を代えるとかするしかないと思います。

投稿日時 - 2017-02-05 11:40:08

ANo.6

写真や動画を手に入れましょう。
口実は適当に社内の人間が見たがってるとか。

で、警察や労基に相談しましょう。
ぼくから見れば、立派な強要罪が成立すると感じますが。

そんなガキレベルの大人が存在することに驚きました。

投稿日時 - 2017-02-05 07:00:02

お礼

ありがとうございます。

仕事で付き合うには、普通の方々なんですけどね。
宴会でハメを外すのが伝統のようです。
集団とお酒というのは怖いです。

投稿日時 - 2017-02-05 22:07:24

ANo.5

それは災難でしたね…

営業の仕事のように、自分の思惑と相手の思惑の間を貫くのです。
全身タイツを渡されたら、相手ががっかりするような形で着てやるんです。着ればいいんでしょ?

タイツは切るけど、その上に服は着る。。
もしくは、服の上からモコモコになりながら着て、すぐに脱いでしまう。すぐに脱いで、抜け殻をお客さんの首にマフラー代わりに巻いちゃうとか。もしくは、うるさい事言う人に鞭がわりに抜け殻全身タイツを打つとか…めっちゃ笑い取れるんじゃないかな。
何だよー!そんなん期待した訳じゃない!って文句言われたら、罰ゲーム通りきたじゃない!まさか下着の上に直接着るなんて聞いてないですよ!そんな事考えた人は反省して罰ゲームビール飲んでください!ってでかい声で言ってビール瓶を渡し、その場を乗り切りるとか。なんか言われたら酔ってて覚えてないと後日いいましょう。

ところで社内の上司からはフォローなかったのですか?
上司があなたを守ってあげるべき。
上記の如く、無理をさせるとめちゃくちゃ暴れる…などの前科を作れば、上司も守らざるを得ないでしょう。

お客さんにも簡単な交渉相手の女と思わせたらダメです。
あなたは全身タイツを着せたい思惑を真面目にまに受けすぎたと思います。

私も営業をしていますが、多数の前でのセクハラはそんな感じで暴れるので、誰かが私にセクハラ発言すると他の方が気を使って率先して火消しします笑。もちろん、キャラもあると思うので、私はそれで済んでます。

問題は、2人きりでお客さんと飲んだ時に、愛人ならない?って持ちかけられる時のうまい断り方です。それで私は今悩んでます。

仕事をしていれば色んな人がいて、色んなこと言われる訳で、そこの間を取り持つのが営業です。
相手の言ってる事、やってる事、間違ってる!って騒ぐのも大事なご時世ですが、それやったらその場で話が終わるじゃないですか。それをきっかけに仕事を作れる人が優秀な営業ウーマンだと思います。

もちろん、あなたのされたことは、読んでいて腹が立つくらい、許されたことではないです。でも、それと戦って、踏み上がっていくのが、営業ウーマン。何度も書きますが、コンプラを盾に戦って、表向き買っても、周囲からは恐れられ、実質負けです。うまく戦うんです。

頑張りましょう。

投稿日時 - 2017-02-05 00:01:38

お礼

ありがとうございます。
bito0805さんは強いんですね。ものすごく憧れます。

その場で無茶して乗り越える・・・いつかは私もそんな度胸を
手に入れたいです。
私も騒いでおおごとにする気はないですが、それをバネにしてとか、
仕事に繋げるとかよりも、とりあえず逃げることを考えてしまっています。

悔しさがほとんどですが、良い面だけ取り出せば、
着たことで先方の評価は得たわけだし、
キャリアにおける転換点なんですよね。

愛人の誘いの断り方も難しいですね。私も体験したことがあります。
彼氏が好きだということを強調して何とか断りましたが・・・

投稿日時 - 2017-02-05 14:19:37

ANo.4

> 会社で相談窓口に話してみましたが、社外のことには関知しないという方針のようです。

トラブルの経緯の内容、日時、場所、相談を行った際の担当者の部署、役職、氏名など、ガッツリ記録しておいて下さい。
ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると信憑性が上がります。
以降、必要ならば、ICレコーダーなども使用して下さい。
そういう物をポケットに入れておくだけでも、精神的に余裕を持てるような効果もあります。

