こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

元カレは自己愛性人格障害だったのでしょうか?

長年付き合っていた彼と別れましたが辛くてしかたありません。彼とは子供ももうけました。
彼は人格障害だったのでしょうか?
どなたか助けてください。
長文ですがお付き合い願います。


彼とはもともと気が合う友達でした。彼に恋人がいて、破局後にいつの間にかいっしょにいるようになりました。
付き合おうとはっきり言われてはいませんが、付き合いだしました。


体の関係をもってから、態度が急変。
急に冷たくなり、「女は一度寝ると、すぐに恋人面するよね」という衝撃の言葉からはじまりました。
いつも般若のような顔で不機嫌アピール、わたしの顔も見ずネットばかりして、暴言もはくようになりました。
くそ女、バカ女、ボケてるんじゃない?主観でしかものを話せないの?
など、不機嫌な彼の機嫌をとるために一生懸命話しかけた言葉に、ほとんどはそのような言葉で返されました。
一緒に出掛けてもひとこともしゃべらず、しゃべるとしてもつまらない話ばかりで、会話のキャッチボールができたことはほとんど無かった気がします。わたしが行きたいと行った場所にいくときはものすごく不機嫌でつまらなそうに1日が終わることも多々ありました。そこが混んでいたりするとあとから、「こんな暑い日にあんなミーハーがいくところに行くのはバカだ」など言われました。


機嫌を直してほしい、またひどいことを言われるのでは?という恐怖と緊張で、逆に変なことをしてしまうと更に冷酷に責められました。
一緒にいたのに無視されて突然置いていかれたこともありました。

それでも時々彼が見せる優しさ、寂しさをみると、なかなか離れられずいました。彼も、何事もなかったかのように機嫌が良い日もあり、二重人格?と思うほどでした。
とにかく人の気持ちに共感することができない、人の心が読めない人でした。

そんなことが3年つづき、へとへとに疲れはてました。


お互い良い年になってきたので、結婚したいねというと、結婚するのはいいけど幸せになんてする気ないぞ、金は自分で稼げよといわれ、あまりに予想外の返事にショックで泣くと、泣くことをまた責められることもありました。
生活態度も最悪で、部屋は掃除しない、お風呂はかびだらけ、トイレはおそろしいほど汚れていました。
もっというと、いつも萌え系のアニメをみて会話もせず、ロリコン系の乱暴な漫画を読んでいたこともあります。それでもわたしは彼をなぜか好きでした。


いよいよ疲れ、わたしから黙って離れる決心をし、疎遠になろうとした矢先、初めて彼から旅行に行こうよと急に言い出し、そこからはとつぜん優しくなり、子供まで作ろうよと言い出しました。
結婚についてまだ何も話し合っていないに、わたしの気持ちも確認せず突然言い出し、
はげてきたから、とか、もう歳をとってきたから、ひとりは寂しいから、ママに結婚しろと怒られたからなどと言っていました。

わたしは彼のいままでの態度と、急な心変わりに疑問を感じ、やさしくされるのは嬉しいと思いながらも、自分で避妊に努めていましたが、ついに妊娠をしました。

妊娠してからも彼は大事な話はなにもしようとせず、親に挨拶にも来ず、わたしが勝手に彼のところに来てくれるだろうと思っていたようです。マメに優しい連絡はしてくれましたが、暴言や無視、生活態度をみていてトラウマになっており、
なかなか彼のところへとびこんでゆくことができないまま、出産。
出産時も地方で産んだので立ち会いはしてもらいませんでしたが、産後会いにはきてくれました。産後の第一声は「ここまでくる運賃が高くて参った」「きみのわがままはいつものことだもんな」でした。
ますます彼への不信感がつのり、慣れない子育てに加えて自分の母の介護が重なりさらに彼のところへゆくタイミングが難しくなってしまいました。


その間も彼は、来てほしい、なぜ来ないのか、などと懇願したり、責め立てたりを繰り返していました。つらい、くるしいと泣いたり、子供を迎え入れるための広目の部屋に越したり(妊娠時は彼が社宅の狭い部屋にいて、一緒に暮らすのは無理でした)、彼なりに努力もしてくれていたのだろう思います。反面、毎日穏やかに連絡をとりあって足りなかったコミニュケーションもとれてもいました。

母がなくなり落ち着きましたが、彼は、わたしのことが諦められないと連絡をし続けてくれました。ときには半ば執着心のように連絡しつづけてきていましたが、わたしは相変わらず迷っていました。母の四十九日が済んだあとそついに、別れを告げられました。

そのたった二ヶ月後、わたしは子供にはやはり父親が必要だと思い、過去のモラハラもこれからされるかもしれないモラハラも受け入れる決意で一緒に暮らそうよと連絡をしました。

すると彼は、「婚カツをして10人以上の人にあった。そんななかで、君と僕とはもともと性格が合わなかったと気づいた。最近気の合う人と知り合った。その人を大切にしたい。」と恐ろしいことを言われました。
いつもそばにいたのにと泣くと、側になんていてくれなかったじゃないか、僕はさみしかった!
それなのにまた僕のせいにするの?とか、声をあらげれば、怒ったの?それくらいで怒るひととは合わない。とにかくもう一緒にいる気はない。と、言うことすべて揚げ足をとられ、何も言えなくなりました。そうしているうちに、いまの人を裏切ることはできない。君には感謝している。と
つらそうというより、非常にあっさりとしていて、むしろ早く電話を切りたそうに迷惑そうに言われました。
仕事で朝早いからもう電話切るよといわれてすべてが終わりました。
音信不通の二ヶ月のなかで彼のなかではもう、終わっていたのでしょう。

