こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

妻と調停離婚できる?

妻と性格の不一致で離婚したく 離婚調停を起こそうと思いますが
妻は調停には来ないそうです。

裁判を起こすにも
調停が必要になると思いますが
調停にも
行かない妻とどうしたら離婚できますか?

子供もおり、家も買ったばかりで、経済的余裕もありません。

投稿日時 - 2017-03-09 13:36:06

QNo.9303009

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

離婚を前提に話し合いを持って
協議離婚を拒否された
ので
調停をすることにした
と、伝えたら行かないといわれた
のですね?
とりあえず、調停をするのが良いでしょう。それで彼女が来ないなら裁判になるだけです。
家は売るしかないでしょう?奥さんもいないのにいらないじゃないですか。もっともそれも夫婦共有財産ですから、売って裁判費用を捻出して残りから分割するだけですし。
経済的余裕は離婚したらもっとなくなりますよ?生活費は確保できるでしょうけれど、子供がいるなら扶養義務がありますから、養育費が必要ですよね。これは親権がどちらにあっても同じです。あなたが育てるにしても彼女からもらうことになるし。

まず、性格の不一致であるという証拠を集めて。
とにかくは協議離婚が成立するように、毎日でも「離婚しよう」と言い続けるしかないと思います。それが1年以上続いてからでも、動くのは遅くないと思いますけどね。

投稿日時 - 2017-03-13 15:33:37

ANo.4

調停にも行かない妻とどうしたら離婚できますか?

調停が不成立、ということで裁判に持って
行けば良いと思いますが。

裁判離婚の場合は、離婚デキる為の条件が
必要で、それを満たさなければ離婚は出来ません。
(民法770条)

こういう大切な問題は、ネットなどで解決しよう
とするのは問題です。
お金を払って、専門家と相談することをお勧めします。
相談だけなら、数千円です。



(裁判上の離婚)
民法 第770条
1.夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
一 配偶者に不貞な行為があったとき。
二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。
2.裁判所は、前項第一号から第四号までに掲げる事由がある場合であっても、
一切の事情を考慮して婚姻の継続を相当と認めるときは、
離婚の請求を棄却することができる。

投稿日時 - 2017-03-09 18:55:15

ANo.3

調停は話し合いをする場として提供されます。

質問主さんとしては離婚に直結するとお考えの
ご様子ですが、そういうものではなく、
双方が意見を判事に伝え、
判事の経験や過去の事例から、
おとしどころを提案してきたり、
調整などしてくれます。

質問主さんの希望とは真逆の提案をしてくる
そんな可能性も踏まえておくと良いと思います。

裁判を欠席したら、大きなマイナスにはなりますが、
調停の場合はそこまでではないです。
片方だけの意見を聞き、それに応じた提案がされるだけです。

質問主さんとしては離婚調停でしょうけれど、
離婚調停ではなく、
これからの二人がどうするかの調停、
というものとして利用すれば、
奥さまも出席してくれる可能性は増すと思いますし、
まずはその内容で話し合いすることをおすすめします。

投稿日時 - 2017-03-09 15:18:02

ANo.2

奥様と性格の不一致で離婚するのは理解できるのですが、そんな奥様が
居るのに何故家を購入されたのでしょうね!?
最近性格の不一致が分かったわけではないと思うのですが如何でしょう。

正直なところ、性格の不一致と一言でまとめてしまうと質問者様と
奥様がどのように不一致なのかが分からないのですよね。

奥様自体が性格の不一致だと思っていなければ、質問者様だけの
独りよがりだと言われるだけですよね。
奥様が離婚したいと言わないのであれば弁護士を通して時間を掛けて
やり取りするしかないでしょうね。
慰謝料と子供の養育費と自宅のローンの支払いも全てするからと
言わないと奥さんは納得しないでしょうしね。

投稿日時 - 2017-03-09 14:09:33

ANo.1

離婚調停を申し立てましょう。もし、奧さんが出席しなければ、もう一度呼び出してもらいましょう。次も出席しなければ、今度は2週間以内に離婚裁判を申し立てましょう。裁判で離婚が認められるかどうかは分かりませんが、夫婦の片方が離婚を希望している場合、必ず離婚に行き着きます。従いまして、時間は掛かるかも知れませんが、ひとつずつ進めていくより仕方がありません。

ご質問文書をよく拝見すると、お書きになっている文書からは離婚を強く望んでいらっしゃる空気は伝わってきません。矛盾した気持ちの中で離婚を希望されているように思います。

投稿日時 - 2017-03-09 14:05:35

あなたにオススメの質問