こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自己破産について。

詳しい方教えてください。

現在、23歳専業主婦です。
生後三ヶ月の息子がいて
カードローン3社から合計90万ほどあります。

これに加え、車のローンと医療費のローンがありますが、車は事故で廃車そしてこの2つは親が保証人なのでこれは払い続けるつもりです。
母子家庭なので親に迷惑はかけられません。


旦那が自営を始めたばかりで貯金ゼロで結婚しました。
私は貯金があったので、それでアパートの初期費用、家具家電等揃え、貯金ゼロになりました。
その後働きながら夫婦で財布は分け、私は毎月貯金していました。(生活は旦那が毎月13万渡してくれていた)結婚一年目の夏に旦那の仕事の経費で20万用意してほしいと言われて初めてカードローンを組みました。

旦那は毎月渡している13万で貯金もしていると思っていたようです…

私の給料は、貯金、携帯の支払い、車と医療費ローンの支払い、駐車場の支払い、+生活費で貯金できない月もあり、生活費が足りないときもあったためカードローンを、重ねて味をしめなんかあったときのためにと他2社から合計3社のカードを作りました。その後妊娠発覚、産休に入る頃から今まで旦那の持ってくる生活費では全く足りず、カードローン。カードローンを返すためにほかの会社から借金して返済にあてる…
自分のパート代から貯金していたお金は出産費用、ベビー用品の準備などでほとんど消え、さらに出産した月に旦那が手に怪我をして3週間働けずその翌月の生活費にも当てたため、貯金が本当にゼロです。
すぐ預けて働こうにも待機児童もいるし、そもそも、半年の子なんて預けたら保育料でパート代が飛ぶ…
今はパソコンを使って在宅ワークをしてますが
雀の涙ほどしかなりません。

自己破産できるなら破産して、
もう少し子供が大きくなってから実家や義実家に預けながら働いたほうがいいのではないか…と思ったのですが、私のこの状況で自己破産申請したら通りますか?クレジットカードも現金が無いとき買い物やガソリンなどで使っています。

今、車は親名義の車を名義変更せずに乗っているんですが、自己破産した場合、親名義の車であっても使ってるのが申請者本人だった場合、没収されてしまうんでしょうか?

旦那はカードローンのことは一切知りません。

自己破産することも旦那にバレずにできるんでしょうか?
貯金はゼロです。

子供が大きくなる前になんとかしたいのです。
自己破産以外にも何か方法があれば教えていただきたいです。


(1)カードを作った直後に妊娠発覚した場合サショウになるのか?

(2)ローンを重ねた理由が生活費のためであっても自己破産はできるのか。

(3)親名義の車は没収の対象か、また携帯やパソコンなど贅沢品とみなされるのか

(4)旦那にバレずに自己破産できるか

(5)自己破産以外にも月々の支払いを軽減できる方法はあるのか


弁護士?に聞くのが一番確実なんでしょうが、弁護士費用も無いので詳しい方教えてくださいお願いします。計画性がないのは重々分かっているので誹謗中傷はしないで欲しいです。よろしくお願いします

投稿日時 - 2017-07-14 03:14:55

QNo.9351676

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

(1)カードを作った直後に妊娠発覚した場合サショウになるのか?
詐称にはなりません。
(2)ローンを重ねた理由が生活費のためであっても自己破産はできるのか。
出来ます。
(3)親名義の車は没収の対象か、また携帯やパソコンなど贅沢品とみなされるのか
車は名義が違うので大丈夫です、パソコンは最近買ったのでなければ大丈夫です。(4)旦那にバレずに自己破産できるか
何らかの形でバレます。
かの形でバレます。
(5)自己破産以外にも月々の支払いを軽減できる方法はあるのか
個人再生があります。

まずは、
個々の借金名(会社名)・借入日・金額・毎月の支払額。
生命保険などの解約等のよる金額など。(金になりそうなもの?)

自己破産~免責までは半年以内に終わります。
(取立て等があれば、即効でとまります)
ただし、書類関係が多いです。
あなたが生まれてから現在までの履歴・・・借金に至った経緯など。
結構?嫌になるかもです。
大体?2回は裁判所に弁護士と出廷します。

まずはのところで、書いたものを無料相談法律弁護士(司法書士)事務所に。

※旦那さんに話してください。
これは、夫婦の問題ですから。
そして、お互いの親御さんに話してください。
何らかの解決策が見つかりますから。
子供さんも小さいので色々と大変だと思いますが、まずは相談から始まります。
話せる人に話したら、少しは気が楽になりますから。

終わりに、友人が借金まみれで破産~免責まで行い。
破産は10年は借金等が出来ない、10年間は記録に残ってると。
本当に、まじめに働いて、貯金をして・・・11年目に頭金600万円で3600万円の分譲マンションを銀行融資で買いました。
これは実話です。

