こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

トイレ ウォシュレットの長所短所を教えてください。

両親が今年中にウォシュレットに変えようと言っています。ウォシュレットは衛生的で楽だと言いますが、巷では電気代が高いとか不衛生で掃除に手間がかかる、スィッチ類の痛みが早く便座の寿命が短い等、テレビではタレント達さんが使い心地が良いとコメントされていますが、実際はどうでしょうか教えてください。自分は今の暖房便座で十分ですが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-05-15 08:38:14

QNo.9329432

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

実家がウォシュレットを10年以上使用しています。
今のは二代目で便座から離れると自動洗浄してくれるタイプです。
なので母は外に行くと、時々流し忘れそうになるそうです。(笑)
これが短所かな。

投稿日時 - 2017-05-15 22:04:08

ANo.8

ノズル洗浄機能のあるタイプだと衛生面でも安心です。
TOTOだときれい除菌水で洗浄するそうです。
「TOTO」「LIXIL」「Panasonic」の担当者に聞く!知られざる「トイレのノズル」最新事情!
https://lidea.today/projects/meister-trip/articles/895

最近のものはリモコン操作なのでボタンが故障したらリモコンの交換で対応できます。

投稿日時 - 2017-05-15 15:42:44

温水便座の利点は、衛生的だと言う事
また、温水で洗い流す為、トイレットペーパーの消費量を抑える事が出来ます
それはトイレの詰まり防止にも繋がりますし、環境保護の面でもメリットがあります
もっとも、電気代とトイレットペーパー代、どちらが得かと問われれば判りませんが…

デメリットは長年使っていると故障すると言う事
我が家の汚水便座は、今の自宅に引っ越して20年ですが、すでに3代目です
初代は、便座の破損、二代目は電気系統の故障です

ただ、破損に関しては、温水便座に限った事ではないですけどね

投稿日時 - 2017-05-15 13:02:36

「ウォシュレット」は一応あるメーカーの商品名なので、
この場合「温水洗浄便座」というのが正しいですね。
(このメーカー製のものをお聞きじゃなく一般的に、という
意味ですよね?)

で、現在暖房便座で十分とのことなら、温水洗浄は不要と思いますよ。

あくまで用足し後にお尻を洗いたい、洗う必要がある、という人には
良く出来た製品です。そういう人には湯を溜める(あるいは湯を沸かす)
ための電気代なんて微々たるものですから。

また、節電機能付きがほとんどなので、ここで「電気代うんぬん」を言うのも
かなりナンセンスですね。この温水洗浄便座の電気代をうんぬん言うくらい
なら、テレビのつけっぱなし、照明器具のつけっぱなしの方が
無駄金、もったいないです。

確かに機械ですので壊れますし、うちも新築設備で付いていた
あるメーカーのものが2年ほどで壊れました。
洗浄ノズルの誤作動と、ノズルまわりからの漏水です。
(スイッチ類が壊れるということはありません)
掃除の手間、、ほとんど変わりないです。ノズル先端をたまに洗浄、
長期使う際はフィルターの洗浄や交換、、くらいで、あとは
陶器の便座との接合部分の埃掃除くらい(これは暖房便座つけて
おられるなら、ここは同じ手間ですよね)。

修理か全交換かはメーカーサービスと交渉中ですけど、
まあ機械ですからね・・。壊れる時は壊れますよ。
また、メーカーによりますけど追加料金払って延長保証も
利くので壊れたからといって丸々買い直しも必要ないです。
メーカーによって、修理などの対応に温度差はあるので、
アフターを重視したメーカーのものを選ぶ必要はあると思います。

以前に使っていたものは7~8年は使えました。
DIYで取付出来る人なら実売1万5千円から3万円くらいで
7,8年ですからそう高い買い物ではないです。

用足し後の洗浄は気持ち良い、というよりも洗いたいから
洗うわけで、風呂に入ってお尻を洗う行為となんら変わりません。
時間があれば私は風呂入ってシャワーできっちりお尻を洗います。

デメリットというと、、、これは肛門科(痔)の専門医から聞いた
話ですけど、ノズルから出る温水って肛門には良いものではない、
ということですかね。ついここできれいに洗おうとして、数十秒
あてっぱなしですけど、アレになりやすいとか・・。

投稿日時 - 2017-05-15 11:49:18

ANo.5

長所:
お尻を水洗いするので非常に衛生的。自覚するくらい気持ちいい。

短所:
慣れるとウォッシュレットがついてないトイレだとすごくテンションが下がる。

投稿日時 - 2017-05-15 11:04:23

ANo.4

電気代や衛生面での不安は
日常的に使ったことが無いから実感できないだけではないでしょうか?

