こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一流にペン型やサングラス型のカメラを作ってほしい

高い技術力を持つ会社もカメラ部門は利益が全く出ていないとか、人員削減とか、事業縮小・売却など不安なうわさが多いです。
日本の一流カメラメーカーは起死回生に小型カメラを作らないのでしょうか。
あの分野は現時点では有名な会社がやっていない印象があります。品質/性能ともに微妙な印象です。
一眼レフやレンズで世界的に評価されている一流の光学機器メーカーがこの分野に参入したら消費者の皆が喜ぶと思います。
需要があると分かっているものをなぜ作らないのでしょう?

投稿日時 - 2017-02-18 16:11:23

QNo.9295318

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

前回の質問もそうだけど、質問者様の考え方は浅すぎですw
尚且つ今回の質問に至ってはもはや質問者様の常識や良識は一般とはいささかかけ離れたものであると断じざるを得ませんな。

>一流の光学機器メーカーがこの分野に参入したら消費者の皆が喜ぶと思います。
>需要があると分かっているものをなぜ作らないのでしょう?

犯罪者の需要満たしてどーすんだよ(笑)
どんだけ綺麗事並べ立てたところで主な購買層の目的が覗き盗撮であることは疑いようが無いぞw

>あの分野は現時点では有名な会社がやっていない印象があります。品質/性能ともに微妙な印象です。

だからこそ辛うじてお目こぼしされているという事に気が付かないかなぁ?
一流メーカーが高性能犯罪用具売り出し始めたら速攻で法規制が掛かるに決まってんだろーがw
逆にンなグレーゾーンの商品に頼らなければ存続出来ないならその時点でもはや一流メーカーでは無いんだが(笑)

あと質問者様、「刃物系殺傷犯罪」と「覗き盗撮等軽犯罪」を同列に扱うとかマジキチだからな?
ふつーに考えてさ、そこらで当たり前に刃物が買えたとしてもそれで殺人や傷害なんかの犯罪を実行に移すキチガイはごく少数だろ?
一方で隠匿性の高い高性能小型カメラが安価に市販されてたら覗き盗撮を実行する輩は相当な数にのぼるだろうよw
どっちの犯罪にしても発覚すれば人生終了するってのは違いは無いが、実行難易度と発覚リスクが桁違いだって分からない?分からないんだねw じゃーしょうがないw

投稿日時 - 2017-02-21 11:57:22

ANo.14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.13

あなたの言うアイデアは、スマホ搭載クラスの小型カメラユニットで、ちょっと仕様変更するだけで可能ですよね。
需要がないとか、調査したうえで出さないんでしょう。
例えばボイスレコーダーが小型で安価だからと言って需要が少ないのと似ていますね。
むしろ興味深いのはあなたなどのような用途でペン型などが必要かどうかです。
盗撮?
違うんでしょうね。
何かあなたのカメラを応用したアイデアの方が、技術よりもお金を生むんですよ。
それが情報化社会です。
作るのはおそらく簡単だけど、もうからないからでしょう。

投稿日時 - 2017-02-18 23:39:42

ANo.12

i-q

全く興味が無いですし。既存のカメラユーザーでそんなの望んでる人も希少かと。。

あと、カメラメーカーの体質?儲け方にあって。
例えば一眼レフは、カメラ本体がいくら売れてもあまり儲からないですよ。
レンズで大きな利益を得ているのです。。

さてここからは憶測ですが、カメラメーカーにとってコンデジとは一種の広告みたいなものじゃ無いかと思ってます。
赤字にはならないが売れても、あまり美味しくない分野??
ようは知名度が上がればokみたいな。
そこでいくら売れようが盗撮も可能なカメラ出すと思いますか?


売れてもあまり儲からない、
広告としての役割も期待出来ない(-。-;

投稿日時 - 2017-02-18 23:21:31

ANo.11

サングラス型のドライブレコーダーは実際に開発されているみたいですが、一般には販売されないそうです。
一流メーカーは、開発するのは簡単?だと思いますが、そういう点を承知しているから、敢えて関わらないのだと思います。
また、消費者が喜ぶと思われているようですが、喜ぶのは「一部の」消費者ではないでしょうか。

投稿日時 - 2017-02-18 22:16:27

ANo.10

フィルム時代から超小型カメラは存在していました。ペン型やサングラス型ではありませんが、有名なものとして外国製(当初ラトビアのちにドイツ)ではミノックスがあり、昔から熱心なファンがいました(います)。