投稿日時 - 2017-07-19 16:56:16

ANo.5

まず、自己破産は簡単なことではありません。
費用もかかりますし、手続きなども結構たいへんです。
それを踏まえた上で。

まず、カードローンのすぐ後に妊娠発覚は詐称にはなりません。
これはタイミングの問題としかとられません。

次に、自己破産で一番認められやすいのが、生活費、です。
そもそも貧困の救済が目的ですので。

携帯電話は、近年は就職にも必要と考えられてるため、贅沢品とは認められにくくなってます。
ただ、地域によって事情が異なるため、専門家にあらかじめ相談して確認してみましょう。
パソコンは贅沢品と判断されるので、没収されることが多いです。

車は親名義であれば没収はされません。
ただし、ローンの支払いをあなたの口座から引き落としてたり、あなたがメインに使用していれば、実質的な所有者はあなたと判断される場所があります。
そうなると没収の可能性もあります。

旦那にばれないように、は無理です。
そもそもこうなった理由の半分は旦那に責任があります。
家計について共通の認識をもたなければ、ここで自己破産して借金がなくなっても、またすぐに破綻するでしょう。

また自己破産するには、財産を放棄しなければなりません。
あなたの財産と旦那の財産をしっかりわけなければならないのです。
それには旦那の協力がなければ無理でしょう。
旦那の所有物があなたの財産として処分される可能性もあるのです。
その場合、旦那が抗弁し証明しなければなりません。

自己破産以外の手段として、任意整理という方法があります。
これは借金はゼロにはならないのですが、金融機関と話し合いをして、利率などを軽減してもらう仕組みです。
新たに利率を設定しなおし、ローンを組み直すことになります。
そのため月々の負担は減りますし、財産をそのまま持つことも認められています。

ただし、自己破産と同じく、新たにローンを組むことは出来ませんし、任意整理後は自己破産も認められにくくなります。

自己破産を検討する段になって、旦那にばれないようには無理です。
自己破産できたとしても、その後すぐに行き詰まります。
それに旦那は商売をしてるみたいですか、配偶者が自己破産してると銀行などとの取引ができなくなる場合もあります。
もちろんクレジットカードももてなくなります。

まずは、家計でどれだけ必要か、現状を夫婦で共有しなければ、同じことの繰り返しになりますよ。

投稿日時 - 2017-07-15 17:48:54

まず、お近くの弁護士等に相談することをお勧めします。もっと詳しく聞かないと正確には回答できません。法テラスなら無料相談もできます。できるだけ早く相談した方がよいです。そのうえで回答すると、
(1)積極的に騙そうとしたのではないのですから、なりません。
(2)できます。むしろ、娯楽のため等の方が免責されない可能性があります。
(3)いずれもなりません。
(4)絶対にばれないことは、誰も保証できません。
(5)任意整理という方法があります。

投稿日時 - 2017-07-14 20:42:21

ANo.3

法テラス等の弁護士の無料相談に夫婦で一度行ってみましょう。
生活保護が受けられるのかも判断基準になると思いますよ。

投稿日時 - 2017-07-14 08:30:40

ご心配のことと思います。
まず,質問にお答えする前に・・・
司法書士でも無料で相談を受けているところがあります(私も無料で受けています)。また,法テラスでも無料の相談会を実施していますので,近くの法テラスに問い合わせてください。法テラスが近くにないときは,近くの弁護士や司法書士を紹介してくれます。
とうか,すぐに専門家に相談をしてください。
次に質問の回答です。
(1)ちょっと意味がはっきりしませんが,『だましたことになるのか』という意味であれば,その心配はありません。
(2)問題なく自己破産と免責が認められます。
(3)親名義の車は没収の対象とはなりません。『携帯やパソコンが没収の対象となるか』という意味であれば,そのようなことはありません。
ただし,親が保証人のローンは払い続けるとありますが,一部の債務を除外することはできないため,保証人に迷惑をかける可能性があります。
(4)破産を認めるかどうかは,家計全体を見て判断されるため,ご主人の協力が必要となることもあります。
生活をやり直すためには,ご主人と話し合われた方が良いと思います。
(5)債権者と,月の支払額を引き下げる合意をする任意整理という方法もありますが,これは債権者の承諾が必要で,毎月一定額の返済資金が必要です。

ここでは回答に限界があるため,ご主人と話し合う前でもかまわないので,専門家に相談してください。

投稿日時 - 2017-07-14 04:55:43

ANo.1

無料の法律相談が近くにあるかもしれません。予約が必要なことが多いですが、ネットで検索すれば出てきます。弁護士会や大学の法学部などが主催していることが多いです。

投稿日時 - 2017-07-14 04:07:32

あなたにオススメの質問