こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

JCBカード利用者って何のためにJCBにしてるの?

個人的には捨てカードとしてどっかの無料で作れるカードのJCBをもっています。メインはセゾンマスター、サブメインがイオンVISAです。

マスターカードやVISAカードが使えてJCBが使えない所は山ほどあるけど、
逆はほとんどない。

世界的にみてもJCBなんて日本以外での発行枚数なんて1000万枚あるかないかぐらいだった気がしますが、VISAやマスターは数億枚。
もう2桁違う。

一般にアメリカやオセアニアではVISAが一番強く、ヨーロッパや北米ではマスターカードが一番強い。と言われている。

JCBのメリットが何一つ思い浮かびません。
ましてや年会費払わされるJCBカード持つメリットが全く思い浮かびません。
どうしてJCBを利用しているのでしょうか?
なにかメリットありますか?

個人的にはマスターカードやVISAカードで利用履歴をあまり残したくない
アダルトサイトやヤフーオークションあたりでJCBカードを使うぐらいです。

投稿日時 - 2017-05-07 22:15:35

QNo.9326533

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

>JCBカード利用者って何のためにJCBにしてるの?

会費無料で還元率が高く特典が多いからです。
ファイナンシャルプランナーには今のところ私にとってベストの選択だと言われました。
この加入条件が他の人にも適用されるかどうかはわかりません。
ただし他の方と同様サブカードも持っています。

投稿日時 - 2017-05-11 07:59:43

ANo.8

海外旅行が好きな人は、結構JCB使いますよ。

JCBは、日本人観光客が多いところを中心に、利用できるところを開拓しています。
なので、日本人観光客が多いところだと、VISAやUCより良い所もあるんです。

また、海外のトラベルサポートなども、元々が日本の会社ですので、日本人向けの対応が良い所も多いです。

VISAやUCの海外のカウンターに行かれたことがあればわかるでしょうが、もう、各カード会社が同じところに契約しているので、同じカウンターなのに、カード発行ブランドで、対応できるサービスが違うので、内容をチェックしながら、このカードではこのサービスは提供できません。と言われて、他のカードを出すと、これであればそのサービスは提供できますので、ご要望をどうぞ。など結構大変なんですよねぇ。
ただ、この辺はVISAだから、UCだから。ではなくカード発行会社のサービスになるわけです。
なので、JCBなら、あまり考えずにサービスの要望を出したりできます。

海外だと、VISAやマスターよりも、JCBの方が有利な場合もあったりするんですよ。


あと、JCBは加盟店の審査が厳しいので、契約できない所もあるんですよね。

投稿日時 - 2017-05-10 15:47:51

ANo.7

>JCBカード利用者って何のためにJCBにしてるの?

国内加盟店数が、一番多いからでしよう。
同時に、年会費無償のカードが多いです。
イオンJCB・楽天JCBなんかも、年会費無償ですよね。^^;
東京ディズニーランドの、公式クレジットカードですし・・・。
※USJの公式クレジットカードは、VJA加盟各社のVISAカード。
また、ダイナース・アメックス・VISA・Masterの本部はアメリカにありますよね。
が、JCBは日本に本部があります。
この安心感も、JCB選択の理由かも知れません。
ただ、海外旅行を趣味にしている方々はJCBカード以外のカードも持って行きます。
質問者さまも理解している通り、海外で利用出来る加盟店は少数でうからね。
JTBなどツアー客が多い地域では、JCB加盟店はVISA加盟店と大差ありません。
これは、JCB本部が「海外現地企業に、JCBカード発行権を認めていなかった」事が原因です。
最近は、徐々に海外の現地法人にJCBカード発行権を認めています。
余談ですが・・・。
JCBとアメックスは「合同で、加盟店解放・開拓」を行っています。
JCB加盟店では、アメックスが利用出来る。アメックス加盟店は、JCBが利用出来る。
JCB・アメックス基準に合った店・ホテルなどは、今後加盟店になるでしようね。

投稿日時 - 2017-05-08 22:48:30

補足

国内の加盟店で一番多いのですか?
質問でもした通り
国内でもVISAやマスターが使えてJCBが使えない店は多々あり、逆はほとんどない気がするのですが。

メルカリですら、JCBカードが使えるようになったのは、ここ2,3か月ですよね、それまではVISAかマスターだけでしたし。

投稿日時 - 2017-05-09 14:36:26

ANo.6

VISAやマスターカードって、審査がユルいんです。一方、JCBは審査が厳しいうえにお店が払う手数料もVISAやマスターより高いのです。だからJCBが使えるお店が少ないのです。
だからJCBが使えるお店は、VISAとマスターしか使えないお店より社会的信頼性が高いというのは間違いなくいえると思います。もうね、いっちゃ悪いけどVISAとマスター(特にマスターカード)は申請さえすれば通っちゃうという感じです。だからボッタクリバーとかでも使えるのです。

「だったらJCBが使える店で、VISAかマスターを使えばいいじゃん。手数料もそっちのほうが低いなら、お店もそのほうがいいんでしょ?」とといわれてしまうとグゥの音も出ないほど論破されてしまいますが・笑。
とはいえ、JCBの殿様商売もいつまで続くんだろうという気はしますね。お店側が嫌がって利用できる場所が減れば、結局使えないところが増えてしまうというのはありますけどね。
ただ、お店側からすると、高額所得者にはJCBのカードをメインにしている人が結構多いんですよ。どういうわけかお金持ちはJCBを使いたがります。もしかしたらJCBを持っていることがある種のステイタスかもしれませんね。お金持ち相手の商売だとJCBが使えないと商売に差し障りがあるかもしれません。

