こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【ソフトバンクのハゲ孫会長は純利益1兆円達成で我が

【ソフトバンクのハゲ孫会長は純利益1兆円達成で我が国の日本で純利益1兆円越えを達成したのはトヨタ自動車とSOFT BANKの2社しかないと大喜びだがソフトバンクの負債は20兆円で孫正義会長は借金を返す気は無い気がする】

借金を返す前に寿命で死んで負債は知らねえって言ってあの世にトンズラ作戦な臭いがプンプンするけど在日韓国人の帰化孫を日本政府はこのまま野放しにして将来的にアホみたいな借金だけ残して破産しそうな会社を放置してていいのだろうか?

いつ20兆円返せって言うつもりだ?借りすぎて借りた人間の方が強くなるっていう最悪な在日クソ野郎の得意技をやっても誰もストップを掛けないので笑いが止まらないだろう。

格安MVNOで携帯キャリアビジネスのドル箱も終わりそうだし。

どうするつもりなんだろう。

投稿日時 - 2017-05-10 20:47:26

QNo.9327734

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

別に会社の借金なので、ハゲが死んでも会社として返すしかないでしょう。
それと彼は自分の収入を東北震災へ寄付すると言ってましたが、今もしてるのでしょうかねぇ。
ま、あの会社は法人税も年100万くらいしか払ってませんから、強気な商売ができるのでしょうね。

投稿日時 - 2017-05-10 21:14:41

お礼

みなさん回答ありがとうございます

寄付という名の太陽光発電投資ビジネスのことを寄付と言ってるんでしょうね

投稿日時 - 2017-05-10 23:58:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

借金を増やせば増やすほどその国は豊かになる(投資行為により豊かになる手立てを得る)。
これ経済システムの大前提。

またこれも経済の大前提として「 借金 = 投資 」である。
借りる側は借金と呼び、貸す側は投資と呼ぶ。
借金が増えれば増えるほど(=投資が増えれば増えるほど)その国は豊かになる。
日本が豊かになれない状態が20年も続いている。それは日本政府がデフレを放置し、不要で無意味な経済政策ばかりに力をいれ(主に構造改革論者による緊縮財政とインフレ抑制政策)を行ってきた結果日本は失われた20年という結果に陥った。


なので孫正義氏はそれだけ日本を豊かにしたということ。ここ20年では日本を豊かにした数少ない存在。
世界各国で借金を増やしていない国などどこにもない。どの国も借金を増やし続けている。借金を減らした国とは破綻した国のこと。借金を減らせば 破綻、借金を増やせば 豊か、なら借金を増やすべきです。
そして借金を増やした分だけ豊かさを国民が享受できる。
急速すぎる借金の増加は経済危機をもたらすが、2%前後で指数関数的に借金が増加していくことはその国を経済的に豊かにしていく。

日本は20年間、国の借金が横這い状態。だから豊かになれない日本がある。
ここ20年の日本の借金は民間企業や個人は借金を縮小、政府は事後的に借金拡大。結果横這い。
これじゃあ日本が豊かになれないのは当然。借金を増やせば増やすほどその国は豊かになるのが経済システムの大前提なのだから当たり前のこと。

投稿日時 - 2017-05-10 22:25:06

あなたにオススメの質問