こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

借金は時間によって無くなる

借金は時間によって無くなるって聞いたんですけど
どういう事ですか?

投稿日時 - 2017-07-07 14:50:06

QNo.9349295

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

借金の時効のことでしょうか?
借金返済から5年以上経ったら、時効(の援用)によって借金が無くなる
という意味の質問でしたら、確かに借金は時間によって無くなることはあり得ると思います。

参考URL:http://jikouenyou.kinyuu-g.com/

投稿日時 - 2017-07-07 16:04:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

時効のことですね。

借金をして、その返済期日から5年または10年が経過するとなかったことになります。1万円であっても、100億円であっても、額にかかわらず同じです。
金融機関などに借りた場合は5年(商法522条)、知人や友人などに借りた場合は10年(民法167条)で消滅時効にかかります。
ただし、条件があって、その5年または10年の間に一度も返済を請求しなかった場合です。そういうことは普通はありませんから、返済から逃れることはできないと思っていたほうがいいです。

投稿日時 - 2017-07-07 15:56:53

お礼

ありがとうございます。
中々そうはならないレアケースみたいですね

投稿日時 - 2017-07-07 16:09:51

ANo.3

きちんと返済していれば、いつかは無くなるという意味

投稿日時 - 2017-07-07 15:14:21

ANo.2

普通の借金は増えるばかりでなくなりません。

なくなるとしたら借りたお金が配当を生み始めて元金が大きくなり、配当金が借金の返済額を上回った時からです。

数千万円で購入した不動産が数年後に2倍額になった場合、家賃額も連動して上がり、毎年の返済額家賃収入になれば利益が出るのでそのまま返済に投入していけば、いずれは借金は消えます。

日本ではあり得ませんが外国での不動産値段の値上がり率を見ているとこの形で、買ったら放置という方法で増やしています。

投稿日時 - 2017-07-07 15:07:00

ANo.1

借金を返済するには時間が掛かります。その時間の事を言います。
借金は返済期間が過ぎて時効になったら返済義務は無くなると言う
意味ではありません。

投稿日時 - 2017-07-07 15:04:59

あなたにオススメの質問