投稿日時 - 2017-05-08 17:48:28

正直な話、メリット、デメリットでクレジットカード会社を選んだ事はないですね
と、言うのも地元に新しく出来たシェルでガソリンを入れる際に
カード会員になった方が得だと言われ、スターレックスカードを作ったら
VISAが付いていました

また、地元の家電量販店で冷蔵庫を購入した際、その店のカード会員になったら
補償の面で得だと言われ、カードを作ったら、VISAが付いていました

更に、イーバンクが楽天の傘下に入った際、イーバンクのキャッシュカードを
楽天カードに切り替えられるキャンペーンを行っており
通販で楽天市場を利用する際、代引き手数料も馬鹿にならなくなってきたので
楽天カードを申し込んだらJCBが付いていました

と、言った具合に、目的ごとにカードを作ったら、自動的にそのカード会社になっていたって
パターンが殆どです

ただ、楽天カードの場合JCB以外にもVISAやMasterも選べる筈なのですが
私が申し込んだ時はJCBしか対応していなかったのか
それとも、VISAやMasterを選べるのを私が見落としていたのかは不明です

ですが、楽天カードに至っては、特定の人に限りJCBにメリットがあります

例えば、電子マネーのnanacoですが、クレジットカードからチャージをする際
殆どのクレジットカードは還元なしですが、楽天のJCBカードに限り
チャージした際、チャージ金額の1%が楽天ポイントとして還元されます

また、nanacoを使っても楽天ポイントが得られるので、ポイントの二重取りです
さらに、セブンイレブンでは公共料金をnanacoで支払う事が出来ますので
nanacoを利用している人にとっては楽天JCBは強い味方ですね

あとJCBは東京ディズニーランドのメインスポンサーなので
何かとメリットがあります(JCBマジカルに応募可能だとか)
たしか、USJでも何かの貸切キャンペーンに応募出来た筈…

結局の所JCBは海外(特にヨーロッパ辺り)では弱いと言うデメリットがありますが
日本国内では、さまざまな特典を選ら得ると言うメリットがあります

ですから、VISA(or)MasterカードとJCBの二枚持ちが賢い使い方なのではないでしょうか?

投稿日時 - 2017-05-08 08:14:45

ANo.4

私もそうですが、海外利用しない人にとってはJCBのデメリットは少ないです。

国内利用メインだとブランドではなく、カードの機能で選ぶ事になると思いますが、その結果としてJCBブランドのカードになる事は有ると思います。

例えば、還元率で選ぶと今は新規募集を停止していますが、リクルートプラスカードはJCBブランドのみで2%の還元率です。
クレジットカードではなく、ブランドプリペイドカードでは、Line payカードがやはり2%の還元率になります。
楽天カードも詳細は記載しませんが、JCBブランドのみの特典があります。

履歴を残したくないものにJCBカードをお使いとの事、良い考えですね。

JCB発行のJCBカードの場合は、カードの売上の情報はJCBはブランドでもあり、アクワイアラでもありイシュアでも有るので、情報はJCB一社にしか連携されません。

ところが、VISAやMasterの場合は、アクワイアラ、イシュア、ブランドは其々異なる場合が多いので情報は3社に連携されます。
また、VISAのアクワイアラは国内で8社、Masterのアクワイアラは10社有るので、使う場所が変われば連携される会社の数も増える事になります。

投稿日時 - 2017-05-08 06:40:21

補足を頂いたので追加で回答します。

日本に本社のある企業と
外国企業の日本法人は
同じように見えて別物です。

確かに日本法人は従業員等を日本で雇い
法人税も納めていますが、
管理機能をどこに置くかによって
必要とするリソースの量が異なります。

国内でより多くの従業員を雇い、
お金を借り、投資をする訳です。

また、株式を握り事業活動で得た
利益を享受する主体が主にどこであるか
を考えると根本的な違いが分かりますよ。

投稿日時 - 2017-05-08 00:05:22

JCBは日本発の決済ブランドなので、
カード利用で日本企業が収益を上げられるよう
応援の意味であえて使用するようにしてます。
国内ならJCBで事足りるし。

投稿日時 - 2017-05-07 23:10:54

補足

VISAもマスターも日本で発行のカードは日本法人です。アマゾンやヤフーもそうです。

投稿日時 - 2017-05-07 23:14:10

ANo.1

 
ゴルフ場の会員カードがJCBなのでJCB持ってます
メインはVISAですが、磁気が劣化したりICカードが読み取れないなどトラブルが出るのでその時の為に複数のカードを持ってます。

昔、中国に出張し2週間滞在したホテルの精算をカードでしよとした所、カードが読めずに冷や汗物でした。
それ以来、必ず複数のカードを持ってます
 

投稿日時 - 2017-05-07 22:28:15

補足

2枚持たれるなら
VISAとマスターの方がよくないでしょうか?
会員カードがJCBだけだったのでしょうか?
旅行の保障などもVISAやマスターの方が強いと思うし、
そもそもJCBは国際ブランドみたいですけど、アジアを出るとほとんど使われていないのですよね。

投稿日時 - 2017-05-07 22:36:53

お礼

私はオリコ系の年会費無料のJCB持っていますが、
DMMアダルト、ヤフーオークション、ヤフーショップのマイナーな店(個人情報を残したくないような、JCBで払い局留めなどで送ってもらっています)このようにあまりメインカードやサブメインカードでこういう店で使ったという履歴を残したくない所でJCBカードを使ってその他では一切使ってないです。

投稿日時 - 2017-05-07 22:39:30

あなたにオススメの質問