こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

後悔の乗り越え方

24歳、地方公務員女です。
私は地元の田舎で公務員をしています。
高校は進学高、大学は国立大に進学させてもらったのに、小さな町である地元に戻りました。

私には後悔があります。
それは、もっと高校時代に努力していれば、大学時代に努力していれば、もっと良い職場に就職できたかもしれないのに、ということです。

私は地元以外の公務員試験や一般就活もしましたが、地元以外内定をいただけませんでした。学歴から見ても、内定がもらえないのは学生時代頑張ったことがないからだと両親は怒っています。学歴を無駄にしたと。
たしかに職場には私と同じような経歴の方は少なく、高卒やFラン大卒の方が多いです。
もっと努力していれば、今こんなところにはいなかった、もっと良い環境下にいられた、別の場所ならそれ相当の男性にも出会うチャンスがあったかも…とグルグル考え出すと止まりません。

今の職場では、学歴も関係あるのか大事にしていただき、私の意見も反映していただいて仕事が進んでいくので、やりがいも感じています。それだからこそ、もっとできたかな?と悩みだすと止まらなくて。

今は目の前の仕事を後悔ないようやりきることを目標にしていますが、お休みの日や夜になると考え込む毎日です。なぜ、ここにいるんだろうと。

どうか、後悔の乗り越え方を教えてください。

投稿日時 - 2017-07-08 23:39:28

QNo.9349837

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今更、過去を幾ら悔やんでも、人生は変わりません。

「今は目の前の仕事を後悔ないようやりきることを目標にしています」

貴方は過去の後悔から自分を変えようと、今は目標を持って、懸命に生きています。
そこに気付いて行動する事を直ぐに実践するのは、中々出来ることではないですよ。
でも、貴方は既に実践している。それで、いいんですよ。

過去を振り返るより、今を、これからの事をもっと沢山考え、行動しましょう。そのうち、必ず人生が開けます。前向きに考え、行動すること。その思考や行動が運や思いもしない出会いを引き寄せます。

決してマイナス思考にならず、常にプラス思考で行動しましょう。
必ず人生変わりますよ。
私は経験者です。

投稿日時 - 2017-07-09 00:13:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

進学校、国立大に行ったのだから、頑張っていないということはないでしょう。
「学歴を無駄にした」と言われるのは酷ですね。人生、いろいろめぐり合わせというものもあります。
乗り越え方としては「過ぎた時間は戻らない」と言い聞かせ、今の仕事を頑張る。もしくは今から資格を取ってみる、転職などをしてみるということもできます。

投稿日時 - 2017-07-10 17:14:23

ANo.13

まだお若いので、興味のある分野を探されてはいかがですか。
あなたより年上で国家公務員になった人もいます。コネとか一切なくて、短期間独学に励み試験に合格しました。
私の伴侶です。

投稿日時 - 2017-07-10 11:32:49

ANo.12

そういう後悔は誰しも漠然と持ってる物で、
なんらかで思い出したときに感情が揺さぶられる感じはありますが、
過去の事をいろいろと考えてもあまり生産性がないので
こういうこともあったな、と思うようにするしかないですね。
毎日そのことばっかり考えないことです。
どうしようもないですからね。

投稿日時 - 2017-07-09 17:40:44

ANo.11

後悔してるんだ。

高校時代、努力していない?
大学時代、努力していない?

これは周囲の評価? 自己評価?

で、ご質問者さんのいうFランでもいける今の職場でも芽が出ないなら、元々周囲の人たちより有利な学生時代を送ったあなたは、元々の資質はそれ以下だったということになりません?
私があなたの立場だったら相当焦って、後悔の暇なんてないけど。

後悔ができる人生って私は幸せだと思います。
今努力していないですむ言い訳ができ、納得できますから。
IQ190の人間の兄に生まれた人生って想像できます? 負けた理由を努力しなかったからと言えて、今努力しない理由を過去の後悔で済ませられるって、本当に幸せだと思いますよ。
精一杯努力して追いつかれ抜かれる恐怖を知らないんですから。

ご質問者さんは、努力しないでも恐怖を味合わずに後悔できる今の生活の幸せを大切にするのがよいと、私は思います。

投稿日時 - 2017-07-09 16:49:51

ANo.10

私はお役所事情にはあまり詳しくないのですが、自分と同じような経歴の人が「少ない」ということは、何人かはいるんですよね?
つまりそういう人たちが上に立って仕事を回していくのではないでしょうか。
質問者さんはその「上に立つ人」の候補として雇用されたのでは?

