こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚生活が虚しくなってしまった

初めて質問させていただきます。
至らない部分があったら申し訳ありません。

私22歳、主人32歳
2016年6月から交際しその年の12月に結婚しました。
秋に妊娠が発覚したためスピードでき婚です。

交際当初から恋愛経験の差で悩んでいました。
主人は過去3人とお付き合いし最初の恋人とは
4年付き合ったそうです。
私は1人お付き合いしましたが友達の延長の
ような関係で10ヵ月程でお別れしました。
なのでちゃんとした男女の交際というのは
主人が初めてです。

交際して主人の事を知っていく中で過去の
女性達に嫉妬するようになりました。
特に最初の女性と長く続いたので思い出が
たくさんあるんだろうな~、
私とはしなかった事もたくさん楽しんだん
だろうな~
初めての彼女だから色んな初めてを過ごせて
羨ましい!
という思いに駆られてました。
また私じゃない他の女性とキスをしたり
行為をしていたと思うと悲しくてたまりません。
私は付き合って4ヵ月で妊娠が発覚したため、
誕生日や記念日、クリスマスを2人で楽しむ
という事はありませんでした。

こんなにすぐ妊娠し結婚した経緯は私の
世間知らずさにありました。
主人と初めて行為をする時に「これまでの
女性とは避妊してたけど〇〇とは、
そのままでしたい、妊娠してもなんとか
するから大丈夫」と言われ受け入れました。
過去の女性に嫉妬していた私は、
これまでの人より自分は特別なんだ!
と舞い上がってしまいました。
よく考えてみればウソだとわかるのに
その時は鵜呑みにしてしまいました。
その後付き合っていく中で過去の女性とも
避妊したりしなかったりだったと分かり、
悩んでいる内に妊娠しました。
産む事を決意し主人に妊娠した事を告げ、
私自身結婚に迷いがあったため、
「無理は言わない、結婚するしないはあなたに
決めてほしい、ただ結婚しないなら養育費は
きちんともらう」と言い主人は結婚を選択しました。
その後はお互いの両親に挨拶したり物件を
探したり慣れない同居生活に慣れようと
忙しく悩む事は少なくなっていました。

しかし今年の5月頃に見慣れない手帳が
落ちていて中に過去に付き合っていた人との
予定等が書いてある物を見た事をキッカケに
ひどく落ち込んでしまいました。
その時妊娠8ヵ月でしたがストレスから
切迫早産になり入院し妊娠9ヵ月での早産で
出産しました。
産まれた子供はとてもかわいいです。
主人もお世話をしたがりかわいがっています。

ただ私の心の中で
私が妊娠したから結婚したんだ、
過去の女性が妊娠していたらその人と
結婚していたんだという気持ちが消えません。
今では女性経験が無い人と結婚すれば良かった、
そうすれば嫉妬する事も悩む事も無かったのにと
後悔の毎日です。
主人の事が好きなのに離れれば嫉妬から
解放されるかもと子供が産まれたのに離婚を
考えるようになってます。
この考えはバカだと思いますが他に気持ちが
楽になる良い方法は無いでしょうか?
育児はツラくないのに日々の生活の事で
ノイローゼ気味です。

投稿日時 - 2017-07-19 09:39:14

QNo.9353478

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご主人の過去の女性経験に拘る気持ちも分からなくはありません。
ですが、それでどうにかならない事も、あなたは分かっていますよね?
あなたの気持ちの整理について、意識を変えていく方法以外考えられません。
ご主人の経験は、あなたのご主人の今を作っていると考えてください。
そして、その経験は、あなたと巡り会う為のステップだったと考えてください。
あなた達ご夫婦は、これからも10年も20年も一緒にいる訳ですから、他の女性よりも多くの経験を二人でする事に決まったんですよ。
ご主人の未来をあなたが手に入れたと言っても過言ではないのです。
もちろん、ご主人は妊娠していなかったら結婚に踏み切れなかったと思います。
年齢的にね。
でも、ご主人は、あなたとあなた達の子供に対して、無理をしている訳ではないですよ。
むしろ、望んでいるんです。
あなたはこれから、ご主人と二人で、子供を育てるという二人にしかできない事をしていきながら、二人だけの経験を積み重ねていくんですよ。
あなたはご主人に選ばれた、唯一無二の妻なのですから、自信を持って、これからも二人だけの経験を重ねてください。
子供が二人いる様なものかもしれませんが、あなたにしか経験できない毎日を送っているという事を認識してください。
お幸せに。

投稿日時 - 2017-07-19 12:04:27

お礼

これまでの経験が今の主人を作っていると思いたいですが、だったらその経験を私として欲しかったと思うのです(^_^;)
本当にどうしようもないと思います。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:44:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