暖房便座は月に300円程度の電気代ですが
ウォシュレットに替えてもほどんど変わりません。
機種によっては自動で使用時間帯に応じて省エネモードになり
人感センサーで即復帰スタンバイします。
家電だと電気ポットのほうが月額780円と倍以上です。

便座の寿命については
家電なら当たり前に8年でサポート終了ということになりますが
実際はそれ以上持ちますし、修理も可能なことが多いです。

日常の手入れは便座と便器を交換した場合はトイレ用中性洗剤のみでOKです。
掃除の手間が減り、清掃用品代は格段に安くなります。
我が家は普段、スプレーして拭き取るだけで済ませています。
TOTOによると酸性洗剤は機器部分を傷めるのでおすすめできないそうです。

高齢になると下の悩みも増え、介護する家族の手間も大変になります。
用足しの後、そのまま洗浄・乾燥ができる便利さはありがたいものです。
ぜひご検討くださるとうれしいです。

投稿日時 - 2017-05-15 09:51:39

ANo.3

私が聞いたことがあるのは、ウォシュレットは元々医療用に開発されたものらしいです。

そう言った観点からすると、衛生面では問題ないのではないかと思いました。

また、製品により異なると言われてしまえばそれまでですが、ウォシュレットを使うことにより何らかの感染症が流行ってしまうなら、公共の場所にウォシュレットを設置することは、社会問題になると思います。

下記については、主観的な表現しかなく判断
できないので、実際の利用についてご説明します。

>スイッチ類の痛みが早い。

家庭向け製品2名にて利用の場合
公衆向け製品10名程度で法人事務所利用の場合
何れも3年以上経過しても痛みは認められていません。

>電気代が高い。
消費電力に対して電気代がかかります。
法人ではもちろんですが、自宅でもウォシュレットをつけたせいで、電気代が著しく高くなりはしませんでした。
ウォシュレットの電気代を気にするくらいなら、本体はとても高くて買えないと思いますので、気にする必要はないと思います。

消費電力については、電化製品であれば説明書にWで記載があります。
最大消費電力や待機電力など、製品により詳細のあるものもあります。

電気代はkWh(キロワットアワー)を元に計算されます。

kWhは最大消費電力(W)×0.1(kW)×利用時間(h)で計算出来ます。

是非ともカタログスペックなどで計算して確認してみて下さい。

テレビのタレントについては、私やあなたの目に触れる場合は仕事なので、参考にする必要はありません。
スポンサーなどの悪口を言うわけがないですからね。

私にとってのウォシュレットの利用価値は、当たり前ですが洗浄です。
トイレットペーパーのみを利用して同じように便を取り去るのは難しいと思います。
洗浄後の水分を拭き取れば良いので、トイレットは節約になると思います。

節約と言うより、水や電気は金さえ払えば何もせずに使い放題ですが、トイレットペーパーは買いに行くなり注文しないとなくなります。
そう言った意味では利便性は高く合理的だと思います。

投稿日時 - 2017-05-15 09:39:46

ANo.2

>>電気代が高い

月に150~300円程度高くなる程度でしょうが、
よく見るタイプの方だと、150円ちょいぐらいではないかと思われます。
使う頻度にもよって変わるでしょうが。


>>不衛生で掃除に手間がかかる

ノズルの掃除が増えるかどうかだけなので、掃除時間が倍になるようなこたないかと思いますが。


>>スィッチ類の痛みが早く

何と比べて早い。のか不明ですが、毎日毎日押す以上、「便器」よりは早いのは当然でしょうね。
陶器とビニール(等)の差もありますし。


>>ウォシュレットの長所短所

長所
水で洗って紙でふく。ので、風呂に入ったようなもんでしょう。
紙でふくだけより、時間の短縮にもなるかと。

短所
慣れすぎると、ウォシュレットが無い場面でのトイレがちょっと嫌になる。

ぐらいでしょう。
生活が楽になることを考えると、金銭面で余裕がなくカツカツだ。とかでもない限り、かたくなに拒否するようなもんでもないかとは感じます。

投稿日時 - 2017-05-15 09:27:23

ANo.1

まず短所はありません。

暖房便座と比較するのはおかしいです。それはお尻っぺたが冷たくないというだけのことですから。

もちろん電気代がかかるというならそれはそうですけど、1時間のうち何分動くものだと思いますか。やることは温水化とポンプでの送出だけですね。計算してみるとわかりますが、1回のうんこで10円かかることはありません。

故障はしないかというとそりゃ機械ですから故障します。同じメーカーのものでもロットの関係か、非常に長持ちするのとぽしゃるのがありますけど、大体5年は大丈夫です。5年もたつと全体が薄汚れますし交換は極めて簡単だから、洗濯機交換する程度の意識で買い換えたらいいんじゃないですか。

そんなつまらないことよりも、お尻がきれいというのが重要です。
もちろんなくなりはしませんけど痔に苦しむ人が少なくなったというのは事実です。排便したあと、便自体の残りが傷ついた肛門にべっとりとついていたら、そこから雑菌も繁殖しますし炎症も起きます。
仮に痔だとしても、毎回洗い清めることで、傷口はともかくその付近は清潔にできるのですから、苦しみは全然違うことになります。

私は男だからわかりませんが、しばしば聞くのは女性にとって生理時に非常に助かるということです。具体的には想像で理解するしかありませんけど、おそらく気持ち自体が全然違うんじゃないでしょうか。

割合初期のCMで「手に絵具がついたらどうしますか。紙で拭いてそのままにしますか」という出だしで「お尻だって洗ってほしい」というのがありました。すべてはこのCMで言いきられていると思います。

投稿日時 - 2017-05-15 09:09:47

あなたにオススメの質問