こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

創価の友人から集団ストーカーのバイトを頼まれました

創価学会の友人から、集団ストーカーのアルバイトを頼まれました。
報酬は1000円でした ^^;
「こいつ悪い奴なんだ。○○ちゃん(私)の家の近くの病院に明後日来るから、近くのドンキで張っててほしいんだ。見つけたら『死ぬよ、逃げられないよ。』って言うだけでいいから。」という依頼でした。
お小遣い稼ぎと興味本位で、試しに受けてみました。

ドンキの前で待っていると、特徴と類似した人が来たので、聞こえるか聞こえないか(本当に聞かれると具合悪いので)の声で言うと、近くにいたカップルやお年寄りが「薬に混ざってるよ」とか「いつも見てるよ」、「○○党と仲がいいんだ」とか次々と声が聞こえて怖くなってきました。

報酬を受け取った時に、次の依頼をお願いされたのですが、何となく怖いので断り、友人とはフェードアウトしようとも思っています。
次の依頼はというと、今度は別の人で、電車の中である時間のある車両にいるから、隣に座ったらエルボを食らわす(軽くですが)とか、座れなかったら、回りの人と一緒に鼻をすすって驚かせるとか、幼稚園児のようなレベルの低さにちょっとびっくりしました。

宗教関係の本やネットの情報によれば創価学会はカルト教団のようですが、カルト集団だから、こんな変なことをしているのですか?
創価学会は、創価批判本の出版社を脅したり、学会と仲の悪い仏教のお坊さん達を虐待したり、盗聴器を仕掛けたり電話回線を盗み聞きしているみたいですね。しかも常習的にやってるとか(;´_`;)キモッ
もし、創価学会がやっているのなら、公明党(創価学会の政治団体)にも同じような体質があるということですよね。
それとも、友人は、どこかの危ない人たちと親交があって、個人的にやっているんでしょうか?
仮にですけど、このようなアルバイトを続けるのは危険ですか?
集団ストーカーに加わっている人達は捕まったりしませんか?
アドバイスをお願いします。

『ロケットニュース24 勧誘の問題やカルトかどうか』
http://rocketnews24.com/2017/03/14/872822/

『Wikipedia 社会問題にまで発展した問題』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A#.E7.A4.BE.E4.BC.9A.E5.95.8F.E9.A1.8C.E3.81.AB.E3.81.BE.E3.81.A7.E7.99.BA.E5.B1.95.E3.81.97.E3.81.9F.E5.95.8F.E9.A1.8C

『創価学会は、カルト宗教ですか?』
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12160651142

投稿日時 - 2017-03-25 20:20:58

QNo.9309388

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

創価学会の友人とは、今後付き合わないほうが良いです。
もちろん、そのようなアルバイトは危険であり、自分自身を
おとしめる結果になると思います。

集団ストーカーの人たちは捕まる可能性があります。
ただ、どの程度の罪になるかは分かりません。

創価学会はカルト教団だと複数の国で認定されています。
日本では芸能界をほぼ支配しているのと、テレビ局をも
影響下に置いているので、一般に知られていないだけです。
創価学会関係者には近づかないほうが良いと思います。

投稿日時 - 2017-03-26 09:57:23

お礼

このようなバイトに荷担してしまったことは、とても悔やまれます。証拠のラインなどをもって警察に相談しておけば良かったと今更ながら思いました。
冷静になって考えれば、ただの嫌がらせだし、ネットで中傷記事を拡散させるサイバー犯罪と同類の違法行為だったんだと気が付きました。
創価のカルト認定、芸能広告関係を資金力で支配していること、創価のスパイ活動、集団リンチを良しとする体質などなど、全てネットや本に載っていました。
一方的に非難するつもりはありませんが、あらゆる面でとても怖い団体だと感じました。

投稿日時 - 2017-04-22 12:51:27

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.5

警察に捕まる可能性は殆んど有りません。
ただ、そういうアルバイトはお止めになった方が良いと思います。

以下は、御参考までに、実際のギャングストーキングシステム活動が
どんな有様の活動であるのかを簡潔に御説明いたします。

私と同様の実際の被害者である「世界中で起きてる組織ストーカー」
というブログの管理人様が記載しておられる記事に
非常に的確な表現が有りますので是非御覧ください。
女性ならではの鋭い感性で、事の真実を洞察しておられます。
女性の直観力は【馬鹿】を使っても欺けないのです。
(「心霊術」と表現されている所は、この女性らしさと思います)

