こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女性から男性へのDV

DVって治るのですか?

友人(女性)は彼に対してDVをしています。

怒りの沸点が低く、キレ所もたくさん有り一度爆発すると殴る、蹴る、暴言が止まらないそうです。

毎回彼が必死に押さえ次第におさまるようです。

今の彼と付き合って数ヶ月ですが段々エスカレートしているように思えるし。

以前交際していた彼の時は包丁などを持ち出し切りつけたこともあると聞いているので今後またそういう事が起きるのでは?と心配しています。

毎回別れる別れないの騒ぎになり少し距離をおいたら?と私は助言するのですが結局は元に戻り、少しするとまた揉める、この繰り返しです。

彼女にはカウンセリングを勧めたりもしていました。

一度は行ってみると言っていたのですがしばらくすると心を入れ替えたからもう大丈夫と言い、自分1人の力で治すと。

その間彼とも変わらず付き合っていくそうです。

これってどうなのでしょうか?

状況も変えずにそんな簡単に治せるものなのですか?

心を入れ替える、その意思だけで治せるものではないですよね?

DVする人って子供の頃虐待されていたとか悲しい経験をされている人が多いと聞きます。

それだけ深い闇を持っているのですよね。

ネットを見てもみんな反省し、もうしないと誓ってもまたすると載っていますし。

DVは、ほとんどが治らないとも言いますし・・・

友人なので頑張って克服してほしいと願っていますが難しいのではないかと思ってしまいます。

私はただ見守っていれば良いのですかね?

これまで私なりに親身になってきたつもりですが、少し疲れてきてしまいました。

投稿日時 - 2017-06-29 16:25:21

QNo.9346508

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

DVは、人生経験とは関係なく そういう気質を持つ人もいます。
持って生まれた、精神の異常性ですね。

「自分で治せるから大丈夫」なんて本人が自分から言ってる内は
治らないでしょう。
また、実際には本人に治す気もないです。
だから通院やカウンセリングを「自分から勝手に辞めてしまう」のです

どちらかというと… 大人の発達障害とか精神科の領域かな。
そういう部分できちんと専門病院を受診してみるのが手だと思いますけど
まぁ・・ 本人に自覚がない以上は無理でしょうね。

【昭和大学付属 烏山病院】
http://www.showa-u.ac.jp/SUHK/
(発達障害などの外来は完全予約制。
1か月ごとに電話で予約を受け付けている。)

残念ですけど、そういう御友人とは距離を置く事をお勧めします。

参考URL:https://matome.naver.jp/odai/2142146332271402201

投稿日時 - 2017-06-29 20:58:55

お礼

お礼が遅れすみません。
やはり自力では厳しいですよね。
本人が自覚して専門病院やカウンセリングなどに行ってくれたらいいのですが。。。

投稿日時 - 2017-07-06 16:46:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

DVに至らなくても、日々、
頻繁にイライラしているとしたら、
幼児期から引き摺り続けている何らかの
葛藤がある人なのではないかと思われるのですが、
いまいまエスプリに存在している
あらゆる不満、ルサンチマン、ホスティリティ、
憎悪、怒りの感情を全て紙に書き出して
みることを勧めてみませんか。
で、書き終わったら、分類&整理して、
グループごとにタイトルを付して、一番多い
グループに関わることをゼロにすることを
心がけながら暮らすことを勧めてみてください。
それがゼロになったら、2番目に多いグループを
ゼロにするように暮らすというように順次
継続していれば、やがて、心にゆとりをもって、
穏やかな気持ちで暮らせるようになります。
〈反省ではなくて、根本原因を見つけ出して、
それをクリアすることが大事なんですけどね〉

その人の、どちらかの家系に、
似たような人がいないか、に就いても
詳しく、知ってみませんか。
食事の内容を分析して、変えるのも大事です。特に、
防腐剤が含まれている食品の摂取を止めることを
勧めてみてください。

〈できれば、過去に異性への暴力、暴言の原因に
なった切っ掛けを全て書き出してみることが
できれば、具体的な防止対策を見つけ出す
ヒントになるでしょう。誰彼無く咬みつきまわる
狂犬のように、不特定多数の人々に対して
暴力、暴言を展開するのではなくて、特定の
異性だけに展開ていて、その際に、至上の快楽を
感じているのでしょうか、というのであれば、
ある日突然煙のように消え去ってしまうという
ドラスティックな方法を採用してみるように、
それとなく彼に云ってみませんか。
暴力、暴言を受けても離れられないくらいに、
彼女の秘所や性愛スキルが凄いのでしょうか〉

ふろく:
「独立行政法人 国立病院機構 下総精神医療センター」
http://shimofusa-pc.jp/index.html
「独立行政法人 国立病院機構 久里浜医療センター」
http://www.kurihama-med.jp/index.html
「赤城高原ホスピタル」
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/
のような病院でないと難しいかもしれません。

狂犬のようであるとしたら、
その人には、引き摺り続けている挫折(感)、
諦めざるを得なかった(or 諦めさせられた)夢、
長い間叶わずにいる願望等があるのかも
しれないのですが~~~

