こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

パートでフルタイム勤務は損でしょうか

パートで週3時間、扶養内勤務をしている者です。

以前は会社に託児所があったため、通勤で一緒に会社まで行ってましたが、
最近地域の認可保育園に入ることができるようになりました。

もともと片道1時間の通勤で1歳の子供を連れて行くことが負担に感じていたので、扶養内勤務を選択していましたが、
認可保育園に入れることになったので、その負担がなくなりフルタイム9:00-17:00で働こうか迷っています。

そこで質問なのですが、パートでフルタイム勤務は損なのでしょうか。

先ほど調べていて気になったのですが、私が扶養内で働いていると、扶養手当や配偶者控除というものを旦那が受け取っているようなのですが、
その金額を具体的に知りません。

私が扶養内で今現在勤務していることによって、旦那にはどのような得があるのでしょうか?

またパートでフルタイムで勤務する場合、年収170-180万円稼がないと損 というようなことも目にしましたがその通りですか?

質問多いですが、ご回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2017-06-25 16:50:42

QNo.9345098

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

> 先ほど調べていて気になったのですが、私が扶養内で働いていると、扶養手当や配偶者控除というものを旦那が受け取っているようなのですが、その金額を具体的に知りません。
> 私が扶養内で今現在勤務していることによって、旦那にはどのような得があるのでしょうか?

◆扶養手当
これは夫の会社によって異なります。それぞれの会社が独自にやっているものですので、夫にきいてみないとわかりません。そもそも扶養手当を出す会社もあるし、出さない会社もあります。出す会社でも、支給条件や支給額はさまざまです。一般的には、月額で数千円~数万円程度かなと思います。

◆配偶者控除
あなたの年収が103万円以下なら、夫の所得税・住民税が安くなります。
いくら安くなるかは、夫の所得税率によります。例えば、所得税率が仮に10%だと約38,000円、住民税のほうは税率が一律10%ですから約33,000円、合計で約71,000円(年額)安くなります。
あなたの年収が103万円を超えて141万円までなら、安くなる税額は少しずつ減少しますが、配偶者特別控除というものがありますので、これでも少しは税金が安くなります。

◆社会保険料
これは、夫が得するのではなくて、あなた自身が得することになるものです。夫の保険料の増加が一切なしで、国民年金(第3号被保険者)に加入できて、健康保険の被扶養者になれます。

> そこで質問なのですが、パートでフルタイム勤務は損なのでしょうか。
> またパートでフルタイムで勤務する場合、年収170-180万円稼がないと損 というようなことも目にしましたがその通りですか?

パートでフルタイムというのは言葉としておかしくないですか。パートタイムというのは、フルタイム勤務の従業員よりも少ない時間働く従業員のことですよね。言いたいのは、正社員ではないが、フルタイムで働く社員ということですよね。

130万円の壁ということであれば、確かにそうです。一般的には、130万円を超えると社会保険料の支払いで、実質手取りはいったん減少します。160万円程度の収入になってやっと回復するといったところです。
ただし、勤務先によっては、130万円ではなく、106万円から社会保険加入のところもありますので、確認が必要です。

添付のグラフは、横軸が年収で、縦軸が実質の手取り額です。130万円のところで落ち込んでいるのがわかると思います。(配偶者控除は考慮していますが、扶養手当は入っていません。扶養手当があるとその分の落ち込みも出てきます)
ただし、社会保険加入によって、老後の厚生年金は確実に増額します。それを考えると、一概に損とは言い切れないと思います。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2017-06-25 21:59:13

扶養手当は、旦那さんの勤め先が出すものなので、世間の者がいくらなのか知っている性質のものではありません。
ただ、世の中ではアベ政権が働き手を確保するために主婦を社会に引っ張り出したい動きが強くあり、公務員では妻に対する扶養手当を引き下げる方向で動いています(国家がやれば地方も追随せざるを得ないでしょう)。そうなれば民間も妻には扶養手当を出さない、もしくは出しても金額を下げる方向に走るんじゃないでしょうかね。

配偶者控除は、奥さんの稼ぎが少ない場合に旦那さんの税金を少しだけ安くしてもらえる(もっと正確に言うと、税金を掛ける対象の金額から一定額だけ引いてもらえる)ものですが、世間が専業主婦をさんざんバッシングするほどたいした効果のあるものではありません(安くなる金額は旦那さんの稼ぎによりますが、住民税を含めても年数万~十数万程度です)。

あなたの勤務時間等から健康保険・厚生年金に加入義務がある場合、タダで健保・年金に入れてもらえませんから、上記程度しか「得」はないでしょう(正直、こういう話で「損」だの「得」だのという言い方は嫌いですがね)。

投稿日時 - 2017-06-25 18:21:58

ANo.2

その通りです。
パートでフルタイムで勤務する場合、年収170-180万円稼がないと損です。
扶養になっていれば、扶養手当や配偶者控除という減税を旦那さんが受け取り、貴方の健康保険料に対しての旦那さんの負担額はゼロで貴方には無料の健康保険が付き、貴方の健康保険料は旦那さんの会社が払ってくれます。また、貴方の勤務先に社会保険が無い場合には、貴方は高額の国民健康保険料を支払わなければいけません。

投稿日時 - 2017-06-25 17:09:01

ANo.1

 
配偶者控除は来年から制度が変更されるので年収150万円までは無視できます。
となると最大の壁は130万円です。
130万円を超えると健康保険と年金の負担がでます、これの合計が年間で25万円ほどになります(国民年金か厚生年金かなど加入するところで変わる)
だから130万円を超えそうなら150万円以上になるように働きましょう。
でもフルタイムで働けば150万円は簡単に超えるでしょ、月収に直すと13万円ですよ
13万円を時給に直すと830円ほど、ほぼ最低賃金と同じです
 

投稿日時 - 2017-06-25 17:07:52

あなたにオススメの質問