めったにブログを更新出来ない程、この方も「極限状況下」の方です。

こいつら馬鹿(専業)に、CIAの下部(代行役)組織
(世界各国における巨大カルト型の軍事組織)における
諜報機関がさせて来ている事は、特定個人を餌役に使っての
ギャングストーキング型の悪魔崇拝儀式活動です。

この活動の特徴は、特定個人を24時間絶え間無くつけ狙って
「一番の不快」だけを味あわせ続ける事「だけ」である事です。

特定個人を始末するだけであるならば、
こいつら馬鹿の社会的なリスクを完全に排除したやり方で、
極めて容易いやり方が幾つか有るからです。

わざとそれをしないで、特定個人に「一番の不快」だけを
24時間絶え間無く味あわせて遊んでいる。

何が目的なのか? つまり、それ「だけ」が目的です。

だから、これは【21世紀型の悪魔崇拝儀式】なのです。

確かに、ネットワーク社会の部内者に対する絶大な「脅しの効果」もあります。
絶えず、この「システム」を稼動させて置けば、
組織を批判する者、裏切る者、脱け出そうとする者、に対して、
一部の無駄も無く一番効果的な「脅し」工作が出来るのです。
ネットワーク社会の部内者に対しても、
「別にこの人物を殺害するつもりは無い。考え方を変えさせる
だけの活動だ」という風に大義名分を立てられますから、
馬鹿が「何の抵抗感も無く」とことん出来ますし、
内部情報の「漏洩」も、殆んど阻止出来ます。
何より、ネットワーク社会内において「堂々と」
馬鹿がやれている事が強味なのです。大義名分を立てて。
やはり、私達人間が潜在意識で一番恐れている事は、
24時間絶え間無く「一番の不快」を味あわされる事なのです。
特定個人をわざと凄惨に殺害しましたら、確かに暫らくの期間は
ネットワーク社会の部内者に対して「脅し」の効果は続くのですが、
時間の経過と共に「喉元過ぎれば暑さ忘れる」になるのです。
ところが、このやり方でしたら、一番効率良く
部内者に対する「脅し」の効果が続くのです。
何故なら、諜報機関が、
馬鹿を気楽に、どの特定個人に対してもいくらでも使えるからです。

確かに、巨大なカルト型の軍事組織社会を
維持存続させ続ける事は大変な事であり、
こういう「ギャングストーキングシステム」を作って、
組織の諜報機関が、組織の維持存続を目的とした「見せしめ儀式」
に使う「人型生物兵器」として「運用」し続けるしかないのです。

次に、具体的な現実の有様を簡潔に御説明いたします。

「万物を見通す電磁波」「ミリ波とマインドコントロール」
で検索して頂けましたら、数年前迄は「元情報文書」が
あったのですが、現在では削除されていてありません。
コピペして保存して置かなかった事を後悔しております。

WIARD NEWS という、軍事情報専門のサイトの情報です。

「専業」でやっている馬鹿は、
軍隊の情報部隊や各諜報機関等で使われている
実物の対人用の軍事兵器を2種類使ってしています。
「自衛隊の犯罪を斬る」のpatentcom様のブログで
「テレパシー」で検索して頂けましたら、
「テレパシー装置一式」につきまして、 私達一般人向けに
簡潔に要点だけを解説して くださっていますので是非御覧ください。

これと、住居内に逃げ込んでいる餌の頭だけを
正確に狙うための障害物透過型のスナイパースコープとして、
アメリカのミリメトリックス社の軍用タイプの
パッシブミリメーターウエイブイメージャー が日本全土で使われています。
専用三脚に取付けて使う通常タイプとハンディタイプの2種類が有ります。
これは、27m圏内であれば、通常は如何なる物も「障害物」 にはならずに、
人や動物だけをヒューマノイドの様ではありますが、
くっきりはっきりとした映像でファインダー一杯にズームして
観る事が出来るため、耳の穴の様な「局所」だけを正確無比に狙える
障害物透過型の軍用のスナイパースコープです。
狙撃銃は馬鹿の口です。一番細いマチ針状の衝撃波を
極一瞬だけ思いっきり吐きつけて正確に左右の耳の穴
(鼓膜)に突き刺して来ます。
あまりにも細くて、あまりにも瞬間高圧を掛けて吐きつけてくるので
痛ったいので、天に飛び上がる程ぶったまげますよ!

