こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

税理士・会計事務所における実務経験の価値について

 以前転職活動をしていたとき、ある税務会計事務所を受けたことがあり、その面接で実務経験がない人を雇い教育していくことにおいて、2年くらいで辞められると何のために雇ったかわからない・2年で十分経験になるから転職されることが怖いなどと言われたことがあり、しかもそれ以外の話から40代前半くらいの人で将来はスキルアップ(転職をにおわせていたようです)・独立したいなどと考えている人がいて不愉快な思いをしたことがあったようです。
 そこで質問しますが、上記記載のように2年で十分経験やスキルになることはあるのでしょうか。しかも40代前半の人については同半ば以上になっているはずで、大変失礼ながら転職されることを恐れることがあるのでしょうか。
 ちなみに、ここではしっかり職務経験(つまり税務・会計業務などについて。また巡回やコンサルタント関係についてはわかりませんが、いずれにしても少なくても税務・会計については2年経験したといえるようなスキル)を積むことができているものとします。

投稿日時 - 2017-03-17 12:44:43

QNo.9306150

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

採用・経理・転職担当者です。

>・2年くらいで辞められると何のために雇ったかわからない
>・2年で十分経験になるから転職されることが怖い

なります。
四半期決算x8回(うち本決算2回)ですので。

>40代前半の人については同半ば以上になっているはずで、
>大変失礼ながら転職されることを恐れることがあるのでしょうか。

恐れると言うか、
採用した人が実際に2年で辞めるかどうかが問題です。

33歳以上ですと未経験業種への転職が
困難ですので
40代半ばの人が2年の経験を武器に転職をしよう、
というのはありえる話です。

投稿日時 - 2017-03-17 13:44:02

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-04-15 23:11:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>税理士等資格の有無は別にして、実務経験を2年積むことの意味を質問しています。
要するに税理士事務所とか会計事務所のいう事はあてにならないという意味でご説明しました。彼らは特殊な世界のことしか知りません。40代でも税理士試験なら受け独立する事は可能です。そういう経験を積みたいという人ばかり相手にしているわけですから。
普通の仕事で2年で経験になるってのはほぼ無いし、40代から始める何てのも無いです。でも40代で転職したいとか今の仕事に希望が持てないって連中は、とりあえず資格という逃げ道を考えるんですよ。資格さえあれば安泰という安易な妄想です。そこで社会的に信頼されて、重みのあるカッコつけ資格として税理士を選ぶ人が多いわけです。だから1,2年実務してみたいって人は案外多いです。それを基準に考えたらダメという事で良いと思います。そういう連中は税理士の資格を取っても頼りにならない税理士として有名になるだけ。
ましてや会計士の資格などは取れない連中です。

投稿日時 - 2017-03-18 13:20:10

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-04-15 23:12:07

ANo.3

要するに、2年で十分な実力になるかと質問したいんですね。

十分なわけないじゃないですか。

この話は、2年もやるとかたちがつくから独立を考えるやつがでてくるという文脈としてとらえてください。
決して2年で老練になるなんていう意味じゃないです。

たとえでお話したほうがこの話題は理解が容易だと思います。

たとえば修行に来た板前が、卵焼きができるようになり、ランチの握り程度が任せられるようになった段階で独立して寿司店をはじめたいというのと似ています。
やってできないことはないでしょうね。
だけど、口にいれかけただけでこぼれそうな飯、吸い付くようでなめらかに溶けるネタ、あとまで響く香り、なんていう芸術的な寿司屋にはなれません。
そういう職人になるなら、親方のいるところで十年は修行したほうがいいのです。

だから親方は心配するのです。教えてやるのは構わないし、伸びるのを見るのはうれしい。だけどなんで2年でやめようとするかなあ、です。己れのためにもならないんじゃないか。
独立したいだけをぎらぎらさせているやつはいやだなあ、と考えるのです。
転職を恐れるのではなく、転職して当人がダメのままでいることを惜しむのです。

また、そういう半端な寿司屋が世の中にはびこると、寿司店というもの全体がろくでもない餌屋だと思われてしまう危険もある。
せめて自分のところできっちり修行をして、独立してもひとに誇れるような状況になってほしいんだがなあ、と親方は考えるだろう。

このたとえで、おわかりでしょうか。

投稿日時 - 2017-03-17 14:03:02

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-04-15 23:12:17

ANo.1

質問の意図が良く分かりませんが、税理士、会計士を基準にしての質問なのでしょうか?
税理士、会計士は当たり前の事として資格が既にありますので2年の実務で一応経験としては成り立ち、独立したり、他事務所に移るなどは十分可能なのです。また実務が無いのに資格だけ持っているのは実は何の役にも立たないので、一応独立開業するにあたって2年の経験をしたいという人は多数います。それ以降は自分のペースで仕事が取れるのでそのほうがお得です。定年も無いし。
まあ前提が資格者なのか無資格者なのかで全然話は違うと思います。

投稿日時 - 2017-03-17 13:24:57

補足

税理士等資格の有無は別にして、実務経験を2年積むことの意味を質問しています。

投稿日時 - 2017-03-17 13:43:49

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-04-15 23:11:43

あなたにオススメの質問