子供まで作った相手に、もともと性格が合わなかったなんて言えるものなのでしょうか?彼と別れたことよりもその言葉にショックを受け、立ち直れません。


わたしがなかなか彼のところへ行く決心ができなかったのは彼のモラハラが原因だった、行けなかったのだから自分の決断だともわかっています。彼にはモラハラを自覚して反省してほしかったのですが、そのようすは最後まで見られませんでした。

しかし子供まで作って10年以上の絆があるのに、知り合って2、3度会っただけの女性を裏切ることができないからという理由で来てほしいといい続けてきた人をあっさり切り捨てることができるものなのでしょうか。

前から彼の思考、態度は自己愛性人格障害というもの重なるものが多いなと思っていました。わたしはおそらく、自己愛性人格障害者が利用できなくなった相手にするという「脱価値化」されたのかな?と思います。
彼の家庭は、父親がDV、母親は過保護の、自己愛性人格障害の原因となるような典型的な家庭でもあったようなので、すべての症状があてはまるわけではないですが、やはり人格障害だったのか?と思ったり、早く決断できなかった自分を責めたり、複雑な心境で一週間たっても涙が溢れてきてしまいます。


長文になってしまいましたし、かなりはしょった部分もありますが、
かれがしてきたモラハラ、そして無責任な心変わりをどう思われますか?

そして彼は新たな恋人にもまた同じように暴言をはいたりけなしたり、無視したりするのでしょうか?

彼は、自己愛性人格障害だと思われますか?
そしてわたしは今後、どのように立ち直っていけばよいのでしょうか。苦しいです。
どなたか教えてください。

投稿日時 - 2017-03-18 19:23:28

QNo.9306675

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

モラハラ被害経験者です。

私も心理学の専門家でないので断言はできませんが
経験上で彼は自己愛性人格障害系だと思えます。
また彼の生い立ちもそうなる可能性の高い環境ですね。

ご質問の
『そして無責任な心変わりをどう思われますか?』
はモラハラ系の特徴だと思います。
『そして彼は新たな恋人にもまた同じように暴言をはいたりけなしたり、無視したりするのでしょうか?』
すると思います。
『彼は、自己愛性人格障害だと思われますか?』
は専門家ではありませんので断言はできませんが可能性は高いと感じます。
『そしてわたしは今後、どのように立ち直っていけばよいのでしょうか。苦しいです。
どなたか教えてください。』
ですがfunifuniyoshimiさんがどのようなトラウマを抱えているのかによります。
大きく言えることは自信を取り戻すことです。
モラハラ者の精神的攻撃でずっと人格否定をされ続けて自信を壊されてしまっています。
まずはそこからの脱却です。

私も離婚後に自分がトラウマになっていることに気づきました。
いないはずの人に対して怯えたり
精神的に不安定で過呼吸になったりパニックになったり手の震えが止まらなかったり。

でも私の場合は自己愛性人格障害やDV、モラハラの心理を読み漁り
彼らの異常さを冷静に分析できるような訓練をしました。
自己愛性人格障害の特徴、心理状態、原因、などを
そうしてたら徐々に自信が戻ってきました。

あとはfunifuniyoshimiさんは子育てに専念することです。
funifuniyoshimiさんも色々と調べられているのでご存知とは思いますが
モラハラは後天的な環境が大きな原因です。
funifuniyoshimiさんが愛情を持って子育てをすればお子様はモラハラにはならないと
思っています。

今は色々あった直後です。
辛いし悲しいし人間不信にもなってるかもしれませんが
元々のfunifuniyoshimiさんはそうではなかったですよね!
だから戻れます!
あとは今回のことは辛いのですが
その体験を糧にすることだってできます!
今まで以上に人の悲しみや苦しみを理解できるようにもなれています。
人の優しさも深く感じられるようになっています。
その力があなたを幸せに導いてくれます。

投稿日時 - 2017-03-21 11:18:48

お礼

ご回答いただいてからだいぶ時間がたってしまいましたがありがとうございます。
あれからまだ、立ち直れていません。
子連れになってしまいましたのでもう結婚するチャンスもなかなかないでしょうし、モラハラ男も戻っては来ないと思うと、悔しかったり、自分が間違えていたのかな?後半は比較的優しくしてくれたのにな、なぜ信じきれなかったのかな?最後にあの男が言っていた悪かったのはお互い様だろう、もう一緒にはいられないという言葉が胸に刺さり、渡しも悪かったのかなと自分を攻めたりする毎日です。なにかむなしくて、涙が出ることもあります。

経験上からの頼もしいお言葉ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-04-15 19:54:41

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>彼は、自己愛性人格障害だと思われますか?

その判断を下すことと、あなたが立ち直ることとは
なんの関係性もありません。
過去がどうで、何が起き、どんな言葉をかけられたかということに、
「今日のあなた」が左右される必要はありません。

彼のことを責めることに飽きたら、自分をかえりみてみることです。

投稿日時 - 2017-03-25 02:03:54

ANo.1

ここでは、規約や医師法の関連で
診断は無理です。
診断は、ドクターが行います。

とりあえず、
人格障害か、パーソナリティ障害かで
検索して、該当する記述がないか
丁寧に、読み込んでみませんか。

アナタ様の今後に関しては、
そちらの地域の
心の健康(相談)センターか、
保健所か、
保健センターを訪れて、
相談してみてください。
産婦人科の主治医に訊いてみることも
おススメです。

投稿日時 - 2017-03-19 00:13:45

あなたにオススメの質問