こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

30代の保険、共済だけでは不足?

30代男、妻がいます。

共働きですが正直家計は苦しいです。
なので保険を都道府県共済や全労済あたりの安い掛け捨てに一本化しようかと思ってますが、これだけでは不足でしょうか?

投稿日時 - 2017-05-02 15:10:31

QNo.9324432

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

どっちかが亡くなってしまったときにいくらくらいお金に困りそうかと考えてみればいいかと思います。
例えば家のローンがあと2000万円残っているとかであると、ローンが払えなくなると家から出て行かないといけないから困るな、せめて家だけはあればなんとかなるかであれば、2000万円があればなんとかなるだろうとかありますよね。

計算もしないで不足もへったくれもござんせんよ。

投稿日時 - 2017-05-02 15:57:15

ANo.2

掛け捨てとは、10年・20年後の満期返戻金とか、積立などが無いということです
1年間の保障だけを考えて、満期返戻金とか、積立は考えずに、1年ごとの契約で自動延長です。
1年ごとに加入証(契約書の様なもの)が送られて来ますので、現在の保障内容が1年ごとに分かって、また、考え直すことが出来ます。
また、健康診断も簡単ですね。


普通の生命保険なら、満期返戻金とか、積立とかが、10年20年後にインフレになっていれば、こんなに安くなっているとビックリします。

投稿日時 - 2017-05-02 15:39:55

ANo.1

気持ちの問題はさておき、
どちらかが死んでしまえば、葬式と墓の金額だけあれば問題ありません。
どちらかが大病して入院した場合、
付き添いで元気な方も収入が減るとか・・・
治療費だけではなく、当面の生活費も必要になります。
貴方が大病して、妻が困ることの無いようにするのが保険です。(もちろん逆も・・・)
掛け捨ては貯蓄分が無いので掛け金は安いです。
でも問題は掛け金ではなく、保証内容です。
保証内容を言わずして保険は語れません。

投稿日時 - 2017-05-02 15:30:13

あなたにオススメの質問