基本的には、会社のパワハラ相談の窓口から会社経由で相手の会社に事実確認、事実であれば、今後そういう事が起こらないように要請とか。
あるいは、今後はそういう席に同席しなくて良いように対応とか。

パワハラとして争う場合、相手はパワハラを行った当人でなく、適切な対応などを行わない会社って事になります。


> どこに相談して、何をしたらよいのでしょう。

繰り返し相談を行った実績、記録を重ねていけば、別の相談先や行政の相談窓口へ相談するための根拠になります。

そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Employment_and_Work/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

それでも改善せずに行政からの指導なんかが必要な場合は、労働局のパワハラ相談の窓口、ないし法務局の人権相談に関する窓口へ。

投稿日時 - 2017-02-04 18:09:41

お礼

ありがとうございます。

おおごとにする気はありませんが、記録を残すことは必要ですね。
大変勉強になります。
また、ここで質問して皆さんに答えて頂いたことによって、
かなり気が楽になりました。本当に質問して良かったです。
労働組合など良い相談窓口があれば相談してみようと思います。
ここでの質問以上のことは得られない気がしますが。

投稿日時 - 2017-02-05 13:25:35

ANo.3

社外のことには関知しないというのはおかしいですね。
あきらかに、会社対会社の事なのに。
人事課には相談したのですか?
それでダメなら、「警察に相談してみます」くらい言っても良いと思います。
セクハラ・パワハラが明るみに出ると、貴女の会社も相手の会社も大きなダメージとなりますから、何らかの対処はするでしょう。
しかし、そうする事によって営業からの異動はあるかも知れません。

投稿日時 - 2017-02-04 17:48:23

お礼

ありがとうございます。

警察とか、あまり過激なことはとりあえず言いたくないですが、
このまま担当がつづくようであれば、言わざるを得ないかもしれません。
担当を変えてもらうのがベストですが、もう営業を外されてもいいです。

投稿日時 - 2017-02-05 13:15:15

ANo.2

もう済んでしまった事なのでしょうがない、では済みませんよね?
どうにかその現場を撮影した動画を手に入れて、セクハラの証拠として弁護士に相談しましょう。
毎回そういった事をしていたと知っていて宴会に出席させたのならば上司を訴えることが出来るでしょうし、その取引先も訴えられると思います。
裁判で勝訴して、がっつり慰謝料をふんだくりましょう。

投稿日時 - 2017-02-04 17:37:53

お礼

ありがとうございます。

質問後、少し気持ちが整理できてきました。
慰謝料とかは考えていません。
解決したいのは、辛い出来事をどうやって払拭するかということと、
次の宴会でも何かさせられるんじゃないかという不安と、
写真や動画が広まってしまうんじゃないかということです。

理想的には、営業としてあるまじきですが、担当を変えて欲しいです。
後任が仮に女性で辛い思いをしても、私さえよければいいです。
そんな気持ちになってしまっています。

投稿日時 - 2017-02-05 13:09:40

1日お笑い芸人体験をしたと思って気持ちを切り替えることでしょうか。
そんな貴重な体験したくはないけどめったにないことですね。
10年後ぐらいは後輩に、
私はこんなことされたんだから気をつけて、という笑い話にできるかもしれません。
しかし周りの人は、たいへんだったね、 ひどいねという共感しかしてくれず
何も解決にはならないかと思います。

こういう話は、会社としても、得意先であるということもあり、
面倒だから社外の事には感知しないとして片付ける事だと思います。

ただ証拠動画や画像があれば、慰謝料請求のための証拠にはなると思います。
しかしいぢどだけとなると、いちどだけ数時間だけ、
しかも別の人も男性とはいえ同じ格好をした人がいたとなると難しいかもしれません。
また、あなたは最終的には受け入れて着用してるので、それもどうかと思います。
争点としては、本当に断固拒否できなかったのか、というところに言及されるかと思いますね。

投稿日時 - 2017-02-04 17:20:00

お礼

ありがとうございます。

お笑い芸人だと考えると余計に辛いですね。

会社の相談窓口もそうでしたが、仮に裁判になっても、
拒絶しながら、悔しさの中で着たという私の心の中は
あまり考慮してくれないんでしょうね。
最終的に受け入れたというのは違いますし、
あの場で着ないという選択肢は無かったと思います。

投稿日時 - 2017-02-05 12:46:41

あなたにオススメの質問