こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

全員総合職採用に切り替えた場合の一般職との不公平感

全員総合職採用に切り替えた場合は一般職時代に入社した社員との不公平感をどう解消しますか。

弊社は、『総合職』と『一般職』の職群があります。
一般職は転勤が無いため勤務地が限定され昇格の範囲もある一定のラインに限定されます。

そのため、総合職と比べると昇格のチャンスが少なく職務内容によっては昇格・昇給で不満が発生します。


実際、総合職、一般職といっても弊社の場合は両者とも同じ仕事をしていてその差は転勤があるかないかの違いのみという場合もあります。
しかし弊社は2008年以前入社は女性は高卒・専門学校卒・短大卒・大卒を採用しており全員一般職で入社、それ以降は大卒のみ採用で全員総合職として採用しています。
建前上は総合職は転居を伴う場合がある、としていますが女性は転勤や異動を命じると退職するため総合職女性であっても転勤のみならず異動はしません。
男性は全国転勤があります。


一般職は役職には就けませんが総合職は入社年度に応じて係長、課長代理、課長・・・と役職がつき入社20年で年収700万になります。そして女性のみ転勤も異動も免除で転勤の可能性のある男性には割増賃金は支給されず同一賃金です。


最近は総合職で入社した女性社員が育児休業を取得し復帰する人が増えたのですが、大卒一般職からは「一般職しか採用していない時代に入社したのに総合職にしてくれないのは不公平だ。どう見ても転勤できない既婚、子持ちの女性総合職が転勤できなくなっても総合職のままで、私たちは一般職は安い給料ででこき使われ、総合職=一般職で給与だけ差をつけるのは納得できない」という声がありました。

そのため一般職にとっては仕事内容にみあない給与は不満の種になっています。
総合職と一般職で月給4万円の違いがあります。
入社1年目の大卒総合職と、入社30年の大卒一般職とでは入社1年目のほうが給与が高いです。

他社さんで、途中から全員総合職採用に切り替えた場合、一般職時代に入社した人たちとの格差解消や昇給にどのように配慮をしているかご助言いただけると幸いです。

投稿日時 - 2017-02-18 09:30:00

QNo.9295201

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

melchenx さん、こんにちは。

一般職の新卒入社の給与は平成の初めのもので25年前から変わっていません。女性は一般職の給与ではだれも入社してくれないので女性のみ身分は総合職、給与は一般職として運用していますが一般職しか採用していなかった時代に入社した大卒女性は給与も身分も一般職として運用しているので不満が出ています。

一般職しか採用していなかった時代に入社した大卒女性の給与不満と格差はどう解消すべきでしょうか。

今から面接して、総合職に移るか、一般職にとどまるかを決めてもらう。あるいは一般職でも、10年以上とか20年以上働いた人には月額にして1000円から2000円の給与のアップを行うかでしょうかね?
ただし、退職金は普通の一般職と同じにしてもらう。大体、この問題は1986年に男女雇用機会均等法が成立してからの問題であり、30年以上も時間があったんですから、解決には十分な時間があったはずです。

投稿日時 - 2017-02-19 13:00:29

補足

大卒一般職を総合職にすると基本給アップに伴いその分のコストが増えるので会社側は「会社には(安いコストで済む)一般職も必要」なのが本音です。高卒、短大卒の一般職は大卒総合職が入社しても最終学歴が違うので給与格差があるのは仕方ないと考えていますが問題は大卒一般職の不満解消です。

投稿日時 - 2017-02-21 09:14:41

ANo.3

melchenx さん、こんばんは。

一般職といったって、30年以上勤務して月19万では、生活していけないと私は考えます。おそらく、月25万円位でないと、一般職としての待遇ではないと感じます。これでも、年収は400万円くらいでしょう。総合職一年目でも、月20万円あれば、300万円以上となり、ほとんど変わらないと思います。

投稿日時 - 2017-02-18 18:24:07

補足

一般職の新卒入社の給与は平成の初めのもので25年前から変わっていません。女性は一般職の給与ではだれも入社してくれないので女性のみ身分は総合職、給与は一般職として運用していますが一般職しか採用していなかった時代に入社した大卒女性は給与も身分も一般職として運用しているので不満が出ています。

一般職しか採用していなかった時代に入社した大卒女性の給与不満と格差はどう解消すべきでしょうか。

投稿日時 - 2017-02-19 12:37:44

ANo.2

melchenx さん、こんにちは。

総合職の中でも女性と男性で差別が厳然としてあります。
そして女性のみ転勤も異動も免除で転勤の可能性のある男性には割増賃金は支給されず同一賃金です。700万円ですが、おそらく住宅手当の補てん位はあると私は推定します。光熱費だって寒い、熱いところは必ず補てんすると思います。総合職といっても、移動も転勤もない女性には必要ないでしょうけどね。それでも、昇進は男性並みなんですか?信じられないですね。

入社1年目の大卒総合職と、入社30年の大卒一般職とでは入社1年目のほうが給与が高いです。
これは明らかに待遇の問題だと思います。総合職の1年目にどのくらい揚げているんですかね?勤続30年の人なら、月にすれば、2、3万円位一般職の方が高いはずですよ。
総合職にみんなすると月4万も余計に出す必要があるんですから、企業側にとって相当な負担ですね。

投稿日時 - 2017-02-18 14:24:47

補足

女性総合職の昇進は転勤も異動も免除で全国転勤のある男性並みです。

大卒一般職は月給16万、大卒総合職は月給20万です。

昇給は年1000円なので30年勤めても大卒一般職の月給は19万なので入社一年目の大卒総合職の方が給与が高くなっています。

投稿日時 - 2017-02-18 17:23:42

一般職も総合職も傾斜と労働契約を締結した労働者です。
なので、労働原則である同一労働、同一賃金の原則が適用されます。

通常会社では一般職はルーチンワークが主体であり、一方総合職は会社の意思も持って社外の人と交渉したり、ルーチンワークの仕組み作り等、経営的判断が必要な労働が一般的であり、仕事の質で差を付けて運用されている場合がほとんどです。  なお、一般職から総合職への職掌変更もテストに合格すれば可能でした。

どのような業種か分かりませんが、メーカであれば工場で機械をオペレートする人と工程を作成する人では仕事の質が異なるので普通は職掌で管理していますね。 他部門でも伝票をマニュアルに沿って処理する人と伝票を否決、可決の判断をする人とは当然給与も職掌も異なり、給与も違います。  今でもすべて総合職採用ではありません。

つまり、仕事の量のみならず質も勘案して同一労働か判断される訳でこのあたりが明確で無いので何とも言いかねます。  ただこき使われるのみでは説得力はありません。

労働組合があるのであれば、組合に相談するのも一考ですね。

投稿日時 - 2017-02-18 10:20:33

補足

事務職です。一般職も総合職もまったく同じ仕事をしており社外と交渉もしています。

投稿日時 - 2017-02-18 10:58:43

あなたにオススメの質問