こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

散々個人情報やプライバシーの保護が叫ばれてる世で

SNSで発信しまくる人って何も思わないのでしょうか?
一旦公開したら削除するのは不可能に近いし、一般人の日常に興味ある人なんてそういないです。

人気商売の歌手や芸能人ならまだしも、一般人がそこまで晒すメリットって何ですか?

投稿日時 - 2017-03-22 14:31:34

QNo.9308186

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ご存知とは思いますが、SNSはソーシャルネットワーキングサービスの略です。

ソーシャルネットワークは、簡単にいえば「社会的なつながり」を意味します。
この「社会」をどの範囲まで認識しているかが人によって違います。
「社会」として世界中の隅々のことまで考えている人と、日本や日本語の通じる人たちすべてと思っている人と、仲の良い友達や職場や学校といった『自分と関係のある人たち』ととらえている人もいます。

SNSは、原則的に世界中とインターネットでつながっていますが、しかし「社会」として認識する範囲によって、SNSを利用する人が捉えている対象や範囲も変わってきます。
おそらくSNSを利用している人の大半が『自分と関係のある人たち』を「社会」としてとらえ、そのような身近な人たちや趣味が同じような人たちに向けて日常を発信しているのです。

多くの一般人とされる人々がSNSで日常を晒している...のではなく、身近な人たちに向けて発信している誰かの日常を、多くの無関係な一般人が『覗き見している』のが、実情であって、一般人がSNSをやるメリットは、身近な人たちや趣味が合う人たちと日常を共有できることと、無関係な人に『覗き見されること』のワクワク感でしょうね。
ですから、SNSをやって有名になりたい、とか、そもそもSNSで有名になれるなんて一般人は思っていません。

SNS以前にブログが流行った時には、有名になりたいといった自己顕示欲からブログを始める人もいましたが、SNSの流行以後は、有名になりたい人たちはSNSよりもユーチューブに移っていると思われます。

投稿日時 - 2017-03-22 22:44:59

ANo.4

無頓着な人と、病的に気にする人の両極端に分かれているような気がします。共通しているのが「実は情報リテラシーが低い」ってことです。

無頓着な人がリテラシーが低いっていうのは分かりやすいと思います。Twitterが閉鎖されたSNSだと勘違いしていて炎上させちゃう人なんかがこれですね。

一方、病的に気にする人も実はリテラシーが低いことが多いです。例えば子供の写真をアップするとそれが首すげかえポルノに利用されると主張するような人たちです。
画像加工の基礎知識があれば、いうほど簡単じゃないっていうことはすぐ分かります。顔と体のバランスを整えて上手に加工するのってフォトショップエレメンツのレベルの人じゃできません。専門学校で勉強するクラスにならないとね。でも、そういうのを主張する人はそういう基礎知識がない。知らないで「そういうことが技術的には可能だから簡単にやられるに違いない」と思い込むのです。
困ったことにこういうのが「専門家」と自称する人たちにも少なくないのが現状なんですよね。

そうなってしまっている最大の理由が、インターネットというのが今の大人世代の人たちにとって「大人になってから広まったツール」なので、本質を理解していないってことなのだと思います。インターネットの基礎知識さえきちんと理解していない人が多いですからね。
じゃあお前はどうなんだと聞かれても、私もきちんと理解していないのが正直なところです。インターネットとイントラネットとLANネットワークの違いをきちんと説明しろ、といわれてもできません・笑。

投稿日時 - 2017-03-22 18:48:44

ANo.3

自己顕示欲が強い人なんでしょうね

投稿日時 - 2017-03-22 17:48:59

ANo.2

そういう意識が甘い人はけっこういますね。とくに10代とかはそのあたりの危機意識は薄いです。楽しければいい、もしくはかまってほしい

投稿日時 - 2017-03-22 15:40:08

何も思わないんじゃなくて、むしろ思って欲しいからやってるんでしょうね。
承認欲求が強い人たちは多いですよ。
注目を浴びて有名になりたくて、認めて欲しいんでしょう。

投稿日時 - 2017-03-22 15:30:12

あなたにオススメの質問