こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女性は金的への攻撃が通用しないのですか?

空手の試合などの格闘技で女性選手が股間を蹴飛ばされたとしてノーダメージでしょうか?
男性だとそこで試合終了ですよね?

投稿日時 - 2017-02-24 15:57:26

QNo.9297718

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

いえ、とても痛かったです!
「ノー」ダメージでは
間違いなくないです!!
男性ほどでなくても、
ダメージのいく場所だと思われます。
ついでに何故経験したのかというと
プールに入る際に足を滑らせ
入水梯子を跨ぐように激突しました。
体重全てがアソコにかかるっていう。
涙目でプールサイドで呻き、
ぷるぷる震えていました。
幸い誰も見ておらず、
熱中症を起こした子扱いで済みました。
その衝撃で何が起こったのか、
少し水着に血が付着しており
その日はプールに入れませんでした…。
あの日以来入水梯子を使って、
プールに入ったことはありません。

投稿日時 - 2017-02-24 18:04:22

お礼

経験談をいただいて理解が出来ました。
金的は対男性限定の護身術ではなく普遍的な格闘技術なんですね。
ご回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2017-02-24 18:07:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>空手の試合などの格闘技で女性選手が股間を蹴飛ばされたとしてノーダメージでしょうか?
男性だとそこで試合終了ですよね?

金的とは言わないでしょうが、女性の場合も下腹部は骨格も無いor脆く内臓へのダメージが大きいので痛さも激しいです。
もっとも、防具を余り大ぴらに見たことや、その様なシーンでの解説はないので話題や体験談も男子に比べ少なく男女比較は難しいですが、仰るようにノーダメージではなく、若干軽めであり余り触れない領域なのかも・・・

その為、多くの格闘技(空手・相撲・ボクシングetc)では、男女問わず故意の攻撃は反則であり禁止されており、偶発時にも審判の判断で反則負け若しくは注意や警告を受けたり試合が一時中断されています。

それは、格闘技でないプロ野球でもキャッチャーが股間に当たると苦痛に歪み飛び跳ねたりしてますが、女子の野球でも似たシーンでは息が詰まったようお腹を押さえ激痛に苦悶してます。

投稿日時 - 2017-02-24 17:08:39

お礼

ご回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2017-02-24 18:07:10

ANo.1

いえいえ、女性も股間部分は痛いですよ!
男性の金的ほどではないかも知れませんが、人体の急所に当たる部分なので、場合によっては死にます。

投稿日時 - 2017-02-24 16:28:47

お礼

ご回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2017-02-24 18:07:15

あなたにオススメの質問