このカメラと同じフィルム(8×11ミリのミノックス判)を使うMC-007というカメラが丁度20年前に富士フイルムから発売されていますので、日本のカメラメーカーもこうした超小型カメラの分野に全く関心がなかったわけではないでしょう。このカメラのもとは浅沼商会のアクメルというカメラですし、ミノックス判のフィルムカメラとしてはヤシカのアトロン・エレクトロという製品もありました。

ただしこうした超小型カメラは一部で話題にはなったものの、「大ヒット商品」というわけにはいきませんでした。さらにカメラの大きさを問わず、フィルムカメラそのものがデジタルカメラに押されて急速に市場から退場してしまいました。

カメラを超小型化すればウェアラブルになって、スポーツなどをしながら撮影するには便利ですが、ペン型やサングラス型である必要性はないと思います。(スキーや水泳のゴーグルに組み込むのはありかもしれませんが…特殊な用途です)

普通に手持ちで使うカメラには、おのづから適当な大きさというものがあり、小さすぎても使いにくくなります。ましてペン型などは、用途がほぼ隠し撮りに限定されるでしょう。もちろん隠し撮りといっても、女性のスカートの中は論外(犯罪行為)ですが、犯罪捜査や調査報道など社会的に必要な場合もありますので、すべてを否定すべきものではないと考えます。ただしそれほど多数の需要があるとは思えず、大手カメラメーカーが主力商品として売りたいとは考えないでしょう。

なお回答者は天体写真用のデジタル1眼レフカメラ(キヤノンEOS60-Da)を所有していますが、このカメラは普通のデジタルカメラと比較してHα線付近の感度がよく、星雲の赤い色がよく写るというものであって、そのほかの一般的な撮影に使えないという意味での天体撮影専用カメラではありません。(取り扱い説明書には通常の被写体では色のバランスがどうとか書かれていますが、一般の人にはまずわかりませんし、色はソフトで調整することもできます)

投稿日時 - 2017-02-18 21:48:01

ANo.9

 ボールペン型デジカメやアイフォン型デジカメを作っているメーカーは、盗撮事件が起こって犯人が特殊なデジカメを使っていたら製造メーカーも事情聴取されるはずですが。

 一流メーカーが危ない製品に手を出すとブランドイメージが傷だらけになるのを御存じですか。ブランドイメージで製品を売っているメーカーが多いだけに、大した利益も無い製品に手を出すとは思えないですね。

 盗撮用デジカメに関して調べてみましたが、素性が良く分からない零細企業が生産している例が多いようで、性能も良くない機種が多く、ほとんどは固定焦点カメラで、携帯やスマートフォンのカメラを偽装しただけの製品のようです。

 女性のパンツを撮る為に傘を改造してデジカメを取り付けた盗撮犯までいますが、はっきり言って御病気でしょう。精神科の病院で治療を受けた方が良い人達だと思います。病人が多いのを需要があると勘違いしてはいけませんね。

 昔、赤外線カメラで撮影すると衣服が透けて見えるので、メーカーが競って赤外線カメラの開発をやっていた時期がありますが、女性を中心とした反対運動が起こって潰れています。赤外線カメラを闇で作った方が、まだ高く売れるでしょうね。1台100万円でも買い手がつく製品ですからね。

 赤外線カメラの需要は潜在的にあるでしょうが、パンツ狙いの盗撮カメラ需要はほとんど無いでしょうね。

投稿日時 - 2017-02-18 21:33:16

ANo.8

> 需要があると分かっているものをなぜ作らないのでしょう?
一流メーカーのマーケッティングが無能だって言いたいわけですか。
質問文にある需要があるってのは、何を根拠に書かれてますか。本当にメーカーに利益をもたらす程の需要があるのですか。

投稿日時 - 2017-02-18 20:17:39

ANo.7

自然な表情を写すための機材でカメラと認識されないほうがいいから形状を周知するCMはすべきでありませんし
サングラスや万年ひつメーカーにキットのようなものを供給するだけでいいのでは」←どの様に綺麗事を並べても 犯罪に利用される確率は増えるだけ・・