投稿日時 - 2017-07-03 15:03:40

ANo.3

祖父と父親がDV男でしたが、あれは本人の気質だから治るというものではないのです。「元々キレると暴力を振るうように作られている」のです。
だから中には自身の努力で改善する人はいます。例えば映画監督の高橋伴明さんは若い頃は武勇伝を山ほど持つ無頼派として有名な人で、しかもスキャンダル女優でもあった高橋惠子さんと結婚したものだから、高橋伴明さんが何かのインタビューで「結婚披露宴の招待客が(自分たちの結婚が)何年持つかで披露宴の席で賭けをしていた」とジョークを飛ばすほどに危険視されていました。
しかし、今でも仲良くされていて、その理由については高橋監督ははっきりと「信仰のおかげ」といっています。ある新興宗教団体の信者になったのです。信仰を得て自分の感情をコントロールする術を覚えたそうですよ。
だからそれは、高橋監督の暴力癖が「治った」のではなく、「自分の感情をコントロールする技術を手に入れた」ということなのです。私が知る限り、それができるのは信仰だけだと思います。別にそれは仏教でもキリスト教でもイスラム教でも新興宗教でもどれでもいいですよ。例えばキリスト教は「右の頬を打たれたら左の頬も差し出せ」なんて教えていますよね。日本人は信仰を軽視し過ぎていると思います。

「暴力を振るわない彼女」が正常ではないのです。むしろそっちが異常です・笑。「暴力を振るう彼女」が正常なのです。だからそれをコントロールするためには自分自身に強い意志が必要です。でも、彼女はそれができないのです。世界中で一番彼女に甘い人が自分自身なのですよ。そう思うと、ピンとくることが沢山ありますでしょ?
そういう人に「自分の気持ちを強く持て」なんていっても無意味なんですよ。強い気持ちが持てる人だったらそんなこと最初からしませんもの。人間、誰かから命令されるから守るっていうのも正直あると思います。質問者さんは人のものを盗まないと思いますが、なぜ泥棒をしないのかと聞かれたらどう答えますか。だって泥棒は犯罪だからと答えるでしょう。そこに、じゃあ犯罪じゃなかったら人のものを盗むんですねと揚げ足をとられたらちょっと困ると思います。でもなんだかんだで会社で隣の席の人が財布を机に出しっぱなしにしてどっかにいなくなっても「もしバレたら会社をクビになるし、前科者になっちゃうし」と思って財布に手は伸ばさないでしょ?
それと同じようなもので、自分の意志が弱い彼女は、誰かから「暴力はいけません。右の頬を打たれたら左の頬を差し出しなさい。上着を奪われたら、下着も差し出しなさい。あなたを迫害する者を祝福しなさい」といわれたほうがいいのだと思いますよ。

投稿日時 - 2017-06-29 19:56:07

お礼

お礼が遅れすみません。
宗教ですか、、確かにそれも一つの手段ですよね。
考えたこともなかったのですがとても納得しました。
感情のコントロールができれば変わりますよね。

投稿日時 - 2017-07-06 16:42:23

虐待や虐待的な躾けを受けたトラウマを再演する様に加害する人も居ますが、
店の床に寝そべり駄々をこねる子供の様に
ワガママを聞いて貰えた成功体験から問題行動を繰り返す人も居ます。

嫌われたくない → 我慢し溜め込む → 本当の自分を受け入れて欲しい
→ 寂しい → 小さな不幸が重なると不安定化 → 爆発しDV

などの流れを繰り返しつつ、
DVに及ぶ度に、
相手から優しい言葉を貰い心の膿を吐き出せて受け止められて満たされ
それが「成功体験」の様に動物的に学習し、
耐え切れなくなったらDVに及べばまた同じ事をして貰える と
内心の打算が定着してしまっているのではないかとも思えます。

>心を入れ替えたからもう大丈夫と言い、自分1人の力で治すと。
そこまで本人が言っておきながら何度も再発するとなると、
やはり幼少期の愛情飢餓、見捨てられ不安があって神経質になって
不安を溜め込み心が限界になりやすい何かがあるか、
感覚過敏などで人の声色や一瞬の素振りで一喜一憂しやすいなど
何かがあるのではないかと思えます。

ちゃんとした専門家の助力を得て
本人が自分の悪循環のメカニズムを客観的に理解し把握し
それを克服する知恵を取り入れて
心が悪循環に嵌まらないように行動を変える療法などを受けないと
克服は難しいんじゃないか とも思えます。

感情的な決意や誓いで治れば苦労しないでしょうね。

ただもっと重篤な状態からかなり立ち直り安定した人も居ますし、
合う治療を受ける事が出来たら克服は可能だろうとも思います。
何度も合わないと治療を諦めてしまうかもしれませんが。

投稿日時 - 2017-06-29 18:30:55

お礼

お礼が遅れすみません。
やはり自分の意志だけではなかなか厳しいですよね。
彼女に合う治療が見つかれば良いのですが。

投稿日時 - 2017-07-06 16:38:31

ANo.1

まずDVする人=虐待されてた という偏見は捨てて下さい。
それが本当なら私は何人か殺してます。

どんな家庭環境であれ、DVする人はします。
私が過去に付き合った男は愛情いっぱい甘やかされて育ったせいなのかDV男になりました。
そういう人も沢山いると思います。

どちらにしろ精神的に病んでるので簡単には治りません。
あなたが親身に相手をするだけ無駄です。
疲れたのならもう関わらないようにしましょう。

投稿日時 - 2017-06-29 17:58:47

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-07-06 16:38:54

あなたにオススメの質問