こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

民泊で、1年間で提供できる日数の上限は180日?

既にホストとして、二つ部屋の民泊をやっております。今まで利益は殆どないが、無事でした。
ただ、2018年1月から、1年間で提供できる日数の上限は180日になると、やれなくなります。
賃貸アパート(大家さんが了承済)なので、家賃1年分は現在の半年の全部営業額です。半年営業だと、赤字。
来年の見込みを聞きたいです。
備品消耗品をどのくらい買うのは、見込みが必要です。


住宅宿泊事業者とはつまり、所有する住宅を貸し出して民泊を運営したいと考えるホ1年間で提供できる日数の上限は180日(スト

投稿日時 - 2017-08-09 18:12:33

QNo.9361165

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

借りてまで民泊サービスをするのは利益が出なくても仕方ないです。持ち主がするサービスですから。本来余っている部屋に下宿人を入れる、空き家や別荘に時々旅行者を泊める程度の民泊です。

一年バリバリと稼働させたいのならそれなりのライセンスを取ってプロの保健所や営業条件を満たした宿泊施設にするべきだと政府が言ってるんですよね。

でなければ始めからウィークリーマンションか短期リゾートにして、そのためのライセンスを持つべきでしょう。

日本の民泊にはこの手の借家を短期貸しにして利ざやを得ている商売型の民泊がありますが、薄いマットレスの味気のない小さな部屋の写真を見ると外国の民泊の写真と比べてがっかりします。

私は民泊大好きで民間人が貸している部屋を泊まり歩いています。が、その大家さんが下手なりに改築した物件や離れに泊まっていてもお茶を一緒に飲んだりと一般家屋での手応えや意外さを楽しみにしています。

投稿日時 - 2017-08-09 20:56:52

ANo.1

質問は「民泊で、1年間で提供できる日数の上限は180日?」ですね。
答えはその通りです。
民泊は,使われずに余っている部屋に宿泊させるというイメージで作られています。所有する住宅でなくてもよいですが,収益性の確保は自己責任で行ってください。180日を超える分は,賃貸契約を持ちいて1か月単位での貸出にすればどうですか?マンスリーマンションのイメージです。

投稿日時 - 2017-08-09 20:08:32

あなたにオススメの質問