こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【人生の選択】100均の商品は「安物買いの銭失い」

【人生の選択】100均の商品は「安物買いの銭失い」なのでしょうか?


100均でウロウロしていたら30点3000円の買い物をしていました。

3000円あれば高級な商品が買えた値段です。


これって安物買いの銭失いですか?

30個の安物を買わずに1個の高級品を買うべきだったのでしょうか?

投稿日時 - 2017-03-12 11:36:11

QNo.9304168

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

高級品一点で30項目の用途がたせるとは思いませんので、必ずしも「安物買いの銭失い」ではないでしょう。

投稿日時 - 2017-03-12 11:48:38

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2017-03-12 15:03:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

なにを買ったかでしょうね。
ゴミ袋、スポンジたわし、三角コーナー、食品ラップ、タッパー、ボールペン等は100均で十分というか100均以外で買うと損。
ヘッドフォン、電池、アクセサリー、下着などは100均で買うと損。
洗面器、風呂椅子、トイレカバー、キッチンタオルなどは趣味。高いものを長く使うというより、安いものを長く使えばよい。

投稿日時 - 2017-03-12 13:12:39

ANo.7

もちろん商品によりますし、使う人の性格や価値観にもよります。百円ショップの商品で値打ちがあると考えられるのは、次のどちらかでしょう。

1、同一商品がほかの店では100円を超える金額で売られている場合。

2、他の店で100円を超える金額で売られている同種の商品より、機能や耐久性は劣るが、価格差を考えると100円ショップの商品の方がコストパフォーマンスが優れている場合。

このうち1は誰が考えても値打ちがありますが、2は微妙です。「良いものを長く使いたい」と考えるか、「壊れたら新しいものを買えばよい」と考えるかは人によって違います。また同じように物をなくしやすい性格でも、「直ぐになくすから高いものは買えない」と考える人もいれば、「高いものを買えばなくしにくいのではないか」と考える人もいます。

回答者がこれまで買ったことがある商品で、「これが100円で買えるなら安い!」と一番驚いたのはラジオです。2種類あり、このうちの片方は、トランジスターを3石使用したスーパーヘテロダイン方式、もう一方はIC1個とトランジスター2石のストレート方式でした。秋葉原で部品を買って自作しても100円では到底無理です。

屋外や木造住宅内ではそこそこ使えるこの100円ラジオに対して、価格が最低でも10倍以上高い普通のラジオと比較して「性能が低い」と批判するのは「野暮の骨頂」で、「100円」に素直に感心すべきだと思いました。さすがに現在ではこの100円ラジオは見かけません。

投稿日時 - 2017-03-12 13:01:23

ANo.6

一品目一品目の見極めですね。
100円以上の価値のある物もあれば、無い物もあります。
要らないものを買ってしまった場合や、100円以下の強度しか無い物を買ってしまった場合や、100円以下で他店で売られている物を100円で買ってしまったり、100円だから失敗してもと思って買ってしまって本当に失敗だったりした物等は無駄遣いですね。

投稿日時 - 2017-03-12 12:54:00

>これって安物買いの銭失いですか?

何を買ったかによります

所詮100均クオリティだから、その覚悟は必要

私はそう思いながら100均に行きます

投稿日時 - 2017-03-12 12:22:12

ANo.4

 要るものなら高くても買い、要らないものならタダでも要りません。それなりの価値があれば百円でも「銭失い」ではなく、それなりの価値がなければ百円でも高いと思います。

投稿日時 - 2017-03-12 12:10:40

私もありますよ。
でも100円に思えない優秀なものがあればいいと思います。
100円ショップのものは定番品は兎も角、そうじゃないものはすぐなくなるのであったときに買ってます。

投稿日時 - 2017-03-12 11:53:09

ANo.2

私も、同じくらい買ったことがあります。
100均割高です。
良いものを、長らく使った方が、得だと思います。
すべてが、早くゴミになりました。

他の所を探せば、100均より安いものが見つかる場合もあります。

投稿日時 - 2017-03-12 11:51:26

あなたにオススメの質問