こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転職 WEB適性検査の影響度につきまして

お世話になっております。
転職活動をしており先日、WEB適性検査を受講しました。
性格検査は全て回答はできましたが能力検査が80%程度しか
回答ができませんでした。
こちらの能力検査ですが、どの採用に対してどの程度影響するものでしょうか?
いままでの流れとしては
(1)一次面接
→面接翌日午前にWEB適性検査の受講案内を頂きました。
面接では希望給与、入社したら何時から働けるか質問を受けました。
(2)WEB検査受講
(3)WEB適性検査のち二次面接へ進む形となります。

現在、(2)の段階です。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-06-26 09:15:38

QNo.9345347

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

影響度という疑問の意味が分かりません。

適性検査というのは配属を決定するための資料です。

例えば事務処理と一括でくくっても営業事務、在庫や商品に関する処理事務、対顧客というような人間相手の事務などいろいろあります。

こちらに配属すると無理があるかもしれない、あるいは、ここに一番向いているというような判断ができるために適性を見ているのです。

もちろん、どの部署のどの職種でもダメじゃないかというような極端なことがあれば、不採用になります。

それほどではなくても、採用枠の人数よりも考査している人間の数が多ければ、落とす理由として適性を使うこともあり得ます。

なお、成績ではないですから点数が多い少ないという観点はありません。
しかし、全体に対して回答ができていないのであれば、その部分は、適性があるとみなされる情報がないわけですから、有利とはいえないということは一応申しておきます。

投稿日時 - 2017-06-26 14:52:01

お礼

詳しくありがとうございます

投稿日時 - 2017-06-26 15:23:56

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問