後ろを振り向かず、前を向いて生きる事です。これからは子供を育てるという、大変な仕事が貴方にはあるのですよ。いつまでも、過去のタラレバを想像して、悩んでどうするのですか?これから、貴方達、夫婦の将来は貴方の気持ち次第です。まずは子供のためにも真の母親になる事です。まあ、意識しなくても、立派な母親になりますよ。その頃には、今、貴方が悩んでいる事が馬鹿らしく思うようになりますよ。
子供のためなら親は何だって出来るものです。大丈夫ですよ。しっかり子育てして下さい。

投稿日時 - 2017-07-20 18:51:20

お礼

まだ悩んでしまう時間があるので徐々に忙しくなって今の悩みが馬鹿らしいと思える日が早く来る事を願います(>_<)ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:10:33

ANo.9

誰しも苦労をした過去はあり、ご主人はあなたという素敵な女性をゲットできて、素晴らしい、かわいい赤ちゃんも授かって、何が不満なのですか?
世の中あなたより不幸な人たちは大勢いるのですよ。もう少し大人になりなさい。赤ちゃんを立派に育てる母親になりなさい。

投稿日時 - 2017-07-20 18:15:04

お礼

自分でもなぜこんな事で悩むのか不思議でたまりません。早く成長できるよう頑張ります!ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:12:11

 還暦過ぎのオジサンですが、人間には不要な知識はありません。しかし、知らない方が良いというものはあります。
 『主人は過去3人とお付き合いし最初の恋人とは4年付き合ったそうです。』なんてのが後者の代表です。(笑)

 それを言う方も配慮が無さ過ぎますし、それを記憶に残す質問者様も脳のシナプスの無駄使いです。忘れりゃ良い。

 『過去の女性が妊娠していたらその人と結婚していたんだ』たって、妊娠したのは質問者様で、質問者様の勝ちでしょ。(笑)勝者が敗者に嫉妬したって仕様がないでしょ。嫉妬するのは敗者の方。モテる男を旦那にしたんですから仕方がないでしょう。もう勝者が決まったレースでは、敗者が足掻けば待っているのは『賠償請求』です。バカはそこまでやりかねませんが、勝者はデンと構えていれば良いのです。

 私も一度女房殿に浮気を疑われましたが、「俺がモテると思うか?」と聞いたら、「そうだよね、あんたみたいなの相手にするのは私くらいだもん。」って。モテない旦那ってこんなもんなんですよ。こっちの方が良かった?(笑)

 まぁ、子供を授かれば、後は子供中心になるのは世の習い。その内『亭主元気で留守が良い』ってなりますよ。我が家だけじゃないでしょう。(笑)

投稿日時 - 2017-07-20 10:25:01

お礼

本当に知らなくていい事ですよね(^_^;)彼が話してきたのをキッカケにどんどん聞いてしまいました。忘れられるように努力します!ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:35:11

ANo.7

夫婦の恋愛危険値の差ではなく、元カノと貴方の「結婚への価値観の差」がそこにあるのだと思います。

元カノ達と貴方の結婚観の違いは何でしょうか?
彼女たちはきっと出来婚での結婚を希望していなかったと思います。
32歳で妊娠でもさせないと結婚できない夫の事情はありませんか?

投稿日時 - 2017-07-19 19:04:01

お礼

私の結婚観がしっかり定まってない状態でした(^_^;)今ではでき婚では無く相手をきちんと理解してから結婚すれば良かったと後悔しています。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:38:03

ANo.6

考え方を変えて、他の女性と比べた結果あなたを選んだと考えるべきです。比べるという表現は見比べるということも入ります。その人達ともそういった関係になる前に、さらにもっとふるいにかけているかもしれません。その中で子供が出来たら結婚したいと考えたのはあなたお一人だったのではないですか。多くの競争相手をなぎ倒して、選ばれたあなたは、今の幸せをつまらない嫉妬心で手放しては駄目です。あなたとお子さんの幸せを思ってくれているご主人がそばにいる、子供を可愛がってくれる、それこそ証明。比べる過去(昔の女)がいたからこそ、選ばれたご自分とお子さんの幸せを大事にしてほしいです。

投稿日時 - 2017-07-19 14:35:20

お礼

自分が選ばれたと思えるように努力します(^_^)
ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:39:10

ANo.5

 じゃあ、32歳で童貞だったらうれしかったですか?
 気持ち悪いでしょ(笑) 10年長く生きているのだからそれなりの経験があって当たり前。
 強いて言えば過去3人は結婚相手になれなかったけど、あなたは奥方の座を射止めた、つまり優勝ですよ!そう考えたら気が楽になるのでは?