どういう仕事を希望していたのかわかりませんが、大企業でも高卒の人はいるし、学歴で分類すれば多くの企業は似たような分布になっているような気がします。
教師や学習塾など大卒であることに意味があるような職場でない限り、就業者の学歴は色々あるんじゃないでしょうかね。

後悔を乗り越えるというよりは、受け入れる、もしくは別の行動を起こす、この二択のような気がします。
あと、高校時代に頑張れば…とありますが、国公立に入ってるなら充分です。
大学での努力については、何が足りなかったと思いますか?何があれば希望の会社に入れたと思いますか?
思い当たるものがあるなら、多分それは今からできます。
やろうと思えない、できると思えないなら、もうそれがあなたのキャパですから…

他の回答にもありましたが、できることをやるしかないです。
例えば私は、誰にどう勧められても運動部に入るのは不可能でしたし、これからも無理です。
運動部に所属していたほうが体力もついたしコミュニケーション能力も身についただろうなあと思いますが、どうやっても無理なものは無理ですから仕方ないです。

あなたはどうですか。
どうやっても無理、というわけではないなら、今からでもどうぞやって下さい。
できないと思うなら、できないなりにできることをするしかありません。

投稿日時 - 2017-07-09 15:17:34

ANo.9

Q、どうか、後悔の乗り越え方を教えてください。
A、人から教わっても何も変わらない。

>もっと高校時代に努力していれば、
>大学時代に努力していれば、
>もっと良い職場に就職できたかもしれないのに・・・

「たら・・・」「れば・・・」と百万年考えても、今が変わるものではありません。

>OKWaveの相談者は、あれこれと過去を悔やむだけである。
>大事なことは、今と未来とを悔いなく生きることである。
(by sHusky)

要は、後悔することに軸足を置くのか?それとも、今と未来とを悔いなく生きること=これからの人生ステージのレベルアップを実現する為に《我は、何をなすべきか?》に全てのエネルギーを傾注するのか?これは、

1、性格の問題である。
2、物の見方・考え方の問題である。

そもそもが、《もっと良い職場に就職できたかもしれない》などという体面重視の性格と物の見方・考え方する限り、《私って、所詮は田舎の公務員に過ぎない!》という思いは払拭できない。つまりは、根底には、質問者の貧相な人生観と世界観があるってことですよ。後悔は、その反映です。

>なぜ、ここにいるんだろう・・・

はっきり言って、それだけの器量だったってことです。

>高校は進学高、大学は国立大に進学・・・

人生色々、国立大卒の進路も色々。その33%のA群は目標を達成。その33%のB群は現実に妥協。その33%C群は夢破れての日々。努力できるのも器量。目標達成できるのも器量。不本意な進路に進みながらも輝ける実績を残せるのも器量。

「なぜ、ここにいるんだろう・・・」の答えは、「それだけの器量だった」ということ。でも、その評価は、あくまでも現時点でのそれ。10年後、20年後には、「やっぱり、それだけの器量だったのね!」もあるし、「やっぱし、君は大した器量の持ち主だよ!」もある。前者の人生を歩むのか?それとも、後者の人生を歩むのか?それは、質問者の性格次第。それは、質問者の物の見方・考え方のレベル次第。でも、私には、この二つの道の選択に成功するのは、(根底に有る)質問者の貧相な人生観と世界観の変革が必要だと思う。

まあ、ということで、そういう人の生き方の根幹に関わることは、人から教わっても何も変わらないと思いますよ。つまり、質問を重ねるだけ無駄。己の確かな人生観と世界観を手に入れて

>人は、言うに任せよ!
>我が道を行く!

で、凛として歩み始めるのがテーマだから・・・

投稿日時 - 2017-07-09 13:42:59

ANo.8

 奇遇にも、同じ後悔を持っています。
 高校生の時に受験をしっかり頑張っておけば、職場や給与にも困ることがなかったのではないかと。やり直せるならば、高校から、しっかり勉強をしたいと就活の時にずっと考えておりました。
 今のお仕事はお好きですか?
 どのような経緯であれ、好きだと思う仕事に出会えたのはとても素敵なことだと思います。私は数回の転職を経てやっとこさ見つけました。
 どのような男性とお付き合いしたいですか?
 学歴ですか?人柄ですか?出会いはきっと巡ってきます。
 もしも不安な夜があるならば、ゆっくり探してみてください。焦りは禁物です。もしももっと別にやりたいことがあるならば、色々調べて見てからでも遅くはないです。
 インターネットでみるもよし、何かのセミナーに足を運んでみるもよし。
 時間が巻き戻ってくれることはありません。もう少しうまく振る舞えたのではないかとか、もう少しいい選択があったのではないかとか。誰しもふとした時に考えることがありますきっと。
 それでも、だから今、働ける自分があって、これから磨いていこうと思えば少し前を向けるかなと。私はそう考えています。

