こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

総理大臣の任期を◯年と法的に定めた方が良いのでは?

アメリカなんかだと四年で二期などとわかりやすく、また去り際も爽やかなものです。

たしか日本では法的には制限がないので、事実上何年でもできるのですよね?
自民党であれば自民党総裁の任期が3年で2期まで、としているだけで自民党が勝手に決めているだけで法律ではないと聞きました。

安倍さんは一回目辞めろ辞めろと国民に嫌われて1年で辞めました。でも再度総理になって今度は長期政権としてちゃんと仕事が出来ていた訳ですよね。
やっぱり総理大臣がコロコロ変わるのは良くなく、福田、麻生、鳩山、管、でも一定期間のチャンスがあれば、総理を含む大臣がコロコロ変わる以上のメリットがそれぞれにあったと思います。

総理大臣の任期を◯年と法的に規定したほうが良いと考えている政治家はいますか?いたら名前や発言を教えてください。

また総理大臣の任期を法的に定めない方が良いという方はそのメリットを書き込みください。

投稿日時 - 2017-07-11 18:19:12

QNo.9350799

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

そうですね。総理大臣は与党から国民投票で選出し、二期四年のほうがいいかもですね。

投稿日時 - 2017-07-12 15:15:44

ANo.4

無能な大臣なら変えたほうがいいでしょ。
無能な総理だって変えなければならない。
無能なくせに長く総理をやってるから日本がおかしくなってるのでしょ。
そもそもこの国にリーダーとなり得る政治家は今や存在しないのでは?
それもこれも無能な政治家を当選させてる有権者の責任ですよ。

投稿日時 - 2017-07-11 22:13:12

補足

無能かどうかなんて誰にも判断できないですよ。

実際安倍総理は無能と判断されましたが、無能ではありませんでしたし。

主張も政策も第一次安倍政権のまんまですし。

投稿日時 - 2017-07-11 23:36:00

ANo.3

asuki07 さん、こんばんは。

> 総理大臣は今は国会議員でなければならない。
> 解散という事が起きると、総理大臣は国会議員でな
> ければならないという事に対して、乖離が生まれる
> 可能性があります。

> 解散して選挙で負けても総理大臣の任期があるから
> 政権を続けられるという問題ですね。

なら解散権を総理大臣の権限から無くせば良いのでは。
これも憲法違反です。総理大臣の権限ですからね。


> 国民の支持を失った人が政権を担当するのは国民主
> 権の権利に反します。

国民の支持は上がりもするし下がりもするので、実際には政治家達が選挙対策として総理大臣を変えているだけですよね。90年代まで続いた派閥政治の汚点みたいなものですね。総理大臣たらい回し、耐用年数2年説とかね。


任期を定めないことで、大臣がコロコロコロコロ変わる以上のメリットってどんなことがあるのかお書きいただけたらと思います。
外国人に日本の首相の名前と顔を覚えてもらうくらいですかね。
私はあなたが改憲主義者だとは思いません。立憲君主国の模範である英国のまねをして運用しています。あなたは大統領共和制に興味を持っているだけなんです。トランプさんみたいな人に運用されたら、大統領共和制なんてどうなるか分からないですよ。

投稿日時 - 2017-07-11 19:48:34

補足

要するに大臣がコロコロコロコロ変わる以上のメリットが回答者さんには思いつかないと。
回答者さんとしては、理由はないけどただ反対だというだけなのはわかりました。

>> なら解散権を総理大臣の権限から無くせば良いのでは。
>これも憲法違反です。総理大臣の権限ですからね。

憲法違反ではないようですよ。
衆議院解散は天皇の国事行為として詔書をもって行われる ということで、直接的に総理大臣の権限ではないそうで。
出来ない理由にしては無理があるかと。
また解釈改憲という方法もありますし。

投稿日時 - 2017-07-11 20:06:19

ANo.2

asuki07 さん、こんばんは。

憲法違反になります。総理大臣は今は国会議員でなければならない。実際は衆議院議員がなっていますね。すると、解散という事が起きると、総理大臣は国会議員でなければならないという事に対して、乖離が生まれる可能性があります。解散権は総理大臣の権限ですけど、解散して選挙で負けても総理大臣の任期があるから政権を続けられるという問題ですね。中には国会議員ではなくなった閣僚もいるかもしれません。国民の支持を失った人が政権を担当するのは国民主権の権利に反します。
それにそんな一度総理大臣になってみたい政治家というのは困ります。総理大臣になったらどうするという夢というか希望のない人を選んでいるから、1年で交代するような破目になるんです。


日本国憲法
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95

投稿日時 - 2017-07-11 18:53:56

補足

> 総理大臣は今は国会議員でなければならない。
> 解散という事が起きると、総理大臣は国会議員でな
> ければならないという事に対して、乖離が生まれる
> 可能性があります。

> 解散して選挙で負けても総理大臣の任期があるから
> 政権を続けられるという問題ですね。

なら解散権を総理大臣の権限から無くせば良いのでは。


> 国民の支持を失った人が政権を担当するのは国民主
> 権の権利に反します。

国民の支持は上がりもするし下がりもするので、実際には政治家達が選挙対策として総理大臣を変えているだけですよね。


任期を定めないことで、大臣がコロコロコロコロ変わる以上のメリットってどんなことがあるのかお書きいただけたらと思います。

投稿日時 - 2017-07-11 19:15:55

ANo.1

衆議院議員の任期は4年と決まっていて,衆議院が解散すれば総選挙が行われ,その後初めて国会の召集があつたときには内閣は総辞職しますから,内閣総理大臣の任期は間接的には4年以内と決まっています。以内というのは衆議院議員の任期満了の前に衆議院が解散する場合があるからです。
なお,憲法上に再選禁止規定はありませんから再選される限りはいつまでも続けられます。再選禁止規定を作れということですか?

投稿日時 - 2017-07-11 18:32:14

補足

> 再選禁止規定を作れということですか?

大臣がコロコロコロコロ変わらない仕組みを作って欲しいということです。

投稿日時 - 2017-07-11 19:17:09

あなたにオススメの質問