投稿日時 - 2017-07-19 12:26:40

お礼

もしかしたら私は歳上の経験豊富な人とは
合わないのかもしれません(^_^;)
歳上である以上、色々知ってるという事に気付くべきでした。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:41:51

ANo.3

私の夫も私より10歳程年上ですよ。
授かり婚ではないのですが、周囲が手繰り寄せてくれた運命的な出会いで交際期間1か月で結婚することになりました。
本当にご主人のことが大好きなのですね。今もきっとときめくことがあるのでしょうね。新鮮な気持ちでいられますね。
私は夫の過去のことは特に聞かないことにしていますよ。お互いなんとなく離しません。気にはなりますけど過去は過去の事で今はどうでもいいなと割り切っています。
夫は、短すぎた交際期間ではあるのですが、この間に手を出してくることはありませんでした。結婚後は豹変しましたけどね。初期の流産を経て落ち込みましたが、再び妊娠して、今回は順調にお腹の中で新しい命が育まれています。
あなたは今の幸せを噛み締めれば良いのではないですか。お二人の愛の結晶であるお子様が誕生して、これからも愛情に溢れた家庭を築かれては。
ご主人が過去の女性のことを忘れるくらい、あなたとの人生が豊かでありますように。
私は夫がメタボ体型(ワイルドな熊みたいなのです。)で、おそらく今後恋愛感情はなくなってきますよ。夫はいつまでも男と女の関係でいたいと言っています。もう少し痩せて欲しいです。素直にご主人に対して嫉妬されるあなたが羨ましいです。目下の不安は夫がぽっくり逝かない様に減量させなければということです。
ご主人を放されませんように。縁があるからお二人が一緒にいるのです。

投稿日時 - 2017-07-19 10:39:25

お礼

相手の過去に触れなければ良かったと後悔しています(>_<)
これからの生活を幸せと思えるように努力します!
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:47:34

ANo.2

Q、気持ちが楽になる良い方法は無いでしょうか?
A、古い質を新しい質に置き換えることにのみ軸足を置けばよい。

 現実の結婚生活で悩むことは誰もが避けられないことですよ。色々と悩むからこそ、男も女も今の自分を否定し変化していきます。当然のことながら、質問者らは、これまでの古い質の殻を破って新しい質を獲得するという課題に直面している訳です。

1、いかなる家族像を夢見て、その実現に向けて足を踏み出すのか?
2、そうして二人で築いた家庭を砦にして社会と如何に向き合うのか?

 男と女の関係という古い質を父親と母親という成熟した大人の関係がもたらす新しい質へと置換していくことが、今。求められています。

 現状は決して固定的ではありません。常に揺れ動き、そして変化していきます。質問者らは新しい質を獲得した時、そこには新しいステージが待っています。

質問1、お二人で先に述べた2点について話し合っていますか?
質問2、毎日、少なくとも90分程度は夫婦の会話がありますか?
質問3、「ご苦労さん!」、「ありがとう!」の言葉が飛び交っていますか?

 古い質の殻を破って新しい質を獲得し、もって夫婦としての新しいステージを切り拓くのは、夫婦の共同作業です。

>ノイローゼ気味です。

 悩む必要はありませんよ。それが当たり前ですから。問題は、「私ら夫婦は、古い質を新しい質に置き換えることにのみ軸足を置いているんだ!」という確信を共有しているのかどうか?少なくとも、質問者の心がそこにあるのかどうか?そこが、問題なんだと思いますが・・・

投稿日時 - 2017-07-19 10:25:36

お礼

会話は少ないです(^_^;)
会話して過去の出来事が出てくるのが怖いのです。
怖がらずに向き合えるように努力します!
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:50:10

ANo.1

あなたは無駄なことで悩んでいます。それはとても愚かでどうしようも無いことですよ。
あなたと出会う前の事は変えられません。どうあがいても。
それはご主人も同じ事。
そして、仮に最初に出会ったのがご主人だったとしても、結婚まで行き着けたかは、誰にも分かりません。子供が出来たかどうかも分かりませんよ。

今の二人が出会って、縁あって子供に恵まれて結婚した。
子供が出来たというのはきっかけに過ぎません。彼はあなたと結婚を最初から意識していたかも。それで子供が出来たのをきっかけに結婚した。そうは思えませんか?結局最後はあなたを選んだのです。
悪い方に考えれば考えるほど、泥沼にはまります。
だから、良いことだけ考えましょう。

そして、あなたはこの世で唯一彼との最高の宝物を手に入れているんですよ。
あなたが命をかけて産んだ子供です。
それはこれから先も一生消えることの無い、思い出になるでしょう。
あなたの人生、彼の人生のなかで、これ以上の宝物は無いのです。
それを誇りに思えませんか?
それに比べたら、彼の過去の問題など些細な事。
これから、ご主人とあなたと大切な子供と、たくさんたくさん思い出を作れば良いのです。
今のあなたの気持ちが笑い話に出来るようにね。

投稿日時 - 2017-07-19 10:07:38

お礼

いつか笑い話に出来たらなと思います(^_^)
まだ難しそうですが自分に自信を持てるように
考え方を変えていきます。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2017-07-21 16:52:40

あなたにオススメの質問