投稿日時 - 2017-07-09 12:52:35

ANo.7

「後悔」というより「迷い」ではないでしょうか。
「このままで良いのか、違う道を選べきでは」という。
もし貴方に「私は絶対〇〇をやりたい」という信念が有れば、そうすれば良いし、仮に失敗しても後悔しないでしょう。
そのためには、最初にそれができなかった理由も、もう一度分析して、対策を打ったほうが良いと思います。

違う道を選んだ先のことが見えないのと同じように、今の仕事も先のことは分かりませんが、少しは体験し、面白さも分かりかけてきたようだし、この道で、貴方を活かす方法を考えたほうが、失敗は少ないと思います。

どちらにしても、後悔するには時期が早いと思います。
もう一度、今後どうあるべきか、何を目指すべきか、何がしたいのか、自分の気持ちを整理して、今の段階での結論を出せば、後悔は無くなると思います。
道の先は、自分の考えてみなかった展開も多々あります。
自分の希望や努力で、道を作ることもできますし、選ぶことも出来ます。
流れに身を任せて、結果的に満足できるところにたどり着くこともあります。

悩むことは、時に必要で、苦しかったり、辛かったりしますが、過ぎてしまえば、楽しかったり、自慢話になったりします。
後悔は、何の役にも立ちません。
後悔したことが後悔になるだけです。
「何とかなる」の言葉を送ります。

投稿日時 - 2017-07-09 11:33:07

なら、今からしたら?今出来ない事を、昔に戻れば出来たと思います?今の職場で大切にされているのは、学歴のせいではないですよ。学歴で人からの真の尊敬は受けられないです。貴方にあった活躍出来る職場なのではないですか?親の自慢の為に良いと言われる職場に固執している質問者様は、何者?自分はあるの?本当にそれが自身の希望でやりたいなら、やってみなよ。今は職歴が良く考慮されたりもするから。さあ、どうかな?

投稿日時 - 2017-07-09 08:34:24

ANo.5

仕方ない。自分のケツは自分で拭かなければならない。
「たら、れば」でいつまでも引きずるなら、自分でやり直すことしかありません。国家公務員の受験資格、まだあるでしょう。
今の地方公務員とどれだけ違うかわかりませんが、出会いのために目指すんですか。てか高卒、Fラン大学卒の同僚と一緒に仕事をするのが嫌なんですか。それみると、個人的には、あなたはやはり今の地方公務員になって良かったと思ってしまいます。
学歴や肩書きで人を差別する方みたいだから。

また、もっと良い職場っていうけれど、どうしてもこれがやりたいという明確な目標はなかったのですか。
大学に入ってからだってやりたいことが明確にあると現状に満足してはいません。というか、大学というところはわかっていると思いますが、何でも構いませんが、やった人とそうでない人とでかなり差が出るところですよね。
あなたは、大学をどのように過ごされたのかな。
いかがですか。地元以外内定が取れなかったのは、致し方ないのではありませんか。
大学に進んでも必ずしも皆第一志望の大学に進めたわけではありません。私の知り合いにはFラン大学卒だって明確な目標を持っていたので自分のなりたい職業や国家公務員の専門職に合格した方はいます。
あと人生は死ぬまで勉強することがたくさんあると思います。
どう生きるかも自分次第です。これからも「たら、れば」の人生にしてしまうかどうかはあなた自身にかかっています。

投稿日時 - 2017-07-09 04:25:37

ANo.4

今できることを丁寧にやっていくほかないということ。後悔も丁寧にやってみれば何か出てくる。しかしもっとやること、できることがたくさんなるはず。毎日の仕事や私生活が雑になっていませんか。

投稿日時 - 2017-07-09 04:21:44

ANo.3

過去を悔やむのではなく、これからどうなりたいのかを考えるべきです。
今の仕事に不満があるなら転職すれば良いだけです。
「それ相当の男性」って具体的な条件があるのでしたら、その条件に見合う男性と出会えそうな職場へ転職すれば解決ですよね。

私はアフラフォーで転職経験が4回あります。仕事や住む場所を変える事に全く抵抗が無い人間なので、未だお若い質問者様には参考にならないかもしれませんが、年齢を重ねた時にお分かりになるかもしれません。

人生一度切り。自分の力で変えられることは躊躇なく進んで、後悔の少ない人生を歩んで下さいね。

投稿日時 - 2017-07-09 00:44:34

社会のお勉強が足らなかったのか、いつまでも夢見るシンデレラでいたいのか、理解できませんが、いまいる場が自分の器に合わないのならば、さっさと飛び出しなさい。それができなければ、「狐のぶどう」と同じように諦めなさい。
どんな職種であろうと、能力のある人は(学歴ではありませんよ)必ず才能を活かす方法を見つけ出しています。それができないのは、無能だからです。

投稿日時 - 2017-07-08 23:49:49

あなたにオススメの質問