こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

技術士2次試験について

ちょっと前にも似たような質問をしたのですが、また不安になってきたので再度質問させていただきます。
今、技術士2次試験の受験申し込み書の準備を始めているところです。
私は化学部門で受験し、選択科目は「有機化学製品」にするつもりです。
今までの経歴は、
ゴム・樹脂メーカー → 大学院(有機合成専攻) → 高分子系メーカー(現職)
です。
このうち、ゴム・樹脂メーカーでの経験が一番長く(約9年)、受験申し込み書の「専門とする事項」には「ゴム、樹脂製品の製造、加工」、「業務内容の詳細」にはゴム・樹脂メーカーでの製品開発の経験を書きたいと思っております。
しかし、選択科目は「高分子製品」ではなく「有機化学製品」です。選択科目と業務内容が一致していなくても大丈夫でしょうか?今までの経験は高分子の方が長いですが、有機合成の方が好きでこちらの方が得意なので有機の方で受験したいです。もう勉強もやっているし・・・。

また、業務経験が7年以上ある場合は大学院は書かなくてもいいと聞いたのですが、書いても問題ないでしょうか?なぜ高分子でなく有機の方を選択したのかを説明するのに書いてあった方がいいかなと思うのですが。

どなたか、ご回答いただけると幸いです。

投稿日時 - 2017-03-18 13:08:58

QNo.9306550

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

前にもお答えしたものです。

おそらく私の意見で、得意とおもっておられる有機化学になさったのですよね。記憶では。

そのときに申し上げたことと同じことを言うしかないのですが、別の例で話しましょうか。

大学入試なんかで社会や理科が選択科目になっていることがあります。社会なんて地理世界史日本史政治経済なんか全部受けるなんていうことをする必要はありません。
どれかを選べば普通それでよく、面接があるとしてもなぜそれを選んだかなんて質問されることはありません。面接する教官には意味のあることに見えないからです。
電気回路の専攻に行こうとしている人間に、なぜ日本史を選んだかなんて訊いても何の意味もありません。

中華料理店で採用試験をしたとします。実技として仮に炒飯を言われるとします。
この採用試験のために炒飯だけ練習する人間がいると思いますか。
八宝菜をいわれようが麻婆豆腐をいわれようが大丈夫の人材として応募するんじゃないのですか。
仮に採用されたとしたら、店主はこの人間にラーメンをつくれといったら作れないなどと思っていないと思いませんか。

そんな小さなセクトの話はどうでもいいのです。

技術士というのは専門家としてコンサルタントができる人間のことです。
有機化学ができる人間が高分子がわからないなどということは想像されません。
そのふたつは、同じ土俵で考えることがありうるものだからです。

有機化学の人間が電子回路に詳しいだろうなどという想定は普通しません。
だけど、電子回路も理解できておかしくはありませんが。

経歴に、書かなくてもいいということはもちろん書かなくてもいいけど書いても問題ありません。だけど有利になるという理屈はありません。
書いてあったほうがいいという考えは成立しませんが、書いてもいいでしょう。

ただ、余計なことを書いたことでクビが締まるというようなことは往々にしてあり得ますから、冷静になったほうがいいんじゃないかと思いますが。

投稿日時 - 2017-03-18 16:13:44

補足

日本技術士会のHPのQAのところの「受験資格に関する質問」に、「また、業務経歴の内容は、受験する技術部門や選択科目の内容に限られるといった要件はありません。」と書かれてありました。
心配せずに勉強頑張ります!

投稿日時 - 2017-03-23 05:58:41

お礼

再度ご回答頂きまして、ありがとうございます!!
とても分かりやすく説明して頂き、納得できました。
頑張って勉強します。

投稿日時 - 2017-03-21 02:33:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問