こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

労災隠しで告訴したところ、労基署→検察で不起訴にな

労災隠しで告訴したところ、労基署→検察で不起訴になりました。この労災隠しとは人の怪我を勝手に病院に電話したり、健康保険使うように脅したり密室に閉じ込めて強要してきたりしました。証拠もあります。
しかし、検察は不起訴でした。嫌疑なしだそうです。そのため検察審査会に申立したら、起訴相当として、検察再検討となりました。
しかし!!
また検察官はまた不起訴にしました。
この場合どうすればいいですか?検察審査会で起訴相当とあっても、検察官が不起訴にしてきます。この場合泣き寝入りしかないですか?この会社は常習的に労災隠しをしています。それでも泣き寝入りしかないですか?アスベストで肺がんになっても泣き寝入り?

投稿日時 - 2017-03-30 08:09:50

QNo.9311054

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 その話題をニュースなどで見た記憶がないのですが、報道していますか?

> また検察官はまた不起訴にしました。

 検察審査会は再審議しなければなりません。その旨、質問者さんの所へ連絡が行ったはずだと思いますが、届いていませんか?

 その後の手続きについてはそこに書いてあると思われるので略しますが、検察審査会が改めて起訴相当と判断し、8人以上の多数で「起訴すべきだ」と議決すると、その議決に拘束力が生じますので、起訴されます。

 証拠があるなら、大丈夫だと思います。

投稿日時 - 2017-03-30 16:08:55

補足

一応、マイナーネット記事ニュースにはなってますが、相手方が超巨大企業なんでマスコミはビビってます。NHK始めテレビも朝日新聞始め新聞全てはスポンサー巨大企業なんでビビってます。電通は綺麗な女が自殺して世論が煽ってくれたから役所も動いたんです。現実は極めて不当です。知りたいならあなたに個別に伝えてもいいのですが、、、

投稿日時 - 2017-03-30 21:36:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

まだまだこれから、です。
不起訴不当・・・ではないので、これからです。

1回目が起訴相当
それを
検察官が、当時と判断変わらず(不起訴処分)
ならば
2度目の審査を行います。
これは、起訴相当 だったからです。
不起訴不当の場合は、こんなんしない。

検察審議会の2回目の審査では
起訴議決 をするかしないかの2択。
起訴議決 がなされると
検察官の関与なく起訴ができる状態になります。

問題は

起訴議決を行わない という結論で終了した場合。
専門家に相談ですね。
個人では、どうしょうもない
そんな気がします。

投稿日時 - 2017-03-30 10:10:49

補足

お詳しいですね!ありがとうございます。まだ終わってないんですね、やるだけやります

投稿日時 - 2017-03-30 21:37:15

ANo.1

官で相手にされなかったら、民に訴えたらどうでしょうか?
「文春リークス」という窓口があります。
http://shukan.bunshun.jp/list/leaks

投稿日時 - 2017-03-30 08:26:58

あなたにオススメの質問