実は、馬鹿に使わせているテレパシー装置一式の送信機の出力を
MAX迄上げたままに暫くし続けるだけで、餌の頭全体に極度の
電気刺激的不快感が発生し続けて、同時に、頭全体から
「何かが焼け焦げている様な臭いの気体」が大量に出続けますから、
そのまま脳出血等で極めて容易く殺害出来るのです。
剖検しても他殺の証拠と痕跡は一切採れませんから 死体は放置出来ます。

テレパシー装置一式とは、簡潔に申しますと、
特定個人の脳波の周波数に同期させたマイクロ波を送信し続けて
(この時は特定個人の頭皮が受信アンテナになる)
頭に当たって跳ね返って来た「反射波」を受信し続けて、
これから脳波の電気信号だけを抽出して、
装置に接続しているパソコンに入れている「思考解読ソフト」
によって解読してパソコンのディスプレイに
簡単な文字で表示させる対人用軍事レーダー兵器です。
所謂「音声送信攻撃」も、この装置一式で出来ます。

では、馬鹿が毎日毎回一回一回特定個人を寝る間も惜しんで
つけ狙ってし続けている【人を一番不快にする】事を目的とした
計算ずくの相乗効果を狙っての軍事ステルス型の 連続暴行傷害行為は
一体何なのか。
何故これ程迄に大掛かりで組織的な活動なのか。

つまり、これは、タビストックが基点となって主導して、
連携しているCIA等の大手諜報機関が、
更にそれらの下部(代行役)組織である
悪魔崇拝型の巨大なカルト型の軍事組織に指示をして、
更にそれの諜報機関が馬鹿に実物の対人用の軍事兵器を持たせて
やらせ続けている、世界の各先進国において同時進行の
【21世紀型の悪魔崇拝儀式】なのです。

      

投稿日時 - 2017-04-15 23:51:08

お礼

陰謀論的な回答ありがとうございます。
ある程度の組織になれば、諜報活動にせよ組織的な嫌がらせであっても、全てシステム化されていると思います。

投稿日時 - 2017-04-22 12:37:22

ウソでしょう、今はもうやってない筈ですよ。バブルが弾けて飲食店や印刷業者などが随分脱会したと聞きました、不景気になって仕事が廻せず留めようが無かったみたいです、今も同じ状況ですからね。

投稿日時 - 2017-03-27 10:00:06

お礼

脱会者が出て、会員数は減ってきているようですね。
でも、闇ビジネスをするには、十分な人材と資金力はあると思いますが。

投稿日時 - 2017-04-22 12:18:03

Yahoo!知恵袋を利用している者ですが、やはりOK WAVEでもYahoo!知恵袋のようにレベルの低い回答者がいるんですね。
質問者さんが話されている体験談が真実であるということを前提に回答します。
もし、それが本当ならば、そのご友人とはもう関わらないほうがいいと思います。
ですが、そのご友人のような方は、創価学会のごく一部です。
ほとんどの会員の方は、温厚で良い人が多いです。
また、創価学会はカルト教団ではないので、間違った情報を信じるのはとても危険です。
本当やネットに書かれていることが必ず真実であるとは限らないので、そういったメディアの情報を鵜呑みにするのはやめましょう。
もし、そのご友人に何かされたら、ご家族などに相談されてみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2017-03-26 13:05:07

お礼

たくさんの会員がいるので、温厚な人、良い人もいると思います。
組織的にスパイ活動をしていて、脱会者や対立関係にある人を集団リンチする体質があると、あらゆるメディアが発信していると、全てが本当でないにしても、非常に恐ろしい団体だと判断してしまいます。
そのような体質を正そうと声をあげる会員さんもいないのでしょうか。
今度、家族と相談してみます。

投稿日時 - 2017-04-22 12:30:45

あなたにオススメの質問