「自然な表情を写すため」なんて不要・・と 言うか 篠山紀信等の写真でも 自然体で撮れてるのって少ない・・それでも あんなに写真家としては有名人・・

投稿日時 - 2017-02-18 19:45:20

ANo.6

>特殊な天体撮影に特化した一眼レフはありますよね?
確かにねぇ。。。
天体撮影用だけじゃなく医療研究などに用いる顕微鏡撮影用などのカメラボディもありますよ。
でも一般的な天体撮影ユーザーなんて天体撮影専用のカメラボディなんて使いませんよ。
カメラボディは普通の一眼レフボディで、天体望遠鏡に取り付けるためのアタッチメントを使うだけ。
なぜなら天体撮影専用のカメラボディなんて、一般ユーザーが手を出せれる価格じゃないから。
これは先にあげた顕微鏡撮影専用の物も同じ。
さらにここら辺のカメラボディは一般市販モデルを元にして、それぞれの用途に特化させた、いわば改造モデル。
でも価格は物によっちゃ100万円以上。
つまりカタログモデルをメーカーでファクトリーモデファイした物でさえ、一般ユーザーにしたらおいそれと手を出せれない価格なのに、あなたが希望するような特殊用途ではなっから販売台数稼げないような物を、メーカーが一般人が気軽に買えるような価格で発売すると思いますか?
例えで言うなら、もしCanonやニコンがペン型やサングラス型のカメラを100万円で売り出したら、あなたはそれを買うのですか?

投稿日時 - 2017-02-18 19:24:01

質問では需要があるといいますが、本当にあると言えるのか疑問と言わざるを得ません。
違法な使い方をするかどうかは、使う人次第なのは確かですが、そもそも普通に撮影する人なら、現実にある一眼レフやミラーレス、コンデジがあれば十分です。あえてペン型やメガネ型のようなギミックは求めないと思います。
結局、悪用する人ばかりが買うようなことになるとしたら、やはり会社にはマイナスイメージでしかありません。
本気で、需要があるから作るべきだと考えるなら、キヤノンやニコンの株を買って、株主総会で質問するのが良いでしょう。社長以下の役員や他の株主もいる場所で、議題に挙げられれば真実も分かるでしょう。
余談ですが、カメラでペンといえばオリンパスの商標になりますから、他社がペン型を商品化するならネーミングに工夫が必要となります。

投稿日時 - 2017-02-18 18:40:45

ではあなたが10万台の購入をコミットしましょう。そうしたら中国のメーカー辺りなら喜んで作ってくれます。一流メーカーではきっと桁が違いますよ。

1つの製品を作るのに一体幾ら掛かると思っていますか?消費者の目に見える部品の価格だけじゃないのです。ある製品の部品を作るには、その部品を作るための道具を作ることから始めるのですよ?
そもそもそんなもの数が出るはずもなく、利益どころか開発費の回収すらできません。

常識で考えましょう。
メーカが一流であろうと三流であろうと、利益が出ないもの・売れないものは作らないのです。

投稿日時 - 2017-02-18 18:00:25

お礼

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2017-02-18 18:39:34

ANo.3

ペン型やサングラス型のカメラ」←現在の地球で こういったものが使われるとすれば犯罪に用いられるだけ・・

そんな物を どうやってCMし 利益拡大出来るのだろー?

投稿日時 - 2017-02-18 16:52:02

お礼

自然な表情を写すための機材でカメラと認識されないほうがいいから形状を周知するCMはすべきでありませんし
サングラスや万年ひつメーカーにキットのようなものを供給するだけでいいのでは

投稿日時 - 2017-02-18 18:20:14

ANo.2

>一流にペン型やサングラス型のカメラを作ってほしい
>需要があると分かっているものをなぜ作らないのでしょう?

こんな特殊な分野にどのくらいの需要があるというのですか?
年間で100万台とか200万台くらい売れるのですか?
一流メーカーが本気で作るなら、最低限それくらいの需要が無ければペイしませんよ。
何処のメーカーも営利目的で物を作ってるのですから、採算に合わないものなど作るはずがありません。

投稿日時 - 2017-02-18 16:28:50

お礼

特殊な天体撮影に特化した一眼レフはありますよね?
天文ファンより小型カメラファンのほうが多いと思います

投稿日時 - 2017-02-18 18:18:21

ANo.1

>ペン型やサングラス型のカメラ
どういう需要があるのでしょうか?盗撮ですか?探偵会社ですか?
仮にそういうものをニコンやキャノンが作ったとして、犯罪で使われたことが明るみになったら企業イメージを損ねますね。
スマホで高画質の画像が撮れる時代に、起死回生で小型カメラという路線はないです。

投稿日時 - 2017-02-18 16:24:12

お礼

それ自体が法律に反しない商品ならばどう使うかは購入者の自由です
包丁で殺人事件が起きたからといって刃物職人さんがパトカーで連行されることはありえません

投稿日時 - 2017-02-18 16:25:34

